カテゴリ:イギリス配偶者ビザ2014( 24 )

イギリス配偶者ビザ2014☆ビザ申請書類

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。

Mrs Peony(ミセスピオニー)こと、牡丹です。


2014年12月15日に、イギリス配偶者ビザ(Settlement)を申請し、

2015年1月29日に、ビザを取得しました。
(優先サービスは利用していません)


実際に提出した書類をこちらにUPします。

補足説明が生じた際には、その都度更新致しますが、

あくまでも、2014年12月15日申請時点の情報ですので、

必要書類やリンクは、変わる可能性があります。

最新の情報をご確認ください。

ご参考:https://www.gov.uk/browse/visas-immigration


<参考にしたブロガー様>
ukinfo様NAVERまとめ
(イギリス配偶者ビザ取得までのまとめに当Blogが掲載されました!)

ukinfo様のブログAn odd fish and me
2014年12月イギリス配偶者ビザ(UK SPOUSE VISA) 申請に提出した書類

POCO A POCO様
イギリスの配偶者ビザ申請

NORI IN THE UK様
UK VISA (日本から申請)

イギリスのマダム様
VISA☆カテゴリー

b0299665_19192232.jpg

☆★☆配偶者ビザ申請書類要件(2014年内申請)☆★☆

牡丹の場合(英国人夫がスポンサーとなり、日本から申請)
Apply to join family living permanently in the UK

より抜粋...

<申請料> 
→Joining your partner or parent £885(2014年11月20日時点)
(日本円換算 ¥‎168,150...∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!)

支払い方法についてVISA4UKでオンライン申請時に、オンラインで支払い手続きをします(クレジットカード可)

ご参考:VISA4UK FAQ's 
    PAYMENTS AND REFUNDSの欄をご参照ください


優先サービスについてVFS GLOBAL Japan 有料サービスより抜粋...

『優先ビザサービスはこのサービスをご利用いただいた個々の申請につきまして、審査の順番を優先するものです。

通常の状況下では、優先ビザサービスをご利用された申請の審査期間は、非定住申請が3-5営業日以内、定住申請は10営業日以内となります。

ご利用には、非定住申請18,000 円、定住申請54,000 円が別途掛かります。』...∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!


牡丹たちは、日英国際別居生活が長く、今更、お金を積んでまでも急ぐ気はない!...っということで(笑)、優先サービスは利用しませんでした。

VISA4UKでオンライン申請時に、優先サービスを申し込まなかった場合でも、ビザセンターでの書類提出の際に、スタッフの方から、再度、優先サービスの説明があり、その場で申し込むことが可能です。(クレジットカード払い可能)


<申請書類>
→You’ll need to provide:

・your current passport or other valid travel ID
・previous passports
・2 passport sized-colour photographs
・proof of your relationship to the person you’re joining
・proof you can meet the financial requirement or maintenance requirement
・proof of your knowledge of English if you’re 18 or over - unless you’re applying as an adult dependent relative

You may need to provide additional documents depending on your circumstances
- eg a sponsorship form from your family member in the UK.


You’ll need to have a blank page in your passport on which to put the visa.

You must also provide documents to prove that you meet the eligibility requirements
- read the guide to supporting documents for examples.

To check that you meet the financial and maintenance requirements,
read ‘Annex FM 1.7: financial requirement’ and ‘Appendix FM-SE’.


つまり...

・双方共に18歳以上
・お互いに面識がある
・以前の婚姻関係は清算済みか(重婚は不可)
・結婚に関して違法性がない(偽装結婚ではないかどうか)
・イギリスで生計を立てられる経済力があるか(政府からの生活保護を受けないこと)
・今後ずっとイギリスで生活することを意図しているか
・適合性があるか
・英語力があるか

の証明をせい!っと、

エゲレスは申しておりまする...( ̄∇ ̄;)へいへい〜
b0299665_19154319.jpg

<申請スケジュール>
2014年11月22日:Visa4UKからオンライン入力
2014年11月28日:ビザセンター東京申請予約日
2014年12月15日:ビザセンター東京申請予約日
2015年1月29日:パスポート&原本書類返却(ビザ取得)

<ビザ有効期限>
2015年1月27日〜2017年10月27日

ビザ取得希望日(18番の DATE OF PLANNED ARRIVAL IN THE UK)について:
VISA4UKにオンライン入力したのは、2014年11月22日で、

当初は、2014年11月28日にビザセンターを予約し、

ビザ取得希望日(18番の DATE OF PLANNED ARRIVAL IN THE UK)は、

2015年1月2日で入力していました。

しかも、その日付にしたのは、特に意味はなく、ミスターの気分で...(^^;)

その後、書類の不備が発覚し、予約日を延期(→こちら)したのですが、

申請フォームをキャンセルせずに、予約日だけ延期したので、
(申請フォームをもう一度最初から全部入力するのが面倒だったので)

ビザ取得希望日(18番の DATE OF PLANNED ARRIVAL IN THE UK)は、

2015年1月2日のまま(=審査的には全く意味がない)となってしまいました(^^;)

b0299665_19165498.jpg

<提出した申請書類>

*返却して欲しい原本書類には、必ずコピーを1部ずつ添付して提出してください
→後日、マニラからご自身のパスポート・結果と共に、原本が返却されます



自己判断で添付
◎カバーレター
→文書ソフトでプリントアウトし、直筆署名

ビザ申請フォーム関係
◎VAF4A(Visa4UKからオンライン入力)
→2014年11月20日入力し、プリントアウト
*ビザ取得希望日は、オンラインでは6ヶ月後までの日付を入力できても、ビザセンターでは3ヶ月後までしか受付ないとのコト(2014年10月時点の情報)

牡丹のパスポート関係
◎過去のパスポート原本とコピー(顔写真ページ・入出国スタンプページ全て)
◎有効期限半年以上の最新のパスポートとコピー(顔写真ページ・入出国スタンプページ全て)
→結果とパスポート返却の時に、顔写真&スタンプ押印ページのパスポートコピーが必要
◎パスポートサイズの写真2枚Passport photo requirements
*ビザセンターの中にも、写真機が設置されています


牡丹の英語能力証明書(A1レベル以上)
Trinity Collage London
GESE(Graded Examinations in Spoken English) Grade2とコピー

英語能力証明テストについて:
2014年7月1日以降、英国政府が認めた英語能力証明テストのリストから、
ETSの証明書(TOEFL/TOEIC)が正式に除外された旨、発表されました。

ご参考:Applying for a UK visa: approved English language tests

ご参考:List of approved tests and providers


婚姻証明関係
◎戸籍謄本の原本とコピー、英文翻訳(自分で翻訳翻訳業者へ依頼
(ご参考:在日米国大使館翻訳サンプルPDF/牡丹作 翻訳サンプルPDF

◎住民票の原本とコピー、英文翻訳(自分で翻訳翻訳業者へ依頼
→現住所が本籍地や婚姻届受理証明書記載住所と違うため
(ご参考:牡丹作 翻訳サンプルPDF

英文翻訳について:
VFS Global Japanからの回答について→こちら


◎Home Office Identity & Passport Serviceから届いた、
日本の結婚届受理証明書(賞状タイプ)を英国大使館から受理したというレターとコピー


→牡丹が婚姻手続きをした当時(5年前)は、婚姻手続き後、英国大使館を通じて、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)が可能でした。
Deposit完了後に届いたのが、こちらのレターです。


◎General Register Office発行のMarriage Certificateとコピー
(サイズが大きい分はコンビニでA3コピー)

→上記の英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)を行っている方が、発行申請可能です。


日本での婚姻手続き及び、Home Officeへの届け出については、

POCO A POCO様
のBlog記事→こちらが参考になると思います。

しかしながら...

*英国大使館による、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)は、2013年12月末をもって終了したそうです(2014年11月時点の情報)

婚姻証明について:
基本は、
・戸籍謄本(全部事項証明)+プロの翻訳
でカバー出来ますが、

過去の先輩ブロガーやネット検索を参考に、
・結婚届受理証明書(賞状タイプor通常タイプ)+プロの翻訳
も提出する方が安全策だと思います。

牡丹の場合は、
上記Marrige Certificateに、公証された日英訳コピーが添付されていたため、
婚姻届受理証明書(賞状タイプ)原本と英文翻訳は未提出です。
(ご参考:在日米国大使館翻訳サンプルPDF


◎偽装結婚ではないコトを証明出来る何か(写真・手紙・メールなど)
・結婚式の写真10点(A4普通紙1枚につき4点ずつ印刷)
・結婚式で使用した、バイリンガル司会者制作の、2人の紹介文(日英両方)
&バイリンガル司会者HPに掲載して頂いた写真付き感想文(日英・URL付きA4用紙へ印刷)
・日本での結婚生活の写真24点(A4普通紙1枚につき4点ずつ印刷)
・年賀状データ8点(A4普通紙1枚につき4点ずつ印刷)
・ミスターとのカードのやりとり全て(封筒&原本・封筒の宛名部分とカード表裏をA4用紙へスキャンコピー)
・ミスターへ国際郵便した際のEMS控え(原本・A4用紙へスキャンコピー)
・ミスターの友人カップルからの連名宛の英文年賀状1通(原本・A4用紙へスキャンコピー)
・ミスターの友人カップルからの連名宛の英文クリスマスカード1通(封筒&原本・封筒の宛名部分とカード表裏をA4用紙へスキャンコピー)
 ・ミスターの友人カップルからの2015年3月の英文結婚式招待状(封筒&原本・封筒の宛名部分とカード表裏をA4用紙へスキャンコピー)
・震災後ボランティア活動した際(→こちら)の、アメリカ人記者の取材Blog記事3点(英文・URL付きA4用紙へ印刷)

*全て、A4コピー用紙にプリントアウト&スキャンコピーしました。
 印刷はカラーでもモノクロどちらでもOKです。
 サイズが大きいものはA4サイズに縮小して印刷しました。



スポンサー(ミスター)の資金力証明関係(年収£18,600以上)
→牡丹達の場合は、Category Aでの申請

ご参考:‘Annex FM 1.7: financial requirement’

ご参考:Immigration Rules appendix FM-SE:


ご参考:ukinfo様のブログAn odd fish and meより

イギリス配偶者ビザ (UK SPOUSE VISA) 経済要件 預金額で申請する場合

イギリス配偶者ビザ (UK SPOUSE VISA) 経済要件 子供がいる場合

イギリス配偶者ビザ (UK SPOUSE VISA) 経済要件 イギリス人配偶者が日本で働いてる場合はどうなるの?


*スポンサー(ミスター)が年収£18,600以上のため、牡丹の銀行残高や過去の就業歴等は、一切未提出です

◎スポンサーレター
(→文書ソフトでプリントアウトし、ミスターの直筆署名)

APPENDIX 2 form→プリントアウトし手記入
(倍率100%だとミスプリになるので(怒)、95%縮小でプリントアウト)

Form SU07

◎出生証明書の原本とコピー

◎雇用契約書類の原本とコピー
*雇用契約が結ばれた時に発行される書類ですので、発行日より28日以内でなくても問題ありません

◎給与明細(2014年11月分までの過去6ヶ月分)
*最新月(2014年11月分)は給与支払日から28日以内の提出

◎給与明細はemail送信される旨の説明書(社長直筆署名付)とコピー
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎Bank statements(銀行口座取引明細書)(2014年11月分までの過去6ヶ月分)原本とコピー
→オンライン明細だったので、銀行に別途、紙媒体を発行依頼(2日ほどで送付されました)
*最新月(2014年11月分)は発行日から28日以内の提出

◎上記Bank statementsは、月一発行である旨の銀行発行のレターとコピー
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎賃貸契約書類(2014年8月契約日)の原本とコピー
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎牡丹分(同居人として)の賃貸契約書とメール文書のプリントアウト
→念のため、不動産会社に依頼しました。メール(サインはスキャンしてpdf送付)でやりとりしたので、メール文書もプリントアウトして添付
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎家賃支払い明細書(2014年8月契約月〜2015年11月分)の原本とコピー

◎公共料金(電気・ガス・水道・ネット)明細書(2014年8月契約月〜2015年11月分)の原本とコピー

◎納税証明書(P60・council tax→最新年度1年分)の原本とコピー
*所得税を納税している証明書であれば、P60でなくても構いません。

ご参考:Guide to supporting documents: settlement (in English)の3ページ目

Evidence of your sponsor’s current employment, studies or other means of support and total monthly income after tax.

This could include a variety of any of the financial documents outlined above in the finances section.
Details of annual taxable income in the UK is normally found on HMRC form P60
Any details of study should also be provided.


◎パスポートコピー(表裏表紙・顔写真ページ・入出国スタンプページ全て)
(Post Officeで公証(£7.15)→Certifying a document)
公証の有効期限:日本の住民票や戸籍謄本の様な有効期限はないそうです by ミスター
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

書類の原本提出について:
準備当初、出生証明書・雇用契約書類・賃貸契約書類がコピーだったので、VFS Globalに質問

VFS Globalからの回答について→こちら
b0299665_19173456.jpg


2014年12月15日時点の情報です。

必要書類やリンクは、変わる可能性がありますので、

最新の情報をご確認ください。

https://www.gov.uk/browse/visas-immigration


牡丹の様に、イギリス人パートナーと結婚し、

日本からイギリスへ移住する方のご参考になれば、Happyです^^



それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2015-06-30 04:09 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(166)

イギリス配偶者ビザ2014☆ビザ取得しました!

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。

Mrs Peonyこと牡丹です。


昨日、VFS Globalから、

書類発送メールが届きました(→こちら


が!!


ホトドギスが鳴いちゃいました〜(゜Σ ゜っ)ピヨ
b0299665_16174328.jpg
マジっすかっ!?Σ(・ω・ノ)ノ!


はっ、早っ!!( ̄O ̄;) 昨日の今日で?



恐る恐る、包みを開けると...

更に、包みが...
b0299665_16211656.jpg
マトジョーリカ的な!(゚O゚)\(--; ォィォィ



中身は...

・パスポート

・旧パスポート2冊、

・返却希望でコピー添付した原本書類たち

が無事に返却されてました!



そして、パスポートには...

SPOUSEの文字が!!ヽ(≧▽≦)ノ


無事に、配偶者ビザがゲット出来てました〜(;∇;)



ただ...

よくよくビザの期限をチェックすると、

『2015年1月27日〜2017年10月27日』

っていうオチが...( ̄∇ ̄;)あれ?



もう始まってる〜=( ̄□ ̄;)⇒




実は...

VISA4UK申請フォームに入力した、2014年11月22日時点では、

2014年11月28日にビザセンターを予約し、

ビザ取得希望日(18番の DATE OF PLANNED ARRIVAL IN THE UK)は、

「2015年1月2日」と入力していました。



しかも、その日付にしたのも、特に意味はなく...



ミスターの気分...σ( ̄∇ ̄o)ヾ( ̄o ̄;)オイオイ



その後、書類の不備が発覚し、予約日を延期(→こちら)したのですが...


申請フォームを再入力するのが面倒だったので、

キャンセルせずに、予約日だけ延期しました。



そのおかげで(?)...

ビザ取得希望日は、2015年1月2日のまま、

2014年12月15日にビザセンターで書類提出〜(・∀・)/ どや〜



優先サービスの54,000円は追納していないので、

間に合うわけがなく〜( ̄∇ ̄;)ですよねー


審査的に、全く意味ない希望日となってしまいました〜( ̄∇ ̄;)あははー



きっと...

UKVI-Manila Visa Hubスタッフの方々、


『こいつー、意味ね〜( ´艸`)ムププ



とか、



『東京返却日でいいんでね?( ̄∇ ̄o)テキトー



って、なったに違いない...( ̄_ ̄;) エゲレス〜



航空券予約とか、引っ越し手続きなんかやってたら、

なんだかんだ1ヶ月以上掛かるんだし...


ビザ取得希望日は、3ヶ月後の日付まで申請可能なんだから、

3ヶ月後の日付(2015年2月22日とか)にしておけば良かった...(T^T)ヾ(^^*)マァマァ


そんな訳で...

これからUK配偶者ビザをご申請される皆様、

特に、優先サービスを申し込まない場合、

牡丹のオチをご参考に、ビザ取得希望日をお決めくださいませ〜φ(◎◎ヘ) ホォホォ




Anyway, 長かったビザ申請準備期間から解放され、

一気に脱力感が...( ̄◇ ̄)ポケー



でも、ボケボケもしていられず...( ̄∇ ̄;)


引っ越しに向け、盛り沢山のメニューをこなさないと〜


また後日、備忘録とビザ申請書類のページの補足をUPしますので、

牡丹の様に、イギリス人パートナーと結婚し、

日本からイギリスへ移住する方のご参考になれば、Happyです^^



それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2015-01-30 13:00 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(12)

イギリス配偶者ビザ2014☆書類発送メール

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。

Mrs Peonyこと牡丹です。


昨日の、UKVI-Manilaから届いた、

審査完了メール(→こちら

に引き続き...


今日は、VFS Globalから、

わての申請書類が、東京のビザセンターに到着した

っという、お知らせメールが届きました。


お〜う、マジっすかっ!?Σ(・ω・ノ)ノ! 




東京のビザセンターに書類を提出した時(→こちら)、

スタッフの方から、

「審査完了の通知メールが1回、

書類とパスポートの発送通知メールが1回、

計2回メールが届きます。」

っと、説明を受けたのですが...


この、VFS Globalからのメールが、

2回目っつ〜ことなのです...ね?( ̄∇ ̄;)本当かなあ?



う〜ん...( ̄ ^  ̄ ;)



わてのパスポート&書類が、

既に東京のビザセンターに届いているのなら、

今週末には返却されるっつ〜ことなのです...ね?( ̄∇ ̄;)本当かなあ?


う〜ん...( ̄ ^  ̄ ;)



信じられん...(ーー;)エゲレス〜



Anyway, 鳴くまで待とうホトトギス...(゜∈ ゜ι)



無事にパスポートが返却されたら、

結果報告UPしま〜す!!




それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2015-01-28 20:01 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(6)

イギリス配偶者ビザ2014☆審査完了メール

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。



じぃじの事務仕事や、業者さんとの打ち合わせ、

あれこれメンテ(歯・着物・ブーツ・パンプス・車)、

着付けのお稽古、ネットサーフィン...

っと、毎日バタバタな、Mrs Peonyこと牡丹です<(゚ロ゚;)>時間が足りな〜い


そんな中ついに...


本日、審査完了とパスポート返却日について、

UKVI-Manilaからメールが送られてきました〜w(゚o゚*)w


昨年末、12月15日に、東京のVISAセンターにて、

UK配偶者ビザを申請して(→こちら)から、

かれこれ、1ヶ月半。


年末年始を挟んだので、

想定内の審査期間でしたけどね^^

ご参考:Visa Application Processing Times



で、

『審査完了のお知らせ』っつってもですね...

結果までは記載されてないんですよ...( ̄∇ ̄;)ケチ〜


書類とパスポートが手元に返却されるまで、

結果がわからないという...ね( ̄∇ ̄;)最後までビビらすな〜


で、

パスポートは、3営業日後に送られるそうですが、


ないな...(ーー;)



今更、急いでいないので(笑)、

着付けの練習しながら、気長に待ちますよ、わては...
b0299665_22432626.jpg
カレンブロッソデニム着物&シスレーヌ帯
(シスレーヌ生地について→こちら


ってなわけで...

パスポートが返却されたら、

結果報告UPしますね〜!!



それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2015-01-27 23:05 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(4)

イギリス配偶者ビザ2014☆ビザ申請しました!

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。


今日、遂に、イギリス配偶者ビザ(Settlement)を申請してきた、

Mrs Peonyこと牡丹です。


東京のビザセンターは、新橋にありました〜
b0299665_21363981.jpg
ビルの場所がわかり辛かったので、

早めの出発、大正解でした(^^;)アブナイアブナイ
b0299665_21381647.jpg
4Fがビザセンターですが...

ニュージーランドのビザ申請センターも一緒に入ってまして...
b0299665_21393165.jpg
最初の入り口は兼ねていましたが、

ボディチェック後に、

わかれて入室していくようになっていました。


13時からの予約で、

書類チェック、指紋採取などなど...

なんやかんや、小一時間掛かって、申請終了〜(^。^;)


申請が終わった瞬間、

なんかもー、どっと疲れが出たので、

どこにも寄ることなく、

速攻で、静岡に帰ったのでした〜(;´д`)お江戸は寒いし〜



で、大事な結果についてですが...

審査完了とパスポート返却日についてのメール送信があるとのコト。

パスポートや原本書類の返却は、郵送を選択しました。


って...

もちろん、無料じゃあないっすよ...( ̄∇ ̄;)

郵送代1980円支払ってきました。



いや〜、どうにかこうにか、

2014年内に無事申請出来て、良かったです。


優先サービス申し込んでないので、

あとは、もう神頼み的な感じですが...( ̄∇ ̄;)


*ビザ申請書類についてはこちらをご覧ください。


牡丹の様に、イギリス人パートナーと結婚し、

日本からイギリスへ移住する方のご参考になれば、Happyです^^


それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2014-12-15 22:50 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(14)

イギリス配偶者ビザ2014☆ビザ申請日

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。


ついに、イギリス配偶者ビザ申請日を迎えた、

Mrs Peonyこと牡丹です。



これから、東京のビザセンターに行ってまいります!


書類の束を持った牡丹のスクリーンショットを、

記念にUPしておきます(笑)
b0299665_982099.png
先輩ブロガーの皆様に比べると、

書類の厚みがない感じですね...σ( ̄∇ ̄;)大丈夫かしん?(静岡弁)


一応、重さも測りましたが...

1kgありましたよ〜( ̄∇ ̄)

*必要書類についてはこちらをご覧ください。


それでは、行ってまいります078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2014-12-15 09:17 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(2)

イギリス配偶者ビザ2014☆申請予約日変更

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。

Mrs Peonyこと牡丹です。


先週末、ビザセンターでの申請予約を

11月28日(金)に入れたのですが(→こちら


その後、書類のチェックを再度行ったところ、

またしても、不備が見つかりまして...

ミスター→<(゚ロ゚;)><(゚ロ゚;)>←わて



ミスター、何を血迷っちゃったのかわかりませんが...( ̄∇ ̄;)

11月14 & 15日到着分の書類の中で、

なぜか、

・出生証明書
・雇用契約書類
・賃貸契約書類

の3点がコピーだったのです...( ̄□ ̄;)なんでだよっ!!


コピーを提出するなら、公証してもらわないといけないって、

散々、散々散々

口をすーっぱくして説明したのにも関わらず〜(○゚ε゚○)



まぁ...

到着後、すぐに書類チェックしなかった、

わても悪いんですけどね... σ( ̄∇ ̄;)



でも、万が一、OKってこともあるかもしれないし...

っと思い、VFS Globalにメールフォームから再び質問してみました。


が!!


今日、回答メールが届きまして...

『It is advisable for you to submit all of your supporting documents should be original and these documents should be returned once the application is finalized. 』

って...


で、ですよね〜( ̄∇ ̄;)



ってな訳で...

大事を取って、申請予約日を延期することにしました。



で、資金証明は、申請日より28日以内でなければいけないため、

ミスターの11月分の給与明細&銀行口座明細も

新たに国際郵便してもらわないといけなくなり...( ̄∇ ̄;)


12月月初に書類を発送してもらうと、

中旬に到着するので、

申請日は、12月中旬〜下旬に...

結局、2014年内申請ギリギリじゃーん( ̄∇ ̄;)



あぁ、もう...

(;´д`)なんなんだよー、エゲレス〜



28日(金)前に再度ミスターと話し合わなければ...( ̄∇ ̄;)

でも、Skypeするっつっても、

いつでもすぐに出来るワケではなく...

なにせ時差があるし...( ̄∇ ̄;)

クリスマス前で仕事がメッチャ忙しいみたいだし...( ̄∇ ̄;)



あぁ、もう...

(;´д`)なんなんだよー、エゲレス〜



ホント、疲れます、コレ...( ̄∇ ̄;)




それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2014-11-24 21:59 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(10)

イギリス配偶者ビザ2014☆ビザセンターオンライン予約

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。

Mrs Peonyこと、牡丹です。


今週の木曜&金曜日に...

イギリス配偶者ビザ申請オンライン予約を入れました〜!


11月28日(金)VFS Globalビザセンター東京に申請に行ってきます〜



ビザ申請フォーム(Visa4UK)については...

一度入力していたデータが全て削除されてしまうという、

悲劇に見舞われまして...ミスター→<(゚ロ゚;)><(゚ロ゚;)>←わて


こまめにログインしなかったのが原因だったみたいで...( ̄∇ ̄;)


Skypeしながら4時間掛けてオンライン入力し直しました...



ビザ申請料、£885も...

円安が進んでいる今日この頃のため、

日本円で168,150円支払いました( ̄∇ ̄;)高過ぎる〜



マニラでの書類審査の順番を優先する、

優先ビザサービス57,000円は、

「日本人スタッフじゃないだろうから、信用ならない」byミスター

っと、支払いませんでした( ´艸`)アナタ何人?



これで申請通っても、たった33ヶ月分ですからね...( ̄∇ ̄;)

33ヶ月後に、もう一度更新しなくては...

その時はきっと、申請料値上がってるでしょうね...( ̄∇ ̄;)

で、丸5年UK在住の実績を作った後、

ようやく永住権申請できるという...ね...( ̄∇ ̄;)

勿論、色々と厳しい申請条件があるんですけどね...( ̄∇ ̄;)


(;´д`)もー、なんなの〜エゲレスー!



Anyway、スムーズに申請出来ます様に...

あとは、ただただ神頼みですm(゚- ゚ )



ビザ申請書類の詳細は、こちらにまとめてあります。

牡丹の様に、イギリス人パートナーと結婚し、

日本からイギリスへ移住する方のご参考になれば、Happyです^^



それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2014-11-22 16:25 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(0)

イギリス配偶者ビザ2014☆翻訳会社比較

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。


10月月初に、必死こいて戸籍謄本&住民票を翻訳したのに、

プロによる翻訳添付が必要だったので、

結局のところ、骨折れ損の草臥儲けだった、Mrs Peonyこと牡丹です(T0T)

*VFS Global Japanへコンタクトについて→こちら
*翻訳について→こちら



その後、先週末にかけて、翻訳会社について、色々検索しましたが...

ミスターとの週一Skypeでの話し合いで、

「無難に、リストの業者に依頼しとこうか...(^^;)」

ってコトになりましたd( ̄∇ ̄o)ヾ( ̄o ̄;)チャレンジャーはナシね



ってな訳で...

UKVI日本語ページ日本で英国ビザを申請するに掲載の、

翻訳サービス提供者リスト→こちら

各社HPをチェックし、さらに、料金掲載のない数社へ、

戸籍謄本&住民票の見積もり依頼を出し、比較しました。
(*翻訳証明書付きで見積もり依頼をしています。)



株式会社アイ・エヌ・エフ
戸籍謄本 5,500円
住民票 5,500円
翻訳証明書 3,300円
見積合計 14,300円(税込)


アルファ コーポレーション
HPナシ
→問い合わせが面倒なので(^^;)、コンタクトしてません


オフィス・エル
HP記載:戸籍謄本 4,700円
住民票 4,320円
見積合計 9,020円(税込)
翻訳証明書は無料発行

株式会社グローヴァ
戸籍謄本・住民票→見積合計 11,880円(税込)
HP記載:翻訳証明書は無料発行


株式会社コミュニケーターズ
戸籍謄本・住民票・翻訳証明書→見積合計 15,120円(税込)


有限会社コスモポリタンビレッジ
HP記載:大使館申請等の翻訳証明書等発行の必要がある場合には5,000円(税込5,250円)〜
1ページから翻訳(追加文章1通に付き2,000円追加)


株式会社ダイナワード
HP記載:戸籍謄本 7,000円~(税抜)


株式会社翻訳センター
戸籍謄本 5,000円
住民票 5,000円
翻訳証明書 3,000円
見積合計 14,040円(税込)


株式会社フランシール
HP記載:戸籍謄本 4,200円(税込)
HP記載:住民票 4,200円(税込)



( ̄. ̄;)エット・・( ̄。 ̄;)アノォ・・( ̄- ̄;)ンー



どうしようかなぁ...(´⌒`;)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
追記(2014年11月9日)

その後、ミスターとも相談し、

オフィス・エルさんに

正式に翻訳依頼をしました。

2014年11月9日現在、翻訳ドラフトを頂いており、

ミスターからの国際郵便が届き次第、

正式な翻訳文書を郵送して頂く手配になっています。



それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2014-11-09 12:57 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(6)

イギリス配偶者ビザ2014☆翻訳について

Welcome to 実家暮らし world!!

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。

Mrs Peonyこと、牡丹です。


先日、UK配偶者ビザ申請書類の翻訳

→日本語原文書類の翻訳は翻訳業者に依頼し、翻訳証明書を発行してもらわなければいけないのか?

について、VFS Global Japanへコンタクトを取りましたが→こちら


思いの外、早くに返信メールが届きましたので、ご報告致します。



ちなみに...

メールフォームでの入力の際、実験的に(笑)、

1)日本語のみ

2)日本語&英語

の2回メールフォームから送信しました。



1)日本語のみの問い合わせについては...

Thank you for contacting UK Visas and Immigration International Enquiry Service.

With regards to your query, please re-submit your query in English language so we can help you with your enquiry.

For any further details, or should you need to contact us again please refer to our website at https://ukvi-international.faq-help.com/, select the appropriate country, click next and then select “E-Mail form” and complete as instructed. We will aim to come back to you within 1 day.

っと、「英語で送信しろ」っという、注意メールが返信されましたw


でも、メールフォームに入力する時に、

言語選択のプルタブがあり、Japaneseを選択出来るんですけど〜!?

言語選択全く意味ないじゃんっ!!

何なのエゲレス〜!?!?( ̄Σ ̄;)ブー




そして...

確信に迫る、2)日本語&英語の回答は...

Thank you for contacting the UK Visas and Immigration international enquiry service.

If you have documents that are not in English or Welsh, you need to provide a full translation that can be independently verified by the UK Visas and Immigration (UKVI).

Each translation must include a signed statement from the translator, confirming that it accurately reflects the original document. This statement must be dated in the DD/MM/YYYY and include the translator's full name and contact details.

→英訳付けないといけないのはもうわかってるから、これは聞きたい回答じゃないっ!


Please refer to the link provided below where you can find more information.
https://www.gov.uk/certifying-a-document

→はい、このリンク先がポイントなのかと!


このCertifying a documentには、

書類の公証についての説明がツラツラ書かれています。


Peony家でいうと...

ミスターのパスポートを原本添付するコトが出来ないので、

コピーを公証してもらわないといけないコトに改めて気付いたという...ね( ̄∇ ̄;)アブナイアブナイ

幸いにも、ミスターの同僚が週末Police officer(警察官)をしているので、

彼にパスポートコピーを公証してもらうことになりました。



で、話を戻して...( ̄∇ ̄;)>も〜やること多過ぎ〜

このCertifying a documentの1番下に記載されている、

Certifying a translationにご注目を!

If you need to certify a translation of a document that’s not written in English or Welsh, ask the translation company to confirm in writing on the translation:

that it’s a ‘true and accurate translation of the original document’
the date of the translation
the full name and contact details of the translator or a representative of the translation company


うげ〜っΣ( ̄□ ̄!)


書いてあるし〜|||||(-_-;)||||||


も〜、何なのエゲレス〜!?!?( ̄Σ ̄;)ブー



で、急いで、ミスターに転送メールしたら...

We need a professional translator.

p.s. I had Lamb for dinner...yum yum! :-)


って返信が...( ̄∇ ̄;)暢気過ぎる...



も〜、何なのエゲレス〜!?!?( ̄Σ ̄;)ブー



そんな訳で、これから翻訳業者探します...(;´д`)ノ



一応、UKVIが掲載している、

日本で英国ビザを申請するの中に、

翻訳サービス提供者リスト→こちら

がある様です。

ただし、

英国ビザ・イミグレーション(UKVI)およびVFS Globalは

リストに記載されている翻訳サービス提供者の能力や誠実さ、

仕事や助言の質に関する責任は一切負いません。


っとも唱っています...( ̄∇ ̄;)


も〜、何なのエゲレス〜!?!?( ̄Σ ̄;)ブー


★☆★★☆★ご質問頂きました、おにぎり様へ★☆★★☆★

おにぎり様よりご質問頂かなければ、自分の翻訳を添付するつもりでしたので、

おかげさまで、安全策をとることが出来ました。

感謝申し上げますm(__)m

★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★



それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by mrspeony | 2014-10-21 20:55 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(7)


2015年3月よりイギリス田舎暮らしスタート☆家族・友人への生存報告ブログ 


by mrspeony

プロフィールを見る

About this blog

生粋の静岡県民
Mrs Peonyこと,牡丹です

2015年3月より
イングランド北東部の古都、
York郊外で
財布の紐が固過ぎな
200%エゲレス人夫と
田舎暮らしをしています

〜家族構成〜
夫:Mr Peonyこと,ミスター
妻:牡丹
子:2017年5月出産予定
妊活ヒストリー
Yorkでの妊娠→出産

〜Peony家の年表〜
出会い→UK移住→現在

****************
2013年9月〜公開の当ブログですが、イギリス移住に伴い、実家暮らしの様子や過去のハンドメイド作品については、内容を訂正し、一部公開中
****************
〜公開カテゴリ〜
ご挨拶&お知らせ

牡丹家のコト
 ├実家暮らし満喫♪
 ├一時帰国 2015年8月
 ├一時帰国 2016年2~6月
 ├一時帰国 2017年

イギリス配偶者ビザ2014
イギリス移住準備
 ├日本→UKへの日本車輸送
 ├ Peony家 in Oct 2013
 ├ Peony家 in June 2014

Peony家のコト

イギリス移住生活
 ├ 衣(和コーデ)
 ├ 食(うちめし)
  ├そとめし
  ├そと呑み
  ├甘&茶
 ├
 ├ 美・医
 ├ 妊・産
 ├
 ├
 ├

* UK移住前の作品
 ├Cartonnage(カルトナージュ)
 ├アイロン台の張り替え
 ├Upholstery(アップホルスタリー)
 ├ベッドフレームの張り替え
 ├Floral Arrangements
 ├Basketry(蔓編み)
 ├Stained Glass(ステンドグラス)
 ├Chalk Art(チョークアート)
 ├Bingata dyed(紅型染)
 ├Other Handmade
 ├テーブルリメイク
 ├カラボリメイク
 ├イベント出展

****************


タグ

(95)
(78)
(42)
(32)
(31)
(26)
(23)
(22)
(19)
(18)
(18)
(11)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(2)

最新の記事

出産準備の三種の神器☆ベビー..
at 2017-04-23 23:12
Treasurer’s Ho..
at 2017-04-22 22:27
イギリスの伝統お菓子☆フラッ..
at 2017-04-20 18:38
VonShefの電動ハンドミ..
at 2017-04-19 18:52
悲しいニュース
at 2017-04-18 19:13
青汁バナナチョコチップマフィン
at 2017-04-16 22:35
妊娠回想録☆Midwife(..
at 2017-04-15 18:29
バナナチョコチップマフィン
at 2017-04-14 18:35
日本からの嬉しいエアメール&..
at 2017-04-13 18:26
バナナとシリアルのビスコッティ
at 2017-04-12 18:43

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

弥生、スコットランドはエ...
イギリスの食、イギリスの...
Living room ...
ハギスはお好き?
英国サンクチュアリー
プレママ&プレパパ日記
Geluk(フルック)
ナースなロンドン ~Nu...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
イギリス ウェールズの自...
イギリスのLife Ac...
Galettes and...
目白・デコラシオン・ド・...
おいしい*たのしいロンドン生活
マンマミーア!@バーミンガム
ロンドン三人暮らし
ロンドンのティータイム
ロンドン弁当
晴れときどき菜園 -イギ...
かご編み日和:都会生活と...
Lina と いっしょに...
ロンパラ!(LONDON...
ロンドンで作る美味しいご...
イギリス子育て日記
イギリス 西ウェールズの...
Chakomonkey ...
山麓風景と編み物    
国際結婚は勧めないっ!!!
イギリスのマダム??
おいしいは嬉しい
micca's Room
着物、ときどきチロ美&チ...
Photos from ...
働くママのカルトナージュ時間 
ソウル滞在記
chocottoのきもち
キモノとリメイク
ビーズ・フェルト刺繍作家...
ロンドンの小さな台所。
M's cafeのじかん...
現在ブログの引っ越し準備...
ロンドンの食卓
着物が好きになりました。

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
妊娠・出産

UK在住ブロガー様Link

An odd fish and me
みざる いわざる きかざる
Chuckom Blog
日本岐阜発、英国ヨークシャー行き
It's a cupcake not a toadstool !
イギリス生活ビュッフェ

静岡 Link

M's Cafe FB
B-Marketと楽しい生活
Skywalker Bakery&Cafe
整理収納 源馬先生

My Teachers Link

〜Cartonnage〜
Atelier Akico
Atelier Living Room Cafe
Atelier Plage
Atelier Primo

〜茶箱リメイク〜
Décoration de Fleur

〜Chalk Art〜
Monique Cannon
Lisa Pollock

〜Stained Glass〜
ステンドグラス工房TOM CAT

〜Vine Crafts(蔓編み)〜
BABA.mama

〜Sewing〜
あとりえ tete

〜Floral Arrangements〜
オ-トクチュ-ルメティエ-ル協会
Artbriller
Décoration de Fleur
お稽古花サロンVerde
baby leaf

〜紅型染〜
コジーサ