タグ:妊娠・出産 ( 55 ) タグの人気記事

ご報告☆無事に出産しました

イギリス時間の、5月17日(水)午前9時19分、

予定通り、帝王切開分娩にて、

3590gの元気な男の子を無事に出産しました!!



まさかの一泊二日で退院し(させられ)たので149.png

オペの傷口と、子宮収縮(後陣痛)の痛みのダブルパンチの中、

いきなりスタートした慣れない育児に、

ミスターと絶賛、悪戦苦闘中です〜103.png103.png



次回ブログの更新出来るのが

いつになるかわかりませんが、

落ち着いたら、エゲレスのスパルタ産後ケアレポを

UPしたいと思っています。

b0299665_02392979.jpg


取り急ぎ、ご報告まで〜078.gif
Talk to you later!


↓ブログランキングに参加しています。
応援クリックをお願い致します113.png
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by mrspeony | 2017-05-21 04:03 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(6)

出産入院準備☆ホスピタルバッグ(入院バッグ)

亀ペースだった、私の出産入院準備105.png

あとは、前日の夜&当日朝に

軽食を支度するだけとなりました。




私は、今年の1月下旬〜2月上旬に、


ベビー肌着を中心に、細かなアイテムの殆どを、

日本で調達(購入/譲受/ギフト)しました。


あとは、姉に緊急EMS救援物資(笑)を送って貰ったり、

エゲレス現地のマタニティ&育児ショップ大手Mothercareや、

Amazon.uk、スーパー、ドラッグストア等で調達しました。




エゲレスのNHS医療では、エリアによって結構違いがあり、

私がお世話になっているYork HospitalのMidwifeグループでは、

分娩入院時の持ち物リストは作成していないため、

自分なりに、日英両方で検索し、リストUPしました。

以下、私が参考にしたサイトをご紹介します109.png



参考リスト(日本)



参考リストを元に、実際に私が準備した

ホスピタルバッグ(入院バッグ)の中身をご紹介します110.png



自分の物
  • NHSのPregnancy Notes(妊娠手帳)→ブログ記事
  • NHSのMaternity Exemption Certificate Card→ブログ記事
  • 手帳・筆記用具
  • 安産祈願お守り

  • カーディガン
  • 授乳ブラ(従弟夫婦からのプレゼント)
  • 授乳口付きキャミ(アカチャンホンポ)
  • 母乳パット(楽天)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピジョン P 母乳パッドフィット 126枚【02P29Jul16】
価格:953円(税込、送料別) (2017/4/30時点)



  • お産パット(楽天)

  • 防水シーツ(楽天)


  • スリッパ(キッチンで使っている底がゴム付きの物)
  • シャワー&身だしなみセット(帝王切開なので、入院中シャワー出来るか不明)
・OLIVA石鹸→ブログ記事
・ヘアトリートメント(地元の美容師さんからのプレゼント)
・ライチちゃん特製クリーム(デコルテ&脇用)
・ボディウォッシュタオル
・歯ブラシ&歯磨き粉
・フェイスワイプシート
・アルコールワイプシート(ウェットティッシュ)
・ティッシュBOX1箱
・ヘアブラシ&ヘアゴム
・サンダル

  • バスタオル(楽天)&ハンドタオル

  • 授乳クッション(ライチちゃんから譲受)
  • 軽食
・ウィンダーinゼリー(地元のイオン)
・インスタント味噌汁(tocoちゃんからのプレゼント)
・おにぎり(当日の朝準備予定)
・ペットボトルの水を数本
・ラズベリーリーフティ

  • 退院時の服
・授乳ワンピ(アカチャンホンポ)
・マタニティレギンス(無印良品)→ブログ記事
・靴下

  • その他
・デジカメ&充電器
・S字フック
・スーパーのゴミ袋
・扇子(暑さ対策)



ミスターの物
  • 軽食
・サンドウィッチ(当日朝準備予定)
・ゆで卵(当日朝準備予定)
・紅茶



ジュニアの物
  • ベビー服(コンビミニ/アカチャンホンポ/Sさんから/義両親から)
  • ウールのカーディガン&靴下(義母の手編み)→退院時着用予定
  • 靴下(NEXT York店)
  • ハット(義両親からのプレゼント)
  • ミトン(NEXT York店)
  • aden+anaisのモスリンおくるみ(ライチちゃんからのプレゼント)
  • ブランケット(ミスターの親友夫妻からのプレゼント)→ブログ記事
  • ガーゼ(楽天)


  • aden+anaisの大きめよだれ掛け(ライチちゃんから譲受)
  • ピジョンのベビー用爪切り(楽天)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピジョン P新生児用つめきりハサミ
価格:707円(税込、送料別) (2017/4/30時点)





義母には、「ちょっと荷物多くない?」

って言われたのですが、

2泊3日で退院出来る気がしないんですもの〜119.png



なくて困った!っとならない様に、

念のため、前日の分娩前検査の時に、

Midwifeさんに再確認して、準備万端にしたいです166.png




それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。
応援クリックをお願い致します113.png
にほんブログ村 マタニティーブログへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by mrspeony | 2017-05-15 20:23 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(6)

予定帝王切開分娩まであと4日(38w4d)

分娩予定日(5/17)まであと4日。

夫婦二人での生活も、最後の週末になりました。



ミスターは、出産前の最後の買い出しと、

公開開始されたばかりの映画(何だっけ?笑)鑑賞のため、

午前中からお出掛けしてたので、

私は一人、リラックスタイムを満喫しました181.png




実は、この木金の2日間、

何ヶ月振りかの下痢から〜の、

激しい胃痛に度々襲われちゃいまして...143.png



1週間位前から、足の付け根が頻繁に痛む様になり、

頻尿も相まって、寝不足が続いていましたし、

お腹の張りの回数も増えましたし、

足もつりまくりだし、生理痛の様な腰痛も出てくるなど、

マイナートラブルの連続だったところにきて、

散々、便秘だったのにも関わらず、

急な下痢から〜の、胃の激痛〜143.png

ワタクシ、のたうち回ってしまいました149.png



これらのマイナートラブルの原因は、

どうやら、陣痛の前兆ということらしいです。


正産期(37週~)に入ったら、いつ産まれてきても

おかしくはないですものね105.png


ただ、私の場合は、それらしきことになったら、

即、病院へ直行→緊急帝王切開になってしまうので、

お腹の子には、

「分娩予定日までは、穏便にお願いします〜」

っと、声掛けしているんですが...105.png



バスケットボール並みのデルハラ(出る腹)なので、

動きが鈍い今日のこの頃ですけど、

変に刺激することない様に、

分娩日までなるべく安静に過ごしたいと思います。




それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。
応援クリックをお願い致します113.png
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by mrspeony | 2017-05-14 02:22 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(2)

妊娠回想録☆Midwife(助産師)による妊婦健診8回目(37w6d)

今週初め、前回の健診から2週間空けて、

38週目に受ける、分娩前最後の健診を受診してきました。



前回の健診の時にも話がありましたが、

今までの担当のMidwifeさんが、

5月から別のGPクリニック担当に異動に...142.png

なので、今回診て頂いたMidwifeさんは、

新任の方でした。

新任のDebbieさんは、とってもフレンドリーで話しやすく、

私もミスターも、すぐに打ち解けることが出来ました110.png



まずは、いつもの検尿&血圧測定。

どちらも異常ありませんでした164.png



続いて、診察台へ...

子宮底長測定は37cmで、

「前回から一気に成長しているわね〜109.png」っと105.png

でも、NHSの標準ライン通りの成長だから、

何も心配することはないとのこと。



次に、お腹の子と骨盤の位置を触診して頂き、

だいぶ頭が下がってきているけど、

心音聴取も、相変わらず元気良かったので、

全く問題ないとのことでした165.png



一通りのチェックの後は、質問タイム〜168.png

服用している低容量アスピリンは、

分娩日当日の朝まで飲むべきかどうか?

ずっと気になっていたので聞いてみると、

NHSガイダンス的には、飲んだ方がいいけど、

分娩日前日(5/16)の検査の時に、

ドクターに再確認した方が確実と言われました。



私は過去、日本で腰の治療(ブロック療法)を

ペインクリニック(麻酔科)受けた際、

合併症で極度の血圧低下に陥った経験があり、

子宮筋腫の手術を受けた際にも、

そのことがトラウマになっていたため、

麻酔科医に相談して、局所麻酔は使いませんでした。

おかげで、術後は寒気&激痛との戦いでしたけどね...122.png

なので、今回の帝王切開での分娩で、

私が一番不安に思っていることは、

局所麻酔による、極度の低血圧症に陥ることです148.png



16日の検査の時、麻酔科医ともミーティングすると思うので、

ミスターが、充分理解してくれてはいるけど、

自分なりに英語で説明できるように、準備しなくては!




質問タイムが終わり、最後に、Midwifeさんから、

「まだ決まってはいないけど、もしかしたら、

牡丹の出産後の自宅ケア担当になるかもしれないから、

Babyに会うのを楽しみにしてるわ〜109.pngGood Luck165.png

っと言われ、健診が終了しました110.png




今回で、分娩前のMidwife健診が全て終わりました。

York HospitalのMidwifeグループの皆さん、

とてもフレンドリー&優しい人達ばかりで、

Midwifeさん達に対して嫌な思いをしたことは、

一度もありませんでした172.png



産後の自宅ケア、Debbieさんに来て頂いたら、

もう顔見知りだし、良いなぁ〜っとは思いますが、

どの方が担当でも、とても心強そうです110.png



分娩予定日(5/17)まで、一週間を切りました。

「妊婦さんあるある」のマイナートラブルが多い今日この頃ですが、

一日一日、無理をせずに、分娩日を迎えたいです。




それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。
応援クリックをお願い致します113.png
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by mrspeony | 2017-05-11 18:29 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(2)

出産準備の三種の神器☆ベビーカー検討その2

出産準備の大物ベビー用品(三種の神器)

    のご紹介第3弾。

    悩みまくりのベビーカー検討編その2です174.png



    我が家事情から検討する、ベビーカー要件を考えてみました。

    • 私が腰椎ヘルニア持ちなので、なるべく軽量タイプがいい

    →赤子はどんどん重くなっていくのでね〜105.png


    • バス利用が多いので、折り畳みしやすいコンパクトタイプが便利

    →エゲレスのバスは、車内前方に

    ベビーカー&車椅子専用スペースがあり、

    2台まで折り畳まずに乗り上げることが出来ます。

    でも、3台目以降の時や、車椅子が優先されるので、

    その際に、即座に折り畳み出来ると便利。


    • 日本への一時帰国時に機内持込出来ると便利

    →別途2台目を購入の可能性も視野




    そんな我が家の希望要件を頭に入れつつ、

    John Lewis York店で現物チェック〜101.png


    ベビーカー担当の方にオススメされた機種は...


    新生児から使用出来るキャリーコット有(新生児〜25kg対応)
    Maxi-Cosiのチャイルドシート設置可能
    両対面
    折り畳んで自立
    ハイシート
    △機内持込は厳しそう→一時帰国時は2台目が必要







    新生児から使用出来るキャリーコット有(新生児〜25kg対応)
    Maxi-Cosiのチャイルドシート設置可能
    両対面
    ハイシート
    △折り畳んで自立しない
    △機内持込は厳しそう→一時帰国時は2台目が必要







    新生児から使用出来るキャリーコット有(新生児〜25kg対応)
    Maxi-Cosiのチャイルドシート設置可能
    両対面
    ハイシート
    △折り畳んで自立しない
    △機内持込は厳しそう→一時帰国時は2台目が必要







    新生児から使用出来るキャリーコット有(新生児〜15kg対応)
    Maxi-Cosiのチャイルドシート設置可能
    両対面
    折り畳んで自立
    ハイシート
    △機内持込は厳しそう→一時帰国時は2台目が必要






    っと、何れも、軽量?っとは思えないけれども、

    折り畳みし易く、タイヤは小さめのタイプをお勧めされました。

    何れもサスペンションが効いていて、押しやすかったです165.png


    York市内在住なら、最低でもこの位のタイヤの大きさ、

    頑丈さは必要だとお勧めされました168.png




    ついでに、ロンドン在住邦人ママさん達に人気の、

    Bugaboo Bee5説明をして頂きました。


    新生児から使用出来るキャリーコット有
    Maxi-Cosiのチャイルドシート設置可能
    両対面
    △折り畳んでも自立しない
    △ハイシートではない
    △機内持込は厳しそう→一時帰国時は2台目が必要


    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【bugaboo(バガブー)正規販売店】bugaboo bee5(バガブー ビー...
    価格:120636円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)






    セールスさんにお勧めされた機種の中では、

    UPPAbaby Cruzが、押しやすかったし、

    折り畳んで自立するのも良いなぁ〜164.pngっと、思ったけど、

    私的には、Bugaboo Bee5位のサイズ感が丁度良いんだけどなぁ〜



    店舗での展示はありませんでしたが、

    John Lewisカタログに掲載されていた、

    Bugaboo Bee5ちょっと形状が似ている、

    iCandy Raspberry/Weight6.6kgも良さそうだなぁ164.png

    っと言ったら、



    ベビーカー担当のセールスさんに、

    「ロンドンなど都会住まいだったら、すごく良いと思うけど、

    York市内で使うには、ちょっと華奢だと思うわ〜119.png

    っと言われてしまいました...105.pngえ〜!?そうなの〜!?



    セールスさんは、値段云々で、

    York市内在住の私達のライフスタイルに合わせて、

    真摯にアドバイスしてくださったのが、凄く伝わってきたので、

    本当にありがたく、めちゃ参考になったのですが、

    うーん、うーん...即決出来ない〜119.png



    ミスターも、種類があり過ぎて決め兼ねてる様子で、

    Paul Strideにも行ってみようか?

    あと、ネットで、もうちょっとリサーチした方がいいね...105.png

    っということになり、お店を出ました。



    John Lewis York店の近くに、Paul Strideという、

    個人経営のチャイルドケアショップがあるのですが、

    この後、Paul Strideに梯子した私達。


    更に迷走の道へと進むことになったのです...149.png




    次回に続く〜078.gif
    Talk to you later!

    ↓ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをお願い致します113.png
    にほんブログ村 マタニティーブログへ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    [PR]
    by mrspeony | 2017-05-10 17:04 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(0)

    出産準備☆予定帝王切開に向けて(産褥ショーツ)

    前回、エゲレスでの予定帝王切開に向け、

    パジャマについて記事UPしましたが、

    今回ご紹介する、日本から調達したアイテムは...



    産褥ショーツ


    産褥ショーツは、クロッチ部分が開閉する作りになっていて、

    さらに、帝王切開用に至っては、全開出来るタイプで、


    看護師さんに産褥パットの取り替えケアをして頂ける

    日本の産院では、便利アイテムだと思います165.png



    でも、私がネットで調べた限りでは、

    エゲレスのNHS医療で産褥ケアを受けたという、

    在英邦人先輩ママさん達の情報は一切見つからず、

    産褥ショーツは、日本特有の商品であって、

    エゲレスで出産する私には、必要ないなっと...119.png



    エゲレスのマタニティ用品の大手、Mothercareでは、

    使い捨てショーツが売られていたり↓↓
    b0299665_05502520.jpeg




    Midwifeさんにも、

    「帝王切開の人は、とにかく大きいのを用意しておいて165.png

    っと、アドバイスを受けていた通り、

    帝王切開用は、股上深めのタイプが販売されています。
    b0299665_06094149.jpeg




    生理用ショーツで代用している方もいらっしゃいますが、

    手持ちの生理用ショーツは、股上が浅いので、

    傷口に当たって使い物にならないなっと...119.png



    なので、↑の股上深めのショーツを、

    Mothercareで購入しようと思っていたところ、


    ショーツも一緒に調達することにしました。



    ただ、産褥ショーツを購入する必要はないので、

    楽天で産褥ショーツの代用として高レビューだった、

    防水布が大きめの生理用ショーツをGETしました!


    20代&30代前半でしたら、デザイン&カラーなど

    大いに気にしてしまうでしょうけど、

    ワタクシ、40代のオバハン新米おかんですし、

    子宮筋腫の手術後は、股上深めのショーツしか

    受け付けられなくなったので、

    デザインよりも、機能性重視でございます〜104.png



    産褥パットが不要になってからも、

    生理用ショーツとして普通に使えるので、

    一石二鳥でちょうど良かったです165.png



    それにしても、日本の商品は、

    痒い所に手が届く物ばかりで、本当に素晴らしい!!

    もっと世界に向けて発信される事を強く願います〜110.png



    それでは、また〜078.gif
    Talk to you later!

    ↓ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをお願い致します113.png
    にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    [PR]
    by mrspeony | 2017-05-09 05:36 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(0)

    出産準備☆予定帝王切開に向けて(パジャマ)

    37週目、正産期に入りました!!

    帝王切開での分娩日(5/17)まで、あと10日です150.png

    もう〜お腹が破裂しそうな位、

    デルハラ(出る腹)になってまして...103.png


    度々お腹が張って、呼吸は荒いし、頻尿で不眠だし、

    動くのがかなり辛い今日この頃です105.png



    ホスピタルバッグ(入院バッグ)の準備もほぼ整い、

    ブログネタがてら、リストを作成中なのですが、

    帝王切開での分娩だと、自然分娩時とは

    ちょっと準備する物が違ってくるので、

    個別でネタ上げしてみます〜109.png




    前開きのパジャマ(ネグリジェタイプ)

    自然分娩でも、産後授乳しやすい為に、

    前開きのパジャマはマストアイテムかと思いますが、

    帝王切開後は傷口が痛いので、ズボンは履けないと思い、

    膝丈以上の長さのネグリジェタイプが良いなぁ...っと、

    Amazon.ukや、その他マタニティ衣料サイトで

    エゲレスのマタニティパジャマを検索したのですが、

    Hitするのは...

    ポッシュ系(お高め)のこんなのとか↓↓
    b0299665_18422630.jpg

    真ん中のワンピっぽいタイプなら、

    帝王切開後でも大丈夫そうだけど、

    ちょっとイメージと違うんですよね...119.png




    かと言って、コスパ重視で検索すると...

    こういう、昭和感を醸し出すデザインばかり103.png↓↓
    b0299665_18541492.jpg


    両極端過ぎて、えー!?ってなりました...105.png



    マタニティボトムスの時もそうでしたが、

    欧米女性のニーズって、イマイチ理解出来ないですね119.png



    致し方ないので、またまた日本で調達することに...



    楽天の、前開きパジャマで有名なNishikiさんで、

    コスパ的にも申し分ないので、3枚用意しました。




    一時帰国時に調達しておけば良かったのですが、

    ベビー肌着や、その他にも沢山調達したので、

    パジャマのことは見落としちゃったんですよね...119.png



    なので、今回移住後初めて、女王様(姉)に、

    EMS救援物資便配送をお願いしました。


    どうせ空輸費掛かるんだから...っと、

    他にも、躊躇していた出産準備アイテムを

    日本から調達したので、また次回UPします〜109.png




    それでは、また078.gif
    Talk to you later!

    ↓ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをお願い致します113.png
    にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    [PR]
    by mrspeony | 2017-05-07 20:42 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(0)

    出産準備☆ラノリンフリーの乳頭保護クリーム

    出産前の心配事のNo.1は、

    何と言っても...母乳トラブル〜119.png


    実際に母乳が出るのかどうかは、

    出産してみないとわからないのですが、

    出来る限り母乳で育てたいという気持ちは、

    世界中のママさん達、共通の思いかと...


    私も、出来れば母乳で...っと強く願っていまして、

    先輩ママさん達のブログを拝見すると、

    産後の授乳開始から準備して良かったアイテムとして、

    必ず乳頭保護クリームがUPされているので、

    気になって、調べてみました。



    乳頭保護クリームは、産後の授乳中、

    乳房や乳頭を乾燥から保護したり、

    乳頭を柔らかく保ったりするために使用し、

    塗布後、拭き取らずにそのまま授乳できるとのこと。



    日本でもエゲレスでも、羊毛の脂(ラノリン)から作られる、

    • Lansinoh(ランシノー) Lanolin Cream



    • Medela(メデラ)Purelan(ピュアレーン)



    が人気を2分している様です。


    ただ、ラノリンは、天然由来成分であるけれど、

    稀にアレルギーが出る場合があるとのこと。


    ロンドン在住先輩ママのBibiさんのブログで、

    そのことを初めて知ったのでした。


    私は、特にアレルギー体質ではないのですが、

    慣れない授乳初期に、乳頭が傷付いて辛いところ、

    万が一、ラノリンアレルギーが出たら、

    余計に母乳へのハードルが高くなりそうだなぁ〜

    っと、ビビってしまいました...119.png



    なので、羊油以外で...っと検討したところ、

    日本では、馬油・ココナッツオイルを

    使用しているママさん達がいらっしゃいました165.png



    私は、ココナッツオイルをスキンケアに使っているので、

    ココナッツオイルを試そうと思っていますが、

    念のため、Bibiさんがブログでご紹介していた、

    ラノリンフリーの保護クリームを見つけたので、

    真似っこで試しに購入してみました。



    b0299665_20175095.jpg
    Amazon.ukで、56g £11.99

    あと、今回は購入を見送りましたが、

    UK&アメリカのサイトでの自分調べではありますが、

    その他にも、ラノリンフリーの乳頭保護クリームを

    見つけたので、ご紹介します109.png



    Amazon.ukで、1 x 2 oz (60g) jarが£9.54



    Amazon.ukで、68g £12.87
    Amazon.ukで、£30.11→お高めで、手が出ません105.png

    乳頭を保湿して保護することが、

    乳腺炎の予防&ケアに繋がるとのこと。

    クリームを塗ってから、ラップで保護すると

    保湿効果がUPするそうなので、ぜひやってみます166.png



    あと、授乳前のマッサージも効果的だそう164.png

    でもこれって結構、痛いと思うんですがね...149.png

    「母は強し166.png」痛みに耐えないとですね...



    授乳をしないと、おっぱいが詰まって

    ますます乳腺炎になりやすくなるので、

    やっぱり、搾乳器を使うことも検討しないと...119.png

    MidwifeさんオススメのMedela(メデラ)の搾乳器、

    まだ購入していないのですが、産後の様子見で、

    ミスターに買い出しに行ってもらおうと思います。




    様々なことを乗り越えて妊娠し、

    そして、やっとこさ出産したら、

    ほっとする間もなく、今度は育児へと突入。

    寝る暇もなく母乳を与えたり、おむつを替えたり...

    息つく暇もないくらい、ママ業って大変なんですね103.png



    だから、母乳トラブルがあると、

    余計なストレスになってしまうので、

    家族の協力&便利アイテムを駆使して、

    なんとか乗り切れる様に、頑張ります〜166.png




    それでは、また078.gif
    Talk to you later!

    ↓ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをお願い致します113.png
    にほんブログ村 マタニティーブログへ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    [PR]
    by mrspeony | 2017-05-05 20:52 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(0)

    出産準備☆イギリスの紙おむつ&お尻拭き

    出産に向けて、色々と買い揃えているのですが、

    絶対に必要なのは、何と言っても、おむつですよね〜107.png



    我が家は、ミスターの意向もあり、

    布おむつにTRYする予定であります...105.png


    とは言え、私の体調を考慮して、

    入院〜暫くは、紙おむつのお世話になるので、

    どの紙おむつ&お尻拭きにしようか検討しました。



    エゲレスでは、紙おむつはNappyと呼ばれています110.png

    サイズは、日本は、S・M・L表示ですが、

    エゲレスは、1~6までのサイズ表記です。

    • Size1:Newborn(新生児)
    • Size2:Mini(3-6kg)
    • Size3:Midi(4-9kg)
    • Size4:Mixi(7-18kg)
    • Size4+:Mixi+(9-20kg)
    • Size5:Junior(11-25kg)
    • Size5+:Junior+(13-27kg)
    • Size6:Extra large(15+kg)
    • Size6+:Extra large(17+kg)



    紙おむつメーカーは、日本でも有名な

    パンパース、ハギースが2大勢力の様です。

    ただ、日本のパンパースとは素材等、異なっています119.png

    スーパー等のPB(プライベートブランド)もあります。




    我が家は、布おむつにTryするということもあり、

    なるべく自然素材の紙おむつを希望していまして、

    在英邦人ママさん達のブログ等を参考にし、

    Nature babycareのNatyという紙おむつのSize1を、

    Bootsで1パック購入しました。
    b0299665_20310985.jpg
    退院してしばらくは外出出来ないですから、

    多めに用意しておこうかなぁ?っとも思ったのですが、

    サイズ感や質感など、合う合わないがあるし、

    今時は、ネット利用ですぐ調達出来るし、

    村に唯一ある小さいスーパーにも、パンパースがあったし、

    とりあえず1パック購入で様子見にしました。



    ちなみに、一時帰国中

    アカチャンホンポでお買い物をした際に、

    おむつの試供品を貰っていまして...

    Midwifeさんとの話題ついでに、病院に持っていこかと104.png
    b0299665_20313804.jpg



    コンビミニでは、おつむポーチも頂いていました。

    日本を離れると、日本のサービスの良さに改めて感心します172.png

    遠慮なく、何かしらに使わせて頂きま〜す110.png
    b0299665_20315918.jpg



    それから、紙おむつの処理については、

    布おむつにTryするということもあり、

    専用ゴミ箱は購入していません。

    Tescoで、紙おむつ用の処理袋を見つけたので、

    1パック調達しておきました。

    100均の紙おむつ用の処理袋が入っていました!


    他にも、頼んでいないのに、色々と便利グッズが入ってまして、

    先輩ママとしての姉の気遣いに、感謝感激〜113.png
    b0299665_20315020.jpg




    お尻拭きは、エゲレスでは、コットンボール(ウール)を

    ぬるま湯に浸して使うのが主流の様で、

    Tescoでコットンボールを1パック購入しておきました。






    念の為、お尻拭きシートも用意しておきたいなぁっと...

    日本では、「純水99%」等のお尻拭きシートが沢山ありますが、

    エゲレスでは、WaterWipesという会社のお尻拭きが、

    水99.9%で無香料とのことだったので、

    Amazon.ukで、4パックセットの物を購入してみました。
    b0299665_20312262.jpg

    ちなみに、一時帰国中に、ダイソーで、

    ウェットティッシュの蓋を調達していまして...

    ようやく日の目を見る時が来ました104.png
    b0299665_20321717.jpg





    最後に、おむつかぶれケアについてですが...

    妊娠線予防ケアでもご紹介した、

    スイスのオーガニックコスメのWELEDA(ヴェレダ)の、

    Baby Calendula Nappy Creamを、

    York市内のオーガニックのお店Tulliversで購入しました。

    Amazon.ukでも購入可能です。
    b0299665_21510723.jpg




    新生児は、おしっこやウンチの回数が多いので、

    授乳量によっても変わってきますが、

    おむつは、1日10~20枚使用するそうです150.png



    産後は、授乳とおむつ替えで、

    てんてこまいになるのが目に見えますね...103.png

    新米おかん、頑張らねば〜166.png




    それでは、また078.gif
    Talk to you later!

    ↓ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをお願い致します113.png
    にほんブログ村 マタニティーブログへ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    [PR]
    by mrspeony | 2017-05-02 23:07 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(2)

    臨月を迎えて☆洗濯機のお掃除&水通し mamalife

    いよいよ、36週目、臨月に入りました!!


    出産入院準備は、36週に入る頃までに...

    っと、よく言われているのですが、

    日本からの荷物待ちをしていたこともあり、

    実際のところ、かなり亀ペースな私...119.png



    今週半ば、女王様(姉)にお願いしていたEMS便が

    税関に引っ掛ることなく、無事に到着しまして...113.png
    b0299665_06372713.jpg


    ようやく、水通しが完了しました165.png

    水通しと言っても、エゲレスは硬水なので、

    ハンドウォッシュするのも何だかな〜っと思ったので、

    洗濯機のデリケートコースで行うことにしました。



    その前に、洗濯機のお掃除をしてから...104.png

    1)扉のゴムパッキンや、洗剤投入口などを掃除




    3)Tescoの格安ビネガーで、90℃設定1クール


    まぁまぁ納得出来るレベルになったところで、

    4)大人用タオル&白物を1クール



    そして、ようやく水通しを始めることに...


    ちなみに、今まで洗濯洗剤は、TescoのNon-Bio

    柔軟剤は、Ecoverを使っていて、

    Water Softener(硬水軟化剤)は、

    ミスターが「Yorkは軟水地域だから必要ないよ〜115.png

    っと言い張るので、使ったことがありませんでした。

    ばりばり、ライムスケール溜まるんですけどね...118.png



    でも、これを機に...っと、ミスターを説得して、


    Water Softenerとして採用165.png


    ついでに洗濯洗剤も、ベビー用のみEcover Non-Bioを採用165.png
    b0299665_06370122.jpg



    大人用の洗濯洗剤は、これまで通り、

    コスパの良いTescoのNon-Bioを使うので、

    ジュニアは、産まれる前からVIP待遇〜104.png



    b0299665_21325234.jpg

    ベビー服(50〜70サイズ)は、一時帰国時に、

    先輩ママでもある女王様(姉)に、ほぼ丸投げチョイスで

    短肌着・コンビ肌着・ツーウェイオール・スリーパーを、

    コンビミニ&アカチャンホンポで調達しました。


    あと、カルトナージュ仲間のSさんからも、

    麻の葉柄のコンビ肌着を2着プレゼント頂きました113.pngSさん、ありがとうございます


    なので、エゲレスでは、まだ靴下しか買っていません105.png


    ちなみに、80サイズも、友達のライチちゃんや、


    当分、買う必要なくて、めちゃ助かります165.png





    ホスピタルバッグ(入院バッグ)の準備も、

    ぼちぼち整いつつあるので、

    後日リストをUPしたいと思います110.png




    それでは、また078.gif
    Talk to you later!

    ↓ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをお願い致します113.png
    にほんブログ村 マタニティーブログへ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    [PR]
    by mrspeony | 2017-04-30 18:09 | イギリス生活ー妊娠&出産ー | Comments(0)


    2015年3月よりイギリス田舎暮らしスタート☆家族・友人への生存報告ブログ 


    by mrspeony

    プロフィールを見る

    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31

    About this blog

    生粋の静岡県民
    Mrs Peonyこと,牡丹です

    2015年3月より
    イングランド北東部の古都、
    York郊外で
    財布の紐が固過ぎな
    200%エゲレス人夫と
    田舎暮らしをしています

    〜家族構成〜
    夫:Mr Peonyこと,ミスター
    妻:牡丹
    息子:Peony Jr.こと,ジュニア
    2017年5月17日誕生
    妊活ヒストリー
    Yorkでの妊娠→出産

    〜Peony家の年表〜
    出会い→UK移住→現在

    ****************
    2013年9月〜公開の当ブログですが、イギリス移住に伴い、実家暮らしの様子や過去のハンドメイド作品については、内容を訂正し、一部公開中
    ****************
    〜公開カテゴリ〜
    ご挨拶&お知らせ

    牡丹家のコト
     ├実家暮らし満喫♪
     ├一時帰国 2015年8月
     ├一時帰国 2016年2~6月
     ├一時帰国 2017年

    イギリス配偶者ビザ2014
    イギリス移住準備
     ├日本→UKへの日本車輸送
     ├ Peony家 in Oct 2013
     ├ Peony家 in June 2014

    Peony家のコト

    イギリス移住生活
     ├ 衣(和コーデ)
     ├ 食(うちめし)
      ├そとめし
      ├そと呑み
      ├甘&茶
     ├
     ├ 美・医
     ├ 妊・産
     ├
     ├
     ├

    * UK移住前の作品
     ├Cartonnage(カルトナージュ)
     ├アイロン台の張り替え
     ├Upholstery(アップホルスタリー)
     ├ベッドフレームの張り替え
     ├Floral Arrangements
     ├Basketry(蔓編み)
     ├Stained Glass(ステンドグラス)
     ├Chalk Art(チョークアート)
     ├Bingata dyed(紅型染)
     ├Other Handmade
     ├テーブルリメイク
     ├カラボリメイク
     ├イベント出展

    ****************


    タグ

    (95)
    (78)
    (55)
    (32)
    (31)
    (26)
    (23)
    (22)
    (19)
    (18)
    (17)
    (11)
    (8)
    (8)
    (7)
    (5)
    (4)
    (3)
    (2)
    (1)

    最新の記事

    0m6d☆イギリスでお七夜
    at 2017-05-26 08:38
    ご報告☆無事に出産しました
    at 2017-05-21 04:03
    出産入院準備☆ホスピタルバッ..
    at 2017-05-15 20:23
    予定帝王切開分娩まであと4日..
    at 2017-05-14 02:22
    妊娠回想録☆Midwife(..
    at 2017-05-11 18:29
    出産準備の三種の神器☆ベビー..
    at 2017-05-10 17:04
    出産準備☆予定帝王切開に向け..
    at 2017-05-09 05:36
    出産準備☆予定帝王切開に向け..
    at 2017-05-07 20:42
    レモンジュースマフィン
    at 2017-05-06 22:27
    出産準備☆ラノリンフリーの乳..
    at 2017-05-05 20:52

    記事ランキング

    以前の記事

    2017年 05月
    2017年 04月
    2017年 03月
    2017年 02月
    2017年 01月
    more...

    • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

    フォロー中のブログ

    弥生、スコットランドはエ...
    イギリスの食、イギリスの...
    Living room ...
    ハギスはお好き?
    T-pianoscape...
    英国サンクチュアリー
    プレママ&プレパパ日記
    Ninukitchen便り
    Geluk(フルック)
    ナースなロンドン ~Nu...
    ロンドン 2人暮らし
    エリオットゆかりの美味し...
    イギリス ウェールズの自...
    イギリスのLife Ac...
    Galettes and...
    目白・デコラシオン・ド・...
    おいしい*たのしいロンドン生活
    マンマミーア!@バーミンガム
    ロンドン三人暮らし
    ロンドンのティータイム
    ロンドン弁当
    晴れときどき菜園 -イギ...
    かご編み日和:都会生活と...
    Lina と いっしょに...
    ロンパラ!(LONDON...
    ロンドンで作る美味しいご...
    イギリス子育て日記
    イギリス 西ウェールズの...
    Chakomonkey ...
    山麓風景と編み物    
    London Scene
    国際結婚は勧めないっ!!!
    イギリスのマダム??
    おいしいは嬉しい
    micca's Room
    着物、ときどきチロ美&チ...
    Photos from ...
    働くママのカルトナージュ時間 
    ソウル滞在記
    chocottoのきもち
    キモノとリメイク
    ビーズ・フェルト刺繍作家...
    ロンドンの小さな台所。
    M's cafeのじかん...
    イギリスからおもてなし ...
    現在ブログの引っ越し準備...
    ロンドンの食卓
    着物が好きになりました。
    イギリスに住んでるおばは...

    外部リンク

    ブログジャンル

    海外生活
    妊娠・出産

    UK在住ブロガー様Link

    An odd fish and me
    みざる いわざる きかざる
    Chuckom Blog
    日本岐阜発、英国ヨークシャー行き
    It's a cupcake not a toadstool !
    イギリス生活ビュッフェ

    静岡 Link

    M's Cafe FB
    B-Marketと楽しい生活
    Skywalker Bakery&Cafe
    整理収納 源馬先生

    My Teachers Link

    〜Cartonnage〜
    Atelier Akico
    Atelier Living Room Cafe
    Atelier Plage
    Atelier Primo

    〜茶箱リメイク〜
    Décoration de Fleur

    〜Chalk Art〜
    Monique Cannon
    Lisa Pollock

    〜Stained Glass〜
    ステンドグラス工房TOM CAT

    〜Vine Crafts(蔓編み)〜
    BABA.mama

    〜Sewing〜
    あとりえ tete

    〜Floral Arrangements〜
    オ-トクチュ-ルメティエ-ル協会
    Artbriller
    Décoration de Fleur
    お稽古花サロンVerde
    baby leaf

    〜紅型染〜
    コジーサ