イギリス配偶者ビザ2014☆ビザ申請書類

数あるブログの中からお越し頂き、ありがとうございます。

Mrs Peony(ミセスピオニー)こと、牡丹です。


2014年12月15日に、イギリス配偶者ビザ(Settlement)を申請し、

2015年1月29日に、ビザを取得しました。
(優先サービスは利用していません)


実際に提出した書類をこちらにUPします。

補足説明が生じた際には、その都度更新致しますが、

あくまでも、2014年12月15日申請時点の情報ですので、

必要書類やリンクは、変わる可能性があります。

最新の情報をご確認ください。

ご参考:https://www.gov.uk/browse/visas-immigration


<参考にしたブロガー様>
ukinfo様NAVERまとめ
(イギリス配偶者ビザ取得までのまとめに当Blogが掲載されました!)

ukinfo様のブログAn odd fish and me
2014年12月イギリス配偶者ビザ(UK SPOUSE VISA) 申請に提出した書類

POCO A POCO様
イギリスの配偶者ビザ申請

NORI IN THE UK様
UK VISA (日本から申請)

イギリスのマダム様
VISA☆カテゴリー

b0299665_19192232.jpg

☆★☆配偶者ビザ申請書類要件(2014年内申請)☆★☆

牡丹の場合(英国人夫がスポンサーとなり、日本から申請)
Apply to join family living permanently in the UK

より抜粋...

<申請料> 
→Joining your partner or parent £885(2014年11月20日時点)
(日本円換算 ¥‎168,150...∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!)

支払い方法についてVISA4UKでオンライン申請時に、オンラインで支払い手続きをします(クレジットカード可)

ご参考:VISA4UK FAQ's 
    PAYMENTS AND REFUNDSの欄をご参照ください


優先サービスについてVFS GLOBAL Japan 有料サービスより抜粋...

『優先ビザサービスはこのサービスをご利用いただいた個々の申請につきまして、審査の順番を優先するものです。

通常の状況下では、優先ビザサービスをご利用された申請の審査期間は、非定住申請が3-5営業日以内、定住申請は10営業日以内となります。

ご利用には、非定住申請18,000 円、定住申請54,000 円が別途掛かります。』...∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!


牡丹たちは、日英国際別居生活が長く、今更、お金を積んでまでも急ぐ気はない!...っということで(笑)、優先サービスは利用しませんでした。

VISA4UKでオンライン申請時に、優先サービスを申し込まなかった場合でも、ビザセンターでの書類提出の際に、スタッフの方から、再度、優先サービスの説明があり、その場で申し込むことが可能です。(クレジットカード払い可能)


<申請書類>
→You’ll need to provide:

・your current passport or other valid travel ID
・previous passports
・2 passport sized-colour photographs
・proof of your relationship to the person you’re joining
・proof you can meet the financial requirement or maintenance requirement
・proof of your knowledge of English if you’re 18 or over - unless you’re applying as an adult dependent relative

You may need to provide additional documents depending on your circumstances
- eg a sponsorship form from your family member in the UK.


You’ll need to have a blank page in your passport on which to put the visa.

You must also provide documents to prove that you meet the eligibility requirements
- read the guide to supporting documents for examples.

To check that you meet the financial and maintenance requirements,
read ‘Annex FM 1.7: financial requirement’ and ‘Appendix FM-SE’.


つまり...

・双方共に18歳以上
・お互いに面識がある
・以前の婚姻関係は清算済みか(重婚は不可)
・結婚に関して違法性がない(偽装結婚ではないかどうか)
・イギリスで生計を立てられる経済力があるか(政府からの生活保護を受けないこと)
・今後ずっとイギリスで生活することを意図しているか
・適合性があるか
・英語力があるか

の証明をせい!っと、

エゲレスは申しておりまする...( ̄∇ ̄;)へいへい〜
b0299665_19154319.jpg

<申請スケジュール>
2014年11月22日:Visa4UKからオンライン入力
2014年11月28日:ビザセンター東京申請予約日
2014年12月15日:ビザセンター東京申請予約日
2015年1月29日:パスポート&原本書類返却(ビザ取得)

<ビザ有効期限>
2015年1月27日〜2017年10月27日

ビザ取得希望日(18番の DATE OF PLANNED ARRIVAL IN THE UK)について:
VISA4UKにオンライン入力したのは、2014年11月22日で、

当初は、2014年11月28日にビザセンターを予約し、

ビザ取得希望日(18番の DATE OF PLANNED ARRIVAL IN THE UK)は、

2015年1月2日で入力していました。

しかも、その日付にしたのは、特に意味はなく、ミスターの気分で...(^^;)

その後、書類の不備が発覚し、予約日を延期(→こちら)したのですが、

申請フォームをキャンセルせずに、予約日だけ延期したので、
(申請フォームをもう一度最初から全部入力するのが面倒だったので)

ビザ取得希望日(18番の DATE OF PLANNED ARRIVAL IN THE UK)は、

2015年1月2日のまま(=審査的には全く意味がない)となってしまいました(^^;)

b0299665_19165498.jpg

<提出した申請書類>

*返却して欲しい原本書類には、必ずコピーを1部ずつ添付して提出してください
→後日、マニラからご自身のパスポート・結果と共に、原本が返却されます



自己判断で添付
◎カバーレター
→文書ソフトでプリントアウトし、直筆署名

ビザ申請フォーム関係
◎VAF4A(Visa4UKからオンライン入力)
→2014年11月20日入力し、プリントアウト
*ビザ取得希望日は、オンラインでは6ヶ月後までの日付を入力できても、ビザセンターでは3ヶ月後までしか受付ないとのコト(2014年10月時点の情報)

牡丹のパスポート関係
◎過去のパスポート原本とコピー(顔写真ページ・入出国スタンプページ全て)
◎有効期限半年以上の最新のパスポートとコピー(顔写真ページ・入出国スタンプページ全て)
→結果とパスポート返却の時に、顔写真&スタンプ押印ページのパスポートコピーが必要
◎パスポートサイズの写真2枚Passport photo requirements
*ビザセンターの中にも、写真機が設置されています


牡丹の英語能力証明書(A1レベル以上)
Trinity Collage London
GESE(Graded Examinations in Spoken English) Grade2とコピー

英語能力証明テストについて:
2014年7月1日以降、英国政府が認めた英語能力証明テストのリストから、
ETSの証明書(TOEFL/TOEIC)が正式に除外された旨、発表されました。

ご参考:Applying for a UK visa: approved English language tests

ご参考:List of approved tests and providers


婚姻証明関係
◎戸籍謄本の原本とコピー、英文翻訳(自分で翻訳翻訳業者へ依頼
(ご参考:在日米国大使館翻訳サンプルPDF/牡丹作 翻訳サンプルPDF

◎住民票の原本とコピー、英文翻訳(自分で翻訳翻訳業者へ依頼
→現住所が本籍地や婚姻届受理証明書記載住所と違うため
(ご参考:牡丹作 翻訳サンプルPDF

英文翻訳について:
VFS Global Japanからの回答について→こちら


◎Home Office Identity & Passport Serviceから届いた、
日本の結婚届受理証明書(賞状タイプ)を英国大使館から受理したというレターとコピー


→牡丹が婚姻手続きをした当時(5年前)は、婚姻手続き後、英国大使館を通じて、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)が可能でした。
Deposit完了後に届いたのが、こちらのレターです。


◎General Register Office発行のMarriage Certificateとコピー
(サイズが大きい分はコンビニでA3コピー)

→上記の英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)を行っている方が、発行申請可能です。


日本での婚姻手続き及び、Home Officeへの届け出については、

POCO A POCO様
のBlog記事→こちらが参考になると思います。

しかしながら...

*英国大使館による、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)は、2013年12月末をもって終了したそうです(2014年11月時点の情報)

婚姻証明について:
基本は、
・戸籍謄本(全部事項証明)+プロの翻訳
でカバー出来ますが、

過去の先輩ブロガーやネット検索を参考に、
・結婚届受理証明書(賞状タイプor通常タイプ)+プロの翻訳
も提出する方が安全策だと思います。

牡丹の場合は、
上記Marrige Certificateに、公証された日英訳コピーが添付されていたため、
婚姻届受理証明書(賞状タイプ)原本と英文翻訳は未提出です。
(ご参考:在日米国大使館翻訳サンプルPDF


◎偽装結婚ではないコトを証明出来る何か(写真・手紙・メールなど)
・結婚式の写真10点(A4普通紙1枚につき4点ずつ印刷)
・結婚式で使用した、バイリンガル司会者制作の、2人の紹介文(日英両方)
&バイリンガル司会者HPに掲載して頂いた写真付き感想文(日英・URL付きA4用紙へ印刷)
・日本での結婚生活の写真24点(A4普通紙1枚につき4点ずつ印刷)
・年賀状データ8点(A4普通紙1枚につき4点ずつ印刷)
・ミスターとのカードのやりとり全て(封筒&原本・封筒の宛名部分とカード表裏をA4用紙へスキャンコピー)
・ミスターへ国際郵便した際のEMS控え(原本・A4用紙へスキャンコピー)
・ミスターの友人カップルからの連名宛の英文年賀状1通(原本・A4用紙へスキャンコピー)
・ミスターの友人カップルからの連名宛の英文クリスマスカード1通(封筒&原本・封筒の宛名部分とカード表裏をA4用紙へスキャンコピー)
 ・ミスターの友人カップルからの2015年3月の英文結婚式招待状(封筒&原本・封筒の宛名部分とカード表裏をA4用紙へスキャンコピー)
・震災後ボランティア活動した際(→こちら)の、アメリカ人記者の取材Blog記事3点(英文・URL付きA4用紙へ印刷)

*全て、A4コピー用紙にプリントアウト&スキャンコピーしました。
 印刷はカラーでもモノクロどちらでもOKです。
 サイズが大きいものはA4サイズに縮小して印刷しました。



スポンサー(ミスター)の資金力証明関係(年収£18,600以上)
→牡丹達の場合は、Category Aでの申請

ご参考:‘Annex FM 1.7: financial requirement’

ご参考:Immigration Rules appendix FM-SE:


ご参考:ukinfo様のブログAn odd fish and meより

イギリス配偶者ビザ (UK SPOUSE VISA) 経済要件 預金額で申請する場合

イギリス配偶者ビザ (UK SPOUSE VISA) 経済要件 子供がいる場合

イギリス配偶者ビザ (UK SPOUSE VISA) 経済要件 イギリス人配偶者が日本で働いてる場合はどうなるの?


*スポンサー(ミスター)が年収£18,600以上のため、牡丹の銀行残高や過去の就業歴等は、一切未提出です

◎スポンサーレター
(→文書ソフトでプリントアウトし、ミスターの直筆署名)

APPENDIX 2 form→プリントアウトし手記入
(倍率100%だとミスプリになるので(怒)、95%縮小でプリントアウト)

Form SU07

◎出生証明書の原本とコピー

◎雇用契約書類の原本とコピー
*雇用契約が結ばれた時に発行される書類ですので、発行日より28日以内でなくても問題ありません

◎給与明細(2014年11月分までの過去6ヶ月分)
*最新月(2014年11月分)は給与支払日から28日以内の提出

◎給与明細はemail送信される旨の説明書(社長直筆署名付)とコピー
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎Bank statements(銀行口座取引明細書)(2014年11月分までの過去6ヶ月分)原本とコピー
→オンライン明細だったので、銀行に別途、紙媒体を発行依頼(2日ほどで送付されました)
*最新月(2014年11月分)は発行日から28日以内の提出

◎上記Bank statementsは、月一発行である旨の銀行発行のレターとコピー
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎賃貸契約書類(2014年8月契約日)の原本とコピー
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎牡丹分(同居人として)の賃貸契約書とメール文書のプリントアウト
→念のため、不動産会社に依頼しました。メール(サインはスキャンしてpdf送付)でやりとりしたので、メール文書もプリントアウトして添付
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

◎家賃支払い明細書(2014年8月契約月〜2015年11月分)の原本とコピー

◎公共料金(電気・ガス・水道・ネット)明細書(2014年8月契約月〜2015年11月分)の原本とコピー

◎納税証明書(P60・council tax→最新年度1年分)の原本とコピー
*所得税を納税している証明書であれば、P60でなくても構いません。

ご参考:Guide to supporting documents: settlement (in English)の3ページ目

Evidence of your sponsor’s current employment, studies or other means of support and total monthly income after tax.

This could include a variety of any of the financial documents outlined above in the finances section.
Details of annual taxable income in the UK is normally found on HMRC form P60
Any details of study should also be provided.


◎パスポートコピー(表裏表紙・顔写真ページ・入出国スタンプページ全て)
(Post Officeで公証(£7.15)→Certifying a document)
公証の有効期限:日本の住民票や戸籍謄本の様な有効期限はないそうです by ミスター
*発行日から28日以内の提出ではありませんでした

書類の原本提出について:
準備当初、出生証明書・雇用契約書類・賃貸契約書類がコピーだったので、VFS Globalに質問

VFS Globalからの回答について→こちら
b0299665_19173456.jpg


2014年12月15日時点の情報です。

必要書類やリンクは、変わる可能性がありますので、

最新の情報をご確認ください。

https://www.gov.uk/browse/visas-immigration


牡丹の様に、イギリス人パートナーと結婚し、

日本からイギリスへ移住する方のご参考になれば、Happyです^^



それでは、また078.gif
Talk to you later!

↓ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrspeony | 2015-06-30 04:09 | イギリス配偶者ビザ2014 | Comments(166)
Commented by てるてる at 2014-10-01 13:51 x
はじめまして、ときどきブログ読ませてもらってます。
自分達夫婦も来年にはイギリスに移住予定なのでいろいろと勉強になるのでとても助かってます!
ちなみに腰は大丈夫ですか?私も腰がわるいのでお気持ちわかりますよ;;
今は不動産を探しているのですがなかなか物件がきまりません。
っていっても本格的に探し出したのはここ数日ですが・・・
以前ここのブログでも記事をみて大変そうだな〜っておもってたのですが、もしよろしければ参考にされた不動産サイトなどあれば教えてもらえないでしょうか?
Commented by mrspeony at 2014-10-01 19:10
てるてる様へ

こちらこそ、初めまして!
コメント頂き、ありがとうございます(^^)
当Blogをチェック頂いているとのコト、ありがとうございます♪

おかげさまで、ぎっくり腰の痛みはだいぶ引いてきました。
あまり無理しない様に生活し、移住前に出来るだけ、治療を続けていきたいと思っています。

物件探し、本当に大変ですよね〜(>_<)
実は、来年2月以降にまた引越しする予定なんです(^^;)
ビザ取得するまでは今のままですが...(^^;)

不動産サイトは、以下の2つが情報量が多く、毎日2つをチェックしていました。ご参考になりましたら、Happyです!

「rightmove」
http://www.rightmove.co.uk

「zoopla」
http://www.zoopla.co.uk
Commented by てるてる at 2014-10-02 10:36 x
おおー、引越し予定なのですね!
お互いがんばまりましょう><

不動産サイトを教えてくれてありがとうございます!
ぜひ参考にさせてもらいますね!
Commented by おにぎり at 2014-10-17 22:20 x
こんにちは、イギリスの配偶者ビザについて調べていて、こちらのブログを拝見いたしました。丁度私もビザ申請準備中なのですが、翻訳は自分でするのは数年前から認められていないと聞きました。住民票などの翻訳を自分でされていても、特に問題なかったでしょうか?
もしよろしければ、教えてくださいm(_ _)m
Commented by mrspeony at 2014-10-20 01:19
おにぎり様へ

初めまして。コメント頂き、ありがとうございます(^^)

翻訳についてですが...
financial requirements以外は、翻訳業者の翻訳でなくとも良いのではないか?と、主人共々、解釈していまして...
自己責任ということで、自分の翻訳を添付するつもりでおりました。
要するに、チャレンジャーということですσ( ̄∇ ̄o)ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

しかしながら、今回、おにぎり様からご質問を頂き、主人と再度検討しまして、VFS Global Japanにメールフォームから質問を送信しました。
VFS Global Japanから回答がございましたら、改めてBlogにUP致しますので、しばらくお待ち願いますm(__)m


Commented by mrspeony at 2014-10-21 20:58
おにぎり様へ

VFS Globalより、返信が届きました。
詳細は改めてBlog記事にUPしましたが、やはり、翻訳業者を使わないといけない様です(^^;)

おにぎり様よりご質問頂かなければ、自分の翻訳を添付するつもりでしたので、おかげさまで、安全策をとることが出来ました。
感謝申し上げますm(__)m
Commented by おにぎり at 2014-10-29 02:37 x
ご返信ありがとうございます!やっぱり業者に頼まないといけないんですね...あれこれ費用がかさんで眩暈が... 丁度私もビザ申請代行業者に頼んでサポートしてもらいながら、資料を用意しているところです。mrspeonyさんの申請が無事通りますように!
Commented by mrspeony at 2014-10-29 18:47
おにぎり様へ

再度、コメント頂き、ありがとうございます!!
翻訳はプロじゃないといけないなんて...本当、お高いですよね(^^;)
おにぎり様からご質問頂かなければ、危ない橋を渡るところでしたので、改めまして、感謝申し上げますm(__)m

ビザ申請代行業者さんに、ご依頼されるのですね!
その方が確実ですね!(勿論、お金掛かりますが...^^;)
翻訳もそちらでお願いされるのでしょうか?
お差し支えなければ、情報を頂けますと有り難いですm(__)m
おにぎり様も、無事にビザ取得されます様に〜!
Commented by ちゃいろ at 2014-10-30 21:23 x
はじめまして。
私も現在イギリス婚姻ビザを申請しようと奮闘中です。ビザについていろいろネット検索している時ににこのサイトと出会いました。お役立ち情報が沢山あり、不安だらけで精神的に疲れていた私でしたが、また頑張ろうと思う事が出来ました!私達は年末に婚姻届を日本で提出しその後パスポート変更して、1月末ごろの申請を考えています。アドバイス頂けると助かります。お互いビザ取得が無事にいきます様に☆
Commented by mrspeony at 2014-10-30 23:34
ちゃいろ様

初めまして!コメント頂き、ありがとうございますm(__)m
このたびは、ご結婚、おめでとうございます!!
おめでたいのは山々だけど、やることがあり過ぎて、手放しで喜べない...っというご心境でしょうか?(^^;)
婚姻手続きに加え、UK配偶者ビザ申請手続きのWパンチですものね...(@@;)
私も、5年前、日本で婚姻手続きする際、色々手こずって、半年程掛かった経験がありますので、ちゃいろさまのご苦労が目に浮かぶ様です...(^^;)
ご主人様と力を合わせて、無事に移住出来ます様に〜(>_<)ノ
私のBlogが、ちゃいろ様のビザ申請のお力添えになれたら、幸いです!

Commented by おにぎり at 2014-11-11 23:15 x
こんばんは^^ 翻訳は日本の指定業者に依頼しようかと思っています。
実は子供のパスポート用にも翻訳が必要なので、まずは自分の資料ではなく子供の出生届で3社だけに(オフィスエル、ダイナワード、グローヴァ)に見積依頼を出しました。費用がグローヴァ>ダイナワードでした。オフィスエルはウェブで問い合わせたのに電話がかかってきて何となく敬遠してしまい、ダイナワードにしました。ネットで調べてるとオフィスエルが安いみたい。Peonyさんはオフィスエルを選ばれたんですね!是非感想聞かせてください^^
そして私のビザ申請用の資料ですが、イギリスのビザエージェントは光熱費の明細を出すようにアドバイスしてくれたので、これも翻訳見積出したら2万超えととんでもない額になりました;;
翻訳業者さん曰く、過去に光熱費明細で翻訳依頼された経験がないんだとか。
主人に聞いたら、イギリスでは住民票がないから光熱費の明細とかが住所証明になるそうで。
エージェントに光熱費の明細の翻訳があまりに高いので、住民票ではどうか聞いたら住民票でもOKとのことでした。
ただ、住所証明には2点の資料を出すように言われたので、もうひとつ、文字数が少なくて翻訳代が安く済む証明書をどれにしようか検討中です ;^^
Commented by mrspeony at 2014-11-14 22:19
おにぎり様へ

コメント返信遅くなってしまい、申し訳ありませんm(__)m

指定の翻訳会社さんについて...
私も、オフィスエルさんとは、最初コンタクトが行き違いみたいな感じになってしまい、イラっとしたので、別の会社にしようかと思いましたが...
面倒だったので、そのまま申込みをしました(^^;)
その後はスムーズにご対応して頂いていますし、費用面も他社と比べると安価なので、良かったかなっと...d(^^)

住所証明については、まだ全ての書類が主人から届いていないので、何を提出する予定かはわかっていないです(^^;)
でも、主人側の書類(銀行残高や給与明細など)に記載の住所は、全てイギリスの現住所に統一してあるから大丈夫。っと、主人は自信たっぷりでした(^^;)

主人がパスポートコピーをPost Officeで公証してもらったのですが(£7.15)、その際にイギリスの現住所記載の欄があるので、それは住所証明にもなるかも?って思いましたが、どうでしょうか?
Commented by おにぎり at 2014-11-25 02:34 x
返信が遅くなってすみません!
そちらはご主人がイギリス、私は主人が日本で同居しているので状況が異なりますね。
エージェントから指示された住所証明は光熱費の請求書や不動産の契約書とのことでした。でもさすがに、給与明細とか銀行の住所まですべて揃ってたら問題なさそうですけどね… ;^^
Commented by mrspeony at 2014-11-25 21:41
おにぎり様へ

コメント頂きありがとうございます!
おにぎり様ご夫妻は、日本在住でいらしたのですね。
勝手に、私と同じ状況だと思い込んでいました(^^;)失礼致しました。
住所証明ですが、日英どちらに住んでいても、納税証明書はかなり有効ですよね。
集める書類が多過ぎて、本当疲れますね...(^^;)
でも、お互いに、あともう一息ですね!頑張りましょうね〜!!
Commented by dolphin at 2015-01-07 12:15 x
はじめまして。来月に配偶者ビザ申請の予定をしており、こちらのサイトにたどり着きました。とても参考にさせていただいています!

婚姻を証明する書類は、戸籍謄本と日本の婚姻届受理証明書を英国領事館から受理したというレターのみでOKかなと思っていましたが、やはりMarriage Certificateもあったほうが良さそうですね…

これから申請まで忙しくなりそうですが、ブログを励みにさせていただきます! 
Commented by mrspeony at 2015-01-07 20:05
dolphin様へ

こちらこそ初めまして!コメント頂き、ありがとうございますm(__)m

UK配偶者ビザ申請の婚姻証明書類については、基本、
・結婚届受理証明書(賞状タイプ)+プロの翻訳
・戸籍謄本(全部事項証明)+プロの翻訳
でカバー出来ます。

Marriage Certificateの提出は必須ではないのですが、
私達の場合は、結婚届受理証明書のプロの翻訳を準備するよりも先にMarriage Certificateの発行申請したので、「結婚届受理証明書(賞状タイプ)+プロの翻訳」の代わりに使いました。

準備する書類が沢山あるので、気が滅入ってしまいますよね(^^;)
私の情報が、少しでもdolphin様のビザ申請のお役に立てれば幸いです!
Commented by プリン at 2015-01-14 22:48 x
こんにちは。
イギリス配偶者ビザの申請時にこちらのブログに大変助けられました。12月15日に申請に行かれたのですよね?
実は私は1月23日に東京のビザセンターへ申請に行ってきます。。。ドキドキ。。。

もしご存知でしたら教えて頂けますでしょうか。
優先サービスの追加料金の支払いはいつするかご存知ですか?VFSのサイトから優先サービスの支払いに関する署名のPDFを見る事ができたのですが、いつ、どこで、どのように支払うのかいまいちわからなかったもので。。。
署名の紙を持参し、23日当日に支払うのでしょうか???

不安なことだらけで、質問させて頂きました。
お時間のあるときに返信いただければありがたいです。
よろしくお願いします。
Commented by アブー at 2015-01-16 02:04 x
はじめまして。
今年配偶者ビザ申請予定でいろいろ検索していたらこちらのブログにたどり着き、とても参考にさせてもらっています!
質問なのですが「日本の婚姻届受理証明書を英国領事館から受理したというレターとコピー」とはどのようなものなのでしょうか?ちなみにmarriage certificateとはなにが違うのでしょうか?
この証明書はイギリスの日本大使館からもらえるものと察したのですが、まだイギリスにビザのない私でも発行、登記してもらえるということなのでしょうか?
もしよろしければ教えて下さい。
Commented by mrspeony at 2015-01-16 22:44
プリン様

優先サービスの件についてのコメント返信は、
↓こちらの記事のコメント欄↓
http://5dks.exblog.jp/23882586
に返信致しましたので、ご確認くださいませ。

来週ご申請とのことで、不安や緊張でいっぱいのことと思います。
私の経験談が少しでもプリン様のご申請のお役立て出来ましたら幸いです!
Commented by mrspeony at 2015-01-16 23:48
アブー様

こちらこそ初めまして。コメント頂き、有難うございますm(__)m

説明が解り辛くて申し訳ありません。
申請書類の記事↑を少し手直ししました。

◎Home Office Identity & Passport Serviceからの、
日本の婚姻届受理証明書を英国大使館から受理したというレターとコピー

→牡丹が婚姻手続きをした当時(5年前)は、婚姻手続き後、英国大使館を通じて、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)が可能でした。
Deposit完了後に届いたのが、こちらのレターです。


◎General Register Office発行のMarriage Certificateとコピー

→上記の英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)を行っている方が、発行申請可能です。


しかしながら...

*英国大使館による、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)は、2013年12月末をもって終了したそうです(2014年11月時点の情報)


婚姻証明は、基本は、
・結婚届受理証明書(賞状タイプ)+プロの翻訳
・戸籍謄本(全部事項証明)+プロの翻訳
でカバー出来ます。

日本以外で婚姻され、英文のMarriage Certificateを取得されている場合は、
・Marriage Certificate(英文)
・戸籍謄本(全部事項証明)+プロの翻訳
でカバー出来るかと思われます。

海外在住の場合、戸籍謄本(450円)は、市町村単位で対応が違いますが、日本在住のご家族など代理人もしくは、郵送で請求出来ると思います。
本籍地の役所にお問い合わせ(HP等)して頂くと良いかと思います。
Commented by アブー at 2015-01-19 08:50 x
ご返信ありがとうございます。
いえいえとんでもございません!牡丹様のブログに出会っていなければ婚姻届受理証明書を登記できるということすら知らなかったので、、、ありがとうございます!!
どんな情報でも今の時期すごく助かります!
そうだったんですね。GROで調べていたのですが検索ヒットしなかったのでまさか終了していたとは。
今登記されている方々の登録はどうなるんでしょうかねー。。
marriage certificateで私もカバーできると思ったのですが、同じような条件の方が中々いないので婚姻届に関して少し不安に思ってます。
戸籍謄本についてなのですが、おそらく今までは金銭関係以外の書類に関しては個人で翻訳し提出可能だったと思うのですが、変わってしまったのですか?牡丹様の他の記事を読んでいて気になりました。
牡丹様も早くビザがおりればいいですね☆
Commented by mrspeony at 2015-01-19 17:17
アブー様

2013年12月末までに、英国大使館経由で、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)された方は、General Register Office発行のMarriage Certificateの発行申請が可能です。
ただ、記録保管申請自体、元々、任意申請だった様です。

この情報は、私のブログへコメント頂いたchucky様からの情報です。

翻訳会社比較(2014年 11月 09日)
http://5dks.exblog.jp/23643241
のブログ記事のコメント欄をご参照ください。

↑書類の翻訳についても、このブログ記事にupしておりますので、併せてご参照頂ければと思います^^

書類の翻訳については、私も準備当初、プロの翻訳添付は、ファイナンス系書類だけでいいだろうという解釈でした。

その後、UKVIへの問い合わせを元に、主人と相談し、全ての書類にプロの翻訳添付をした方が安全策という結論に達し、プロの方にお願いしました。

Certifying a translation
https://www.gov.uk/certifying-a-document
の一番下の更新日が、
Last updated: 12 November 2014
っと記されておりますので、2014年11月12日以降の申請の場合は、書類の翻訳は全てプロによる翻訳でなければいけないのでは?っと、私は解釈しました。

↓ブログ記事をご参照ください。
翻訳について(2014年 10月 21日)
http://5dks.exblog.jp/23603181

申請料がバカ高いのだけでも、血の気が引くのに(笑)、一つ一つの書類を集めるのにも、発行料だの、プロの翻訳料だの、何だの〜って、いちいちお金も掛かるので、まったく、何なんだよエゲレス〜!このやろー!!って感じですよね...

でも、この道を通らなければ、ビザ取得出来ないので、できる限り安全策を取るのが賢明でなないかと思います。

私の経験談が、少しでもアブー様のご申請のお役立て出来れば幸いです。
不安でいっぱいかと思いますが、あまり気負わずに〜!!
愚痴りたくなったら、鍵コメでも構いませんので、毒吐きコメントウェルカムですよ〜!!
Commented at 2015-01-20 06:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アブー at 2015-01-20 08:59 x
ブログ記事拝見させていただきました。
値段のことから対応まで書いていただいてほんとに助かります(;▽;)!!!翻訳会社選択の参考にさせていただきます。
UK agencyのウェブサイトのsettled in the UKからリンクされる全てのページ、条件等は確認したつもりですが、"Certifying a document"はどこからみつけられたのですか???これかなり重要な情報ですよね!?牡丹様にお伺いしなければまったく見つけられませんでした。。。ありがとうございます!!

ところでSU07についてなのですが、配偶者の場合でも提出必須なのですか?牡丹様は提出されたようですが、されてない方もいらっしゃったのでどうなのかなと。。サイトの備考欄にはディペンダントとあったのですが扶養家族?のスポンサーということかと思ったのですが、配偶者も扶養家族ですよね?笑

質問攻めですいませんm(_ _)m
もう一つだけ。おそらく牡丹様は旦那様の半年の給料をもとに経済面を証明されるのかと察したのですが(違ったらすいません)、P60は提出されなかったのでしょうか?私もいまいちP60がなんなのかわかっていないのですが、提出されている方もいらっしゃったので何を証明するための書類なのか気になりました。

ほんとに。手数料やら郵送料まで考えたらもう、まさにこれこそビザ貧乏です。。。笑
でもこの難関突破したらヨーロッパ生活☆ってことで頑張りたいと思います!!
Commented by mrspeony at 2015-01-20 12:44
鍵コメ様

まずは、オンライン申請&ビザセンター予約お疲れ様でした!!
私のブログが、鍵コメ様のビザ申請準備にお役立て出来まして何よりです^^
ビザセンターへお出掛けの際は、道中お気を付けくださいね!
お互いに、無事にビザ取得出来るといいですね〜^^
ご丁寧にコメント頂きまして、有難うございましたm(__)m
Commented by mrspeony at 2015-01-22 16:22
アブー様

コメントご返信頂き、ありがとうございますm(__)m

書類の公証、Certifying a documentのページについてですが...
ひたすら、日英両方の言語でネットリサーチしていて、辿り着いたので、情報元がどこかは忘れてしまいました(^^;)すみません。
日本語の情報(サポート会社HPや先輩ブロガー)だけでは、やはり少ないので、英語でもリサーチが必要かなと...面倒ですけどね(^^;)

SU07についてですが...
spouse と dependant relativeは続柄が違うので、添付するかどうか迷いました。

↓続きます...
Commented by mrspeony at 2015-01-22 16:23
アブー様

続きです...

Apply to join family living permanently in the UK
https://www.gov.uk/join-family-in-uk
の中の、

5. Documents you need to provide
https://www.gov.uk/join-family-in-uk/documents-you-need-to-provide

の中の文章、
You may need to provide additional documents depending on your circumstances

という箇所と、

https://www.gov.uk/government/publications/sponsor-a-visa-applicant-form-su07

の中の「Detail」

Use ‘Form SU07’ to support the application of a person who is applying to come to the UK to visit or settle.

This form is to confirm that you will be responsible for the applicant’s maintenance, accommodation and care, without relying on public funds:

・for at least 5 years, if they are applying to settle
・throughout their stay in the UK, if they are applying to visit

を読んで、添付しておくのが無難かなあ...と判断しまして、添付致しました。

↓続きます...
Commented by mrspeony at 2015-01-22 16:28
アブー様

続きです...

添付書類は、不足しているよりは、余分に提出しておく方がマシというのが、私達夫婦の見解です。


そして、financial requirementsについてですが...
私達は、Category A(主人の半年分の給与を元にした証明)での申請をしました。

主人が国際郵便してきた中に納税証明書があったので、そちらを提出していますが、その書類がP60かどうかは、主人に確認してみなくてはわからないので、週末スカイプで確認してみますので、もう暫くお待ち頂きたいです。

まだ詳しく調べてはいないのですが、P60って、Tax Return(確定申告)に必要な、日本でいうところの「源泉徴収票」みたいな書類かなっと...

だから、P60を提出した方は、年収証明・納税証明・住所証明が出来るから、提出されたのかと思います。

でも、給与(年収)証明・納税証明・住所証明をする方法は、他にもありますから、P60は必ず提出しなくてはいけない書類ではないのでは?と私は思います。

主人とは週一しかSkypeで話せない状況なので、確認次第、再度書き込みしますね。もう暫くお待ちくださいm(__)m
Commented at 2015-01-23 01:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-23 01:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miccasroom2 at 2015-01-24 23:26
ご無沙汰してます!
お葉書ありがとうございました☆
NAVERまとめに載っているなんてすごいですね!
色々とお忙しいと思いますが、
頑張ってくださいね♪^^
Commented by mrspeony at 2015-01-25 00:34
miccaさんへ

コメント頂き、ありがとうございます!
こちらこそ、ご無沙してまして、申し訳ないですm(__)m

最近、やる事が多く、毎日ダダだ〜っと過ぎていきます(^^;)
このまま、慌ただしく、引っ越しをすることになりそうです。
私らしいっちゃあ、私らしいですけどね〜(笑)
Commented by Bobo at 2015-01-30 19:45 x
はじめまして。
今年ビザ申請をするために調べていたらこちらのブログにたどり着きました!
質問なのですが、前にどこかでAppendix 2を出す必要があるのかと問われたことがあるのですが、経済面を証明するために絶対必要な申請書だと思ったのですが、ミセスピオニー様は出されたようなのですが、やはり必要ですよね?VAF4Aの最後の欄にもどのAppendixを使うか選択する欄がありますし。

ちなみに経済面系以外の書類集めに関してなのですが、これも28日以内に発行されたものでなくてはいけないのでしょうか?(例えば不動産からのカバーレターなど。)

あともう一つ申請準備をしていて気になったのですが、家族や友人からもらったクリスマスカードなどを提出したいのですが、コピーは両面ちゃんとしましたか?それとも文字の部分だけでしょうか?たまに大きいカードでA4に収まらなかったりするので、写真撮って印刷しようかなども考えています。本当単純すぎる質問ですいませんm(__)mちょっとしたことでも審査に関わってしまうのではないかとビクビクしているもので。
お時間あるときにでもご返信いただけたら幸いです。
Commented by mrspeony at 2015-01-31 00:44
Bobo様へ

こちらこそ初めまして!
ご質問頂き、ありがとうございます!!

まずは、Apendix2について...
実は、申請フォームは、主人が中心となって準備したので、未だによくわかっていない部分があります(^^;)
主人に「必要だ!」っと、言われるがままに内容を記入して提出したので、今の時点では上手く説明ができません。申し訳ありませんm(__)m
毎週土日のどちらかで主人とSkypeをしているので、再確認してからブログ記事に補足UPしますので、もうしばらくお待ち頂きたいですm(__)m

経済面以外の書類集めについて...
不動産契約書関係・雇用契約書関係は、記載日は28日以内でなくても大丈夫です。

偽装結婚でないことの証明について...
カード類は、PCにスキャンコピーして取り込み、A4用紙に収まるサイズに縮小して印刷しました。
封筒の宛名部分とカードは表面裏全てコピーし、原本分はカードを封筒に入れて提出しました。
コピーは100%同一サイズにしなくても大丈夫です。
サイズが大きかったら、写真を撮ってA4サイズにおさめれば問題無しです!

準備する書類が沢山あるので、不安やストレスが積もるお気持ち、すっごくよくわかります(>_<)
答えられる範囲内で申し訳ありませんが...私の経験談が、Bobo様のビザご申請のお役立て出来ましたらHAPPYです!
Commented by Bobo at 2015-02-01 02:20 x
そうだったんですね。ご主人様がご支持してくださるなんて頼り甲斐があっていいですね(^ ^)

雇用契約書も28日以内でなくても大丈夫なのですか?!経済面関係なので28日以内でなくてはだめなのかと思いました。ありがとうございます!!とすると、逆にどの書類が28日以内なのでしょうか?また警察官の公認にも有効期限があるかご存知でしたら教えていただけますでしょうか。

ちなみに銀行口座取引証明書とは毎月銀行から送られてくるin•outの証明のことですか?Bank certificateであったり、bank letter, balance certificateといろいろあり困惑しております。

もう一つ納税証明書についてですが、これは給与明細に記載された消費税支払額などとはべつに集めなければならないということですか?うちの主人は会計年度の時期にまだ達していないためP60は発行できないとは聞きました。
よろしくお願いします。
Commented at 2015-02-02 14:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mrspeony at 2015-02-09 00:18
Bobo様へ

返信が遅くなりまして、申し訳ありませんでしたm(__)m

雇用契約書は、採用が決まった時点で交わす書類ですので、28日以内の発行ということにはならない方の方が大多数ですね^^

28日以内の発行が必要なのは、銀行口座明細と給与明細です。
説明不足で申し訳ありませんでした。blog内容を訂正しておきました。
私達の場合は、Bank statementsを提出しました。
毎月銀行から送られてくる、in/outのbalanceがわかるものです。
主人曰く、「Bank letter or balance certificateは、預金残高のみで申請する場合に必要だと思う。」とのことでした。

納税証明書ですが、こちらも主人曰く、「毎月、給与明細に納税されているのが記載されていれば、P60は必ず提出しなくてはいけない書類ではないと思う。」とのことでした。

公証についても、「日本の住民票や戸籍謄本のような有効期限はないから、28日以内でなくてもいい」とのことでした。
実際、私たちが提出した主人のパスポートのコピーの公証も28日以上経過しているものを提出しました。
Commented by mrspeony at 2015-02-09 00:44
鍵コメ様へ

こちらこそ、初めまして!コメント頂き、ありがとうございます。
返信が遅くなりまして、申し訳ありませんでしたm(__)m

①英語能力証明書については、
「Applying for a UK visa: approved English language tests」
https://www.gov.uk/government/publications/guidance-on-applying-for-uk-visa-approved-english-language-tests
の、
「List of approved tests and providers」
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/368123/Approved_secure_English_language_tests_-_updated_November_2014.pdf
をご参照頂き、
リストに記載されているテストの中から、日本(もしくは海外)でご受験可能なテストをご受験ください!

②残高証明の必要残高は、申請するカテゴリーによって人それぞれです。
下記をご参照し、カテゴリーに応じた必要添付書類をご準備くださいね!

ご参考:Annex FM Section FM 1.7: Financial Requirement
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/371437/AnnexFM_Section_FM_1_7_Financial_Requirement.pdf

答えられる範囲内で申し訳ありませんが...
移民規制が年々厳しくなっているので、常に最新のオフィシャル情報をご確認し、ご準備を進めてくださいね!
Commented at 2015-02-12 22:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はる at 2015-02-13 20:49 x
こんいちは。いつも参考にさせていただいています。
私も今、配偶者ビザ(パートナービザの方ですが)の申請準備真っ只中です。。。が、ほんとうに書類が複雑で頭から蒸気が上がりそうなほど奮闘しています。牡丹さんは、エージェントは使わずにご自身で申請されたのですよね?(エージェントに相談されたという記事はおみかけしましたが^^)

一つ、ご存知かわからないのですが、お伺いしたいことがあります。イギリスでの賃貸契約書などの書類が電子書類化していて、原本として出せないのですが、そのご経験はありますか?
その場合公証ということになるのでしょうか。もし、なにかご存知でしたら教えてください。エージェントに頼る余裕がなく、かといって無料相談では「人によって違うので」の一言で教えてくれず。。。 毎日いろんなサイトの行ったり来たりです。。
Commented by いな at 2015-02-20 02:38 x
今イギリスビザ申請に向けて頑張っているものです。。あたしも調べて調べまっくてる一人です。。そしてこのサイトに辿り着きました。すごく参考にさせていただいてます。ありがとうございます。。。それで、質問なのですが、結婚証明書は皆さん、賞状タイプのものでしか、ダメなんですか??普通のものしかないと言われ、困っております。。よろしくお願いします。。
Commented by mrspeony at 2015-02-23 12:23
鍵コメ様へ

コメントのご返信、ありがとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ありませんでしたm(__)m

英語試験についてですが、リストのどの試験をご受験予定でしょうか?
渡英されるということですので、現地でTrinity Collage London
GESE(Graded Examinations in Spoken English) Grade2のご受験をご検討してみてはどうでしょうか?

↑ブログ記事にリンクが貼ってありますので、ぜひご検討をお勧め致します!
Commented by mrspeony at 2015-02-23 12:25
はる様へ

コメント頂きありがとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ありませんでしたm(__)m


イギリスでの賃貸契約書などの書類の電子書類化での対応についてですが、その旨を不動産会社に一筆レターを依頼し、書類をプリントアウトして提出してみてはいかがでしょうか?
その際、必ず不動産会社(もしくは担当者)のサインは直筆を依頼してくださいね。

賃貸契約書類だけでなく、その他の書類についても、電子化されている場合は、発行者にその旨の説明書を直筆サイン付きで発行して頂き、書類のプリントアウトに添付すれば、公証の代わりになります。

バースデーサティフィケートや、パスポートコピーなど、公的な書類を原本提出できない場合に公証が必要ですが、賃貸契約・雇用関係・銀行残高など私的な場合は、発行者に依頼して別途説明書を一筆頂く事でカバーできると思います。

エージェントに頼らない書類集め、本当に大変ですよね。
私達夫婦も、どうにかエージェントを使わずビザ取得出来ましたので(エージェントへの相談依頼もしておりません)、ご主人様と力を合わせて、乗り越えましょう!!


私の経験談が、はる様のビザご申請のお役立て出来ましたらHAPPYです!
Commented by Bobo at 2015-02-24 16:50 x
返信ありがとうございます。

ブログの訂正ありがとうございます!!
ちなみに公証についてなのですが、先日主人が英国の警察に行ってきたのですが、普通の日付スタンプに交番名が記載されたもの、社員番号のようなものと直筆サインしか今はもらえないということでした。よく見かける公証は"I certify....."などと記載され、日付、直筆サインというようなものの気がするのですが、Mrs. Peony様はどのような公証でしたでしょうか?
よろしくお願い致します。
Commented by chucky at 2015-03-02 13:22 x
牡丹様

お久しぶりです。
一つ質問が出てきました!
申請フォームなのですが他の方のブログでは
VAF4Aしか提出されていない人もいますよね?
私は牡丹様のようにAPPENDIX 2 formも提出するともりでいますが
この提出しなければいけない、しなくてもいいの違いはどこにあるのでしょうか?少し不思議に思いましたので・・・
ただ、これは質問本体ではなくって、
質問はですね、
両方のフォームの最後に
『【Continuation and Additional Information 】
Is there any other information you wish to be considered as part of your application?』という欄があると思うのですが
牡丹さんは空欄のまま出されましたか?
特筆すべきことがれば何かを記入すると解釈しているのですが
パートナーも、ここに何か書いたほうがいいのかな、と首をかしげております。
是非牡丹様のご意見をお聞きしたいと思いました。
牡丹様はどのようにあされましたでしょうか???

Commented by mrspeony at 2015-03-03 23:52
いな様へ

コメント頂きありがとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ありませんm(__)m

結婚届受理証明書についてですが、最寄りの役所に問い合わせすれば、賞状タイプ(1400円位だったと記憶しています)を発行して頂けるハズですので、婚姻届を提出した最寄りの役所へ再度お問い合わせください。

私達が日本で婚姻手続きをした際、英国大使館による、英国登記所(General Register Office)への記録保管申請(Deposit)を行ったのですが、その際の必須書類が、賞状タイプの結婚届受理証明書であったため、今回のUK配偶者ビザ申請時の結婚証明に繋がりましたが、

先輩ブロガーのPOCO A POCO様
の過去のBlog記事に、
・通常の結婚届受理証明書&翻訳を提出してビザ取得出来たという情報
・本来は、戸籍謄本&翻訳だけも構わないという情報
http://poco.mtz.jp/?p=2677
がありまして、
現在は、大使館では記録保管申請を行っていないので、賞状タイプ取得必須ではないという、現在の日本での婚姻手続き事情から、ビザ申請時の結婚証明についてのブログ記事内容を変更する必要があるのかなと感じております。

答えられる範囲内で申し訳ありません...m(__)m
VFSグローバルへの確認はしていませんので、出来ればVFSグローバルに直接お問い合わせされることをお勧め致します。

また、日本語での情報が乏しいので、既にビザ取得された先輩方の情報をここで頂けると大変ありがたいです。
Commented by mrspeony at 2015-03-04 00:05
Bobo様へ

コメント返信遅くなりまして、申し訳ありませんm(__)m

公証についてですが、私達の場合は、主人が郵便局で公証依頼をしたのですが、郵便局では公証用のデフォルト書類があるようで、"I certify....."的な文章ではなく、それっぽい書類に日付スタンプとスタッフの直筆サインが入っていました。

公証は警察でも行えるので、日付・交番名・警察官の氏名&警察官番号が正しく記載されてあれば、大丈夫です。
もし不安であれば、郵便局で再度依頼してみてはいかがでしょうか?(もちろん依頼料が掛かりますが...汗)
Commented by mrspeony at 2015-03-04 01:28
chucky様へ

いつもコメント頂き、ありがとうございますm(__)m
返信が遅くなりまして、申し訳ありません。

ご質問のAPPENDIX 2の件ですが、今までもこの件について、何人かの方々よりご質問を頂いておりますが...

私達夫婦の見解は、経済面のエビデンスに必要なフォームということで提出しましたが、VAF4Aのみの方もいらっしゃるのは確かで...
未だに、本当に提出必須だったのかどうかがわからない書類です(^^;)
でも、提出必須かどうかわからない書類は、出さないよりは出した方が良い。というスタンスなので、提出しました。

あと、ご質問の、フォームの最後に
『【Continuation and Additional Information 】
Is there any other information you wish to be considered as part of your application?』
というのは、Part5の箇所ですよね?

フォームの最初の説明文の中で、
「If you run out of space on any section of the form please use the Continuation/Additional Information section at Part 5.」
っと記載がありましたので、各欄ごとにスペースに入りきらないほど記入することなんて特にない私は(笑)、Part5は裏読みすることなく、何も記載せずに空欄で提出しましたが、通りました^^

書類の一つ一つ、イチイチ解釈しないとですから面倒ですよね(裏読みしないと?とか考えたり...)

私で答えられる範囲内で申し訳ありませんが...
少しでも、今後visaご申請される同志の皆様のご参考になれば幸いです!
Commented by toitvolantjapan at 2015-03-05 01:37
コメントへの回答ありがとうございました。

オンラインフォームもそろそろ仕上がりそうです。
牡丹さんがおっしゃっている通り、質問の内容が不明瞭で裏読みしてしまいます。

いくつかご意見、また牡丹さんが記入された内容を参考にさせて頂きたい部分があります。

1. オンラインフォームははじめの時点でSettlement のWifeという欄をはじめに選びました。Marriageという選択もありましたがWifeにしたのですが、、、、、牡丹さんはどうされましたか?

2. スポンサー情報のページで
When did they arrive in the UK?という質問があります。
旦那はもともとイギリス人なのですが、日付を選ぶ項目のようで誕生日を選べば良いのでしょうか?

3. What is their relationship to you の欄で選択式になっているのですが項目にHusbandやPartnerなどの項目がなく
(Aunt/ Brother/ Cousin/ Daughter/ Father/ Friend/ Grand parent/ Mother/ Nephew/ Niece/ Sister/ Son/ Uncle/ Work colleges/ Other relatives) という項目から選ばないといけません。色々他のブログ様を参考にして、
Other relativeを選んだという記事を見かけました。
この場合それしかないですよね、、、でもなんかSpouse visaの申請でHusbandがないっておかしいな、、、と思うのですが、牡丹さんもOther relatives を選択されましたか???

不可解な事が多くて
もしかして私のフォーム選びが間違い??と不安になっています。。。そして間違っていた場合、、またはじめからやりなおし、、、、とぞっとしております。。。涙

どうかご意見お聞かせ下さい。
いつも質問たくさんして申し訳ない気持ちでいっぱいですが
すごく心強く思って勝手に感謝しています。
Commented by mrspeony at 2015-03-05 23:56
toitvolantjapan様(chucky様ですよね?)へ

いつもコメント頂き、ありがとうございます!
ついに、オンラインフォーム入力まできたのですね〜!(パチパチパチ〜!!)
これまた、イチイチつまずく質問箇所が多過ぎですよね...本当、イラつきますよね(^^;)

ご質問の件ですが...
自分のアプリケーションからコピペで回答しますね!

1)
TYPE OF VISA:Settlement
PURPOSE OF APPLICATION:Settlement
TYPE OF APPLICATION:Wife

2)
80番 WHEN DID THEY ARRIVE IN THE UK?:スポンサーの生年月日

3)
83番 WHAT IS THEIR RELATIONSHIP TO YOU?:OTHER RELATIVE


chucky様が仰る通り、2)と3)の箇所、本当変な質問ですよね...(^^;)
私達も「はぁ?!バカじゃないの?」っと言いながら、回答していきましたよー(って、殆ど主人が入力したんですけどね。笑)

オンライン入力完了出来れば、あと少しですね!
また何かご質問あったら、私で答えられる範囲で申し訳ないですけど、ご遠慮なくお問い合わせくださいね〜!
応援してます〜!!
Commented by chucky at 2015-03-06 09:45 x
牡丹様

すみません~~なんか違うアカウントで入っていたら
違う名前で表記されてしまいましたね。。。なんでだろう。
はい、前回の質問者私でしたw

いつもご丁寧で迅速なお答えありがとうございます!本当に私の選択したフォームは間違っていなかったようで
心をなでおろしています。これで自信をもって
先に進めそうです。
それにしてもフォームってどのようなシチュエーションでも、全く同じっぽいですよねw
質問の内容おかしすぎる!あえてなぞなぞにしてるんか!ってほどおかしな質問ばっかりですよね。
私の旦那も、このフォーム、間違ってるんじゃないのー。こんな質問おかしくない?って言っていましたが、
私の中ではそれこそ〔ザ・イギリス〕って感じなんですけどねw

はい、オンライン申請は今週中に終わらせて、
あとは全て旦那からの書類待ち+関係のエビデンスをプリントアウトするのみです。

こんなうっとおしいビザ、とれたらもう二度とかかわりたくねーと思ってましたが
牡丹さんのブログですごく助かったので
私も自分のブログで人のお役に立てるよう、
まとめを作って発信していこうと思います。


Commented by mrspeony at 2015-03-07 00:53
chucky様へ

コメント返信ありがとうございます!
アカウントの件、大丈夫ですよ〜^^

イギリスのおかしさを語り始めたら、それで一杯飲める感じですよね(笑)
一杯どころではないですが...(笑)

実は、ぶっちゃけ、私にとって、不本意な移住なのです...(笑)
でも、ご縁あって結婚した相手の母国ですので、おかしさを楽しめる様に、しょうがない、毒吐きながら付き合うかな...っと(笑)

申請ご準備、いよいよ大詰めですね!
ビザセンター予約日に備えて、体調を崩されませぬように〜!!
Commented by Bobo at 2015-03-17 05:01 x
私たちもいよいよオンラインフォームやっております!!
そこで質問なのですが、オンラインフォームの中の"How long do you intend to stay in the UK?" の欄、どのように記入しましたでしょうか?今後イギリスに永住するつもりですが、その要旨を書くのかそれともビザの期限である33ヶ月?と記入したほうがよいのか、頭を抱えております。
お返事よろしくお願い致します。
Commented by はる at 2015-03-18 16:40 x
牡丹さん
過去にエージェントを雇うかと、その他質問させていただいたはるです。質問にお答えいただきありがとうございました。どうやら無事に渡英されたようですね!良かったですね♡どうか楽しく過ごされて下さいね!!
私もまだまだ頑張ります。
Commented by mrspeony at 2015-03-21 05:01
Bobo様へ

コメント頂き、ありがとうございます!
ネット環境が整うのに時間が掛かり、返信が遅くなりまして、申し訳ありませんでしたm(__)m

ご質問のオンラインフォームの件ですが...
自分のアプリケーションからコピペで回答しますね!

19 HOW LONG DO YOU INTEND TO STAY IN THE UK?:33 MONTHS

私たちも、ここは悩みに悩みましたが、ビザ期限が33ヶ月なので、そういうことにしときました。
本当、「は〜ん?(ーー;)」っという質問内容ばかりで、イライラしますよね...

私で答えられる範囲内で申し訳ありませんが、ご参考になりましたら、幸いです!

オンラインフォームまで出来れば、あともう一息ですね!
頑張ってくださいね!!
Commented by mrspeony at 2015-03-21 05:09
はる様へ

コメント頂き、ありがとうございます!
ネット環境が整うまで時間が掛かったので、返信が遅くなりまして、申し訳ありませんでしたm(__)m

どうにかこうにか、エゲレス生活をスタートしております!(笑)

手間隙とストレス掛かりますが(汗)、エージェントを使わなくても、ビザ取得出来ますから、旦那様と力を合わせて、めげずに頑張ってくださいね!

私で答えられる範囲内で申し訳ないですが、少しでもはる様のビザ申請にお役立て出来たら、幸いです!
Commented by まー at 2015-03-24 01:02 x
お忙しい中、いつもコメント有難うございました!
既にイギリスへ行かれたのですね〜
向こうの生活はいかがですか?

私も満を持して出発します!
先ずは、牡丹様にリコメンド頂いたスクールを拝見してみようと思っています。
いつも本当に有り難うございます。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
Commented by Bobo at 2015-03-24 01:32 x
お忙しいところ、ご返信ありがとうございます。

VFSの日程変更の件ですが、何日前までの変更が可能でしょうか?
ご存知でしたらよろしくお願い致します。
Commented by mrspeony at 2015-03-24 06:06
まー様へ

こちらこそ、いつもコメント頂き、ありがとうございます!

こちらの生活...
今の所は、平日ひきこもりになっているので、来月〜船便が届くまでの間何かできることがないか模索中です!

まー様こそ、そろそろ、一時渡英のご準備をされている頃かと思います。
ビザ申請のためと割り切って、現地で便宜のいい英語試験をご受験をされるのも手かと思います!
Commented by mrspeony at 2015-03-24 06:20
Bobo様へ

いつもコメント頂き、ありがとうございます!

VFSの日程変更の件っというのは、
Visa4UKのビザセンター予約日変更という解釈でしょうか?
私は、当初予定日の4日前にキャンセルをしましたが、何日前まで変更可能かは、存じ上げません。申し訳ありませんm(__)m

↓公式FAQを確認してみましたが...
https://www.visa4uk.fco.gov.uk/Home/ViewFAQ

何日前までの変更が可能かどうかについては、何も記載されておりませんでした。

ただ、一番近い質問が、「APPOINTMENTS」の中の、
Why is my preferred Appointment Date unavailable (greyed out)?

At some locations a restriction has been set which prevents applicants from choosing a date within a period of time immediately after the date when the applicant is attempting to book the appointment. These restriction periods may vary i.e. some applicants may find that the next day is unavailable, others may find that more than one day is unavailable. In addition to these restrictions other days and times may be unavailable for various reasons e.g. public holidays.

かなぁと...
危ない橋は渡りたくはありませんが、空席があれば、前日でも予約や変更出来るかもしれませんね(^^;)
Commented by Bobo at 2015-03-26 16:56 x
早急のご返信ありがとうございました。
コメントをした日の面接だったのですが、ギリギリの変更できました。
直前になって主人のサインがないという凡ミスに気づき焦りの域を超えてました。(笑)

無事渡英おめでとうございます。
最初は大変なこともあるかもしれませんが海外生活楽しんでください!

ところで、前回の、どのくらい滞在するのかという質問ですが、Mrs Peony様からご返信をいただく前に申請となってしまったため、permanentlyとしてしまったのですが、不法滞在の意は全くないのですが、勘違いされないために一筆書く、または申請用紙に書き込むなどが可能かどうかご存知でしょうか?

もうひとつ、do you intend to work in the UKについてですが、どのようにお答えされましたでしょうか?
なんだか、どう答えても裏をかかれてしまうようでドキドキしてます。(笑)
よろしくお願い致します。
Commented by mrspeony at 2015-03-28 08:01
Bobo様へ

2泊3日でロンドンへ出掛けていたので、返信が遅くなりまして申し訳ありません。

ビザセンターの予約日変更、無事に出来て良かったですね!

オンライン申請フォームの訂正についてですが、国籍、パスポート情報など重要箇所の訂正でなければ、印刷した書類にボールペンで二重線を引いて手書きで訂正が認められるようです。

当ブログにもコメント頂く、ukinfo様のブログ記事がご参考になるかと思いますので、ぜひご一読してみてください。
https://oddfishandme.wordpress.com/2015/02/17/how_to_modify_online_form/


それから、Apendix2のPart2
「2.8 Do you intend to work in the UK? 」の質問箇所ですね?

私達もかなり裏読みしましたよ(^^;)
仕事しないでベネフィット目当てだと思われたくないので、回答は「Yes」にしまして、 働く気満々であることをアピールしました( full detailsの英文は主人に考えてもらいました)

私もビザセンターへの書類提出まで、色々ドタバタがあったので、Bobo様の気苦労が手に取るようです〜(^^;)
ご無理して、体調を崩さぬ様に、どうかご自愛くださいね!
Commented by Bobo at 2015-04-04 15:12 x
ご旅行されていたんですね!
ビザも無事終わり、リラックスできましたか?(^ ^)

URLありがとうございます。
確認したところ、二重線で訂正できるようですね。

その質問です!
私たちもそれ目当てと思われたくなく、でも仕事がみつかっているわけでもなく、回答に困っていました(^^;)

Mrs Peony様も日付変更をご経験されていたので、お伺いできてよかったです。
ありがとうございます。
Commented by mrspeony at 2015-04-07 16:54
Bobo様へ

コメント頂き、ありがとうございます!
イースターホリデーで、ブラブラしていたので、返信遅くなりまして申し訳ありませんm(__)m

無事にビザセンターへ書類ご提出されたのですね?お疲れ様でした!!
プレミアムサービスはご利用されましたか?
あとは、結果到着まで、ヤキモキしなくてはなりませんが、しばらくは、日本の素晴らしい春をお楽しみくださいね!
Commented by Sakura at 2015-04-09 13:17 x
はじめまして。現在イギリス配偶者ビザに向けて情報収集している者です。来月、日本で入籍予定なのですが、入籍後は大使館に行かなければいけないと思い込んでおりました。。現在は登記所のサービスは終了したとのことなので、大使館に行く必要はなく、ビザ申請の際の婚姻証明は基本的に戸籍や婚姻受理証明書でカバーできるということですよね?ということは私たちの場合はMarriage certificateは不要(というよりも手に入らない)ということですよね?なぜか相方が大使館の予約を取ろうとしていて大使館側も予約可能日を提示してくるのでなんのための予約???と頭の中がハテナです(笑) ちなみに相方も大使館に行くものだと勝手に解釈してるためなんのための予約か分かっていません。。
もしよろしければ教えていただけると幸いです。
Commented by mrspeony at 2015-04-09 21:03
Sakura様へ

こちらこそ初めまして!コメント頂きありがとうございます!
そして、来月ご結婚されるとのこと、おめでとうございます!!

ご質問についてですが...

登記所のサービスというのは、「英国大使館を通じて本国イギリスへ記録保管(Deposit)出来る」サービスで、これを行うと、後々、Maiage Certificateの発行依頼が出来ました。
これは、結婚手続きが完了後に、必要に応じて行う手続きでありました(が、現在、英国大使館はこのサービスを行っておりません)。

イギリス人と日本で国際結婚の手続きを行うにあたっては、まず必要なのは、英国大使館にて結婚を認可してもらい、「婚姻要件具備証明書」という書類を頂くことです。

このプロセスを飛ばし、いきなり最寄りの役所に婚姻届を提出しても受理して頂けない筈です。
というのも、日本在住の外国籍の方には戸籍が存在しませんので、ご主人様が独身かどうかを公的に証明できる書類(戸籍謄本)がないためです。
「婚姻要件具備証明書」というのは、この結婚に際し、不具合ありません(ご主人様が独身であること)と証明してくれる公的な書類になります。

これを得る為に、英国大使館へご主人様のパスポート(コピーでOKかも)やSakura様の戸籍謄本などの書類を送り、大使館での面接(ご主人様が聖書に手を置いて、牧師さんの前で結婚の誓いを述べます)の予約が必要になります。

「婚姻要件具備証明書」を取得してから、その他必要な書類(役所ごとに異なりますので最寄りの役所に確認してください)を提出して、日本での婚姻手続き完了となります。

その際、UK配偶者ビザに必要な「婚姻受理証明書」の発行依頼も一緒に行うと良いと思います。

その他、Sakura様がご主人様の姓へご変更なさる場合、その後の手続きもまた必要になるかと思いますので、今一度、英国大使館や最寄りの役所等に必要書類をご確認されることをお勧め致します。

UKビザ申請前の婚姻手続きも、色々とありますので、一つずつクリアしていくしかないですが、ご主人様と力を合わせてビザ取得まで頑張ってくださいね!
Commented by たいき at 2015-04-10 00:52 x
初めまして、ブログやコメントを拝見させてもらってます。
僕はスウェーデンの彼女と日本で3年同棲して、結婚はしてませんが彼女のパートナーとしてイギリスに行きたいと思ってます。
しかし調べ始めてみるとてんやわんやで、やっぱりプロに頼むのがいいのかぁと考えてます。彼女も僕も英語のホームページなどに抵抗はないのですが、まずなにからするべきなのかもわかりません。
やっぱり高いけどプロにお願いするのがいいんですかねっ?(^^;;
Commented by mrspeony at 2015-04-10 05:28
たいき様へ

こちらこそ、初めまして!コメント頂きありがとうございます。
スウェーデンご出身の彼女さんとご一緒に、今後UK移住されるとのことで、私の場合とかなり状況が違うため、詳しい手続き内容については、正直なところ、存じ上げません。
憶測で情報を提供することは出来ませんので、コメント頂きましたのに、アドバイス出来ず、大変申し訳ございません。

プロにお願いするのも一つの手ですが、やはりそれなりに手数料も必要になってきます。
英語でのリサーチに支障がないようですので、日本語で検索するより、英語で検索された方が近道かもしれません。

https://www.gov.uk/browse/visas-immigration/eu-eea-commonwealth

また、たいき様のように、EU&EEAご出身の方のパートナーとしてUKビザを申請する方のブログをリサーチされることをお勧め致します!
Commented by たいき at 2015-04-10 16:18 x
返信ありがとうございます。
返信ありがとうございます。
少し探してみます。
丁寧にありがとうございます(^○^)
Commented by mrspeony at 2015-04-10 16:37
たいき様へ

 こちらこそ、コメント頂きましたのに、お力添え出来ず、申し訳ありません。

ネット検索する場合、
『EU出身(または国籍) イギリス パートナービザ』
『EEA Family Permit 』
などのキーワードで検索してみてはどうでしょうか?

実際、それらのキーワードで検索してみたら、たいき様と状況が似ているブロガーさん、結構ヒットしましたよ!
Commented by たいき at 2015-04-10 18:50 x
ありがとうございます^_^
いまいろいろ調べてみました。
イギリスの申請ページにすごい細かい要望ががあって、例えば給料明細とか公共料金の支払いとか、古いパスポートとか、そんなのもう持ってないよーー
とゆうのが正直な感想です。
なにか一つでもないたビザはおりないんですかね?
Commented by mrspeony at 2015-04-10 22:34
たいき様へ

イギリスは、現在、移民規制強化中なので、今後、ますます我々のようなEEA圏外国籍者には、厳しい状況になっていくと思われます。

それに、今度のUK国政選挙の行方次第で、イギリスがEU離脱する方向になる可能性が高く、そうなると、EU圏内の彼女さんにも影響が出てきます。

ですので、申請添付する書類も、念には念を入れ、必要以上にご準備しておいた方が望ましいと思います。
Commented by Sakura at 2015-04-10 23:34 x
牡丹様

早速お返事ありがとうございました。
婚姻具備証明書は現在主人がイギリスで手配中で、大使館の方からも出向く必要はないとの回答を頂きました!
いろいろ分からず聞いてしまいましたが問題解決しました!とっても助かりました。ありがとうございました☆
ビザ取得まで牡丹様のブログを参考にさせて頂ければと思います(^-^) よろしくお願いします。
Commented by たいき at 2015-04-11 00:37 x
そうなんですね
できるだけの書類は用意するつもりですし僕も彼女も一応、大学や就職しており身元もしっかりしてるので怪しまれずにいけると思ってたかをくくってました。
彼女はまだイギリスに行ってなくて仕事もアパートすらまだ記入できないのですが、それでも大丈夫ですかね?
それとも先に彼女にイギリスに行ってもらいそれらが確定した後、僕が行くほうがいいですかねっ?
ところで、
イギリスの生活はどうですか?
なにか日常生活をしていく上で、日本からこれは準備してけばよかったなぁぁーなんて物はありますか?^o^
Commented by mrspeony at 2015-04-11 08:52
Sakura様へ

問題が解決できたようで、安心いたしました〜^^

私が日本で婚姻手続きをした時とは、だいぶ環境が変わった様で、誤解を招く様なアドバイスになってしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m

過去の移民政策の失敗で、昨今は、引き締め強化し出しましたので、ご主人様と力を合わせて、ビザ取得まで頑張ってくださいね!
Commented by mrspeony at 2015-04-11 09:11
たいき様へ

EU&EEA国籍者のパートナーとしてのUKビザ申請については、詳しくないため、彼女さんの現況で、たいき様がスムーズにビザをご申請出来るかどうかは、申し訳ないです、アドバイスできかねますm(__)m

日本語での情報収集は、やはり、同じ様なご状況のブロガーさんに尋ねられる方が、近道かな〜と思います。
彼女さんと力を合わせて、ビザのご準備頑張ってくださいね!

イギリス生活(海外生活)は、日本と比べたら、NGですね...(^^;)
準備しておけば良かった物は、主婦目線で申し訳ないですが、家事に関わる便利グッズ各種ですね〜
結局、これも日本の「痒いところに手が届くモノやサービス」を知ってしまっている故の欲ですが...
どうしても、イギリス(他国にも言えますね)の、「高い割にクオリティ低くて使えないモノ」ばかりにイラっとしてしまいますので、自分との戦いの日々です〜(^^;)
Commented by たいき at 2015-04-12 19:40 x
やっぱりいろいろ持っていきたいものありますよね
僕は炊飯器とウォーシュレットだけ日本で買おうか考え中です(^^;;笑

多分みなさん共通だと思う質問なんですけど、アパートで一緒に住んでたかとかいろいろな証明に必要な書類あるじゃないですか?
日本だと基本的に会社のハンコなどが証明になりますが彼女いわく、イギリスに提出する際にその会社の人のサインが必要とのことですが、どのような形で、どなたにサインを貰えばいいのかわかりません。
どのようにしてサインを集めましたか?
Commented by たいき at 2015-04-12 20:04 x
牡丹様
いつも返信ありがとうございます^_^
僕も炊飯器とウォーシュレットは日本から持って行こうか考え中です(^^;;
やっぱりそーゆーのは日本のがいいですよね

みなさん同じかと思いますが、アパートの契約書や大学の卒業証書、給料明細などに、彼女がゆうにはハンコもですが直筆のサインが必要とゆうのですが、サインなんてもらえるのですか?またコピーして翻訳し終わったやつにサインが必要なのか?また、だれのサインをアパートの契約書に貰えばいいのかがわかりません。
みなさんはどうしましたか?僕が読んだ感じだとそのまま翻訳してもらって翻訳証明があればいいと思ってたんですが(^^;;
Commented by mikan at 2015-04-12 20:43 x
牡丹様

はじめまして。来月イギリス人パートナーと日本にて入籍後、ビザ申請予定の者です。ビザの準備を少しずつ始めておりこのたび牡丹様のブログを拝見致しました。もしよろしければいくつか伺いたいことがあります。
Pay slipとBank Statementsについて、私の相手も牡丹様の旦那様と同様、給与明細は月1E-mailにて発行、銀行取引明細は月1郵送で届くようなのですが、こういった場合発行後28日以内というのはどういう意味合いになるのでしょうか?最新の月の発行後28日以内ということでしょうか?
また、牡丹様は雇用主、銀行からそれぞれ説明の手紙を貰ったようですが、こちらは必ず必要なのでしょうか?銀行はすぐ発行してくれましたか?

いろいろと質問をしてしまい申し訳ありません。もしよろしければお時間のある時にお返事いただけると幸いです。
Commented by mrspeony at 2015-04-14 04:20
たいき様へ

240V対応の炊飯器は、私も日本で購入して航空便で送りました。
ご飯だけでなく、煮物料理にも使えるので、重宝しています。

ウォシュレットは、どうでしょうねえ(^^;)
硬水レベルが高過ぎるので、ノズルに石灰が溜まってしまう恐れがあるのではないしょうか?

「イギリス ウォシュレット」でググると色々Hitしますが、ご参考になるかと思いますので、リンク貼っておきますね

http://www.flat23.com/water/

http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=194274&id=39835124

http://ameblo.jp/fiore5jp/entry-10523619599.html
Commented by mrspeony at 2015-04-14 04:36
たいき様へ

私が申請時に提出した、プロの翻訳付きの日本語の提出書類は、
・私のパスポート
・私の戸籍謄本
・私の住民票
の公的書類3点だけなので、アパートの契約書・卒業証書・給与明細の翻訳証明をどの様にしたらいいかの詳細がわからず、申し訳ありません。

私は主人とは日英別居していたため、やはりたいき様とは状況が違うため、日本で同居しながらの申請をされた方の流れの方がご参考になるかと思います。

2014年12月にご申請された、ukinfo様が、日本でご主人様とご同居しながら配偶者ビザをご申請されましたので、パートナービザではないものの、証明関係の書類についてはご参考になるかと思いますので、リンクを貼っておきますね。

https://oddfishandme.wordpress.com/2014/12/07/docs_for_uk_spouse_visa/


あと、イギリス人の奥様とお子様と共にイギリス移住された(日本から申請)NORI様のブログもご参考になるかと思います。

http://noriintheuk.blogspot.jp/p/uk-visa_19.html
Commented by mrspeony at 2015-04-14 05:40
mikan様へ

こちらこそ初めまして!コメント頂きありがとうございます!
来月ご結婚を控えていらっしゃるとのこと、おめでとうございます^^

ご質問のPay slipとBank Statementsについてですが...
mikan様のご理解通り、「最新月の発行後28日以内」となります。

あと、給与明細のE-mail発行ついてですが、E-mail発行のものをプリントアウトしてそのまま提出しても、審査が通るかどうか確証が持てなかったので、主人から雇用主に依頼して説明書を発行してもらいました。
必須ではないと思いますが、偽造と思われたくなかったので、雇用主のサインが添付したものがある方がいいと判断しました。

銀行の場合は、主人の場合はオンライン明細だったので、銀行に「妻のビザ申請に必要だから紙の明細を送って欲しい」っと深刻な口調で(笑)頼んでもらい、Bank statements(毎月銀行から送られてくる、in/outのbalanceがわかるもの)を送付してもらいました。
その際、銀行の方でBank statementsについての説明書を添付してくれました(頼んでもないのに!)大体、2日ほどで届いたそうです。
この説明書も必須ではないと思いますが、公証になるのかも?っと思い、念のために提出しました(コピーを添付したので、原本は返却されました)

mikan様のご主人様も銀行から説明の手紙をもらった様ですので、内容的には似たようなものだと思われます。

私達は、必須でないと思ったものでも、出せるものは全て出すというスタンスだったので、提出しました。
ビザセンターのスタッフさんも、「銀行からの手紙ですね〜」っと、提出するのが当たり前かの様に受理していましたので、mikan様も念のため、提出する方向でご主人様と今一度、ご相談してみてはいかがでしょうか?
Commented by mikan at 2015-04-14 22:16 x
牡丹様

早速のご回答ありがとうございました!
実はエージェントに大金を依頼をしたのですが、思っていたより全然当てにならずこのように牡丹様に伺ったり自分で調べたりしております・・・。
牡丹様のブログはすごく詳細にビザのこと書いてくださっていて本当に助かっています。質問にもご丁寧にご回答くださり本当にありがとうございました。
早くビザが取れるように頑張ります。牡丹様もお体にお気をつけてくださいね。また伺います。
Commented by little 8 at 2015-04-15 11:53 x
こんにちは!
現在私大阪、旦那イギリスで配偶者ビザを申請しようと四苦八苦している
little 8と申します!

申請に必要な書類がほぼそろった(と思い)最後のチェックをしているところ
牡丹さんのページにたどり着きました!
殆どの資料は同じものなので、とてもほっとしており、
精神安定剤にさせて頂きました。ありがとうございます。

が、2点教えていただきたいことがあり。。
HMのページにあるGuide to supporting documentsには
スポンサー(旦那です)のパスポートと出生証明書は
「If you do not need to meet the ‘Financial Requirement’ then you may wish to provide some of the following documents to help to show your sponsors circumstances in the UK.」の下に記載されています。

今回financial requreimentを満たす必要がるため、
旦那のパスポートと出生証明書は不要と思っていたのですが、
付けておいたほうがいいということでしょうか?

それとも、他にどこかに必須として書かれていた感じでしょうか?

まさに1週間後くらいには申請をしようとしていたので、ちょっと焦ってしまっていて。。
もしよろしければ、教えてやってください。。。

お手数をおかけいたします。。
Commented by mrspeony at 2015-04-15 16:58
mikan様へ

ビザ申請サポートエージェントにご依頼されたのですね!
イギリスのビザ申請は、プロでも、ややこしい手続きということでしょうね...(^^;)

私の経験談が少しでもmikan様のご申請のお役に立てましたら幸いです!
mikan様も、日本で婚姻手続き、そしてビザ申請...っと、やることが多くて、気苦労がいっぱいのことと思います。
どうか、お体どうかご自愛くださいね!
Commented by mrspeony at 2015-04-15 16:59
ittle 8様へ

こんにちは!
ご申請前のお忙しい中、当ブログにコメント頂き、ありがとうございます!

私の経験談が、little 8様のご申請準備のお役に立てましたら幸いです(^^)

ご質問の、スポンサー(ご主人様)のパスポート&出生証明書についてですが...

little 8様の仰る通り、『Guide to support documents』
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/270197/sup-docs-settlement.pdf
の3ページ目、下の方に
『Information about your sponsor in the UK』→スポンサーの証明関係エビデンスが掲載されております。

そして、エビデンス一覧の前に、

『If you do not need to meet the ‘Financial Requirement’ then you may wish to provide some of the following documents to help to show your sponsors circumstances in the UK.』

っと記載されています。

文中の、[you may wish to〜]は、「~するといいですよ」 と丁寧に口調にみせかけて、
You had better to ~
You may want to~
You might want to~
とほぼ同じ、ほぼ強制的な「~しろ!」という意味合いだと、私達は判断しました。
Commented by mrspeony at 2015-04-15 16:59
little 8様へ(続きです)

*パスポートは、「Evidence of your sponsor’s immigration status/ permission to be in the UK」→ご主人様がUK国籍者であるか(スポンサーになり得るか)の証明のため

*出生証明書は、「Evidence of your relationship to your sponsor and any contact between you」→お二人の関係が偽装でないかどうかの証明のため

に、それぞれ必要と、私達は判断しました。

当時私は日本、主人はイギリス在住であったため、パスポートの原本は提出できないので、コピーを公証し、出生証明書も原本をコピー添付で提出しました。(原本は返却されました)

ビザセンター提出予約一週間前ということですので、ご主人様が日本在住でない場合は、ご準備するのは厳しいかと思います。
もしかしたら、ビザセンターでもスタッフさんにご指摘を受けるかもしれません。
日本のビザセンターは、書類チェックが丁寧なので、スタッフさんの力量で、不足している書類については指摘があり、「このまま申請されますか?」等、意思確認してくださる傾向があります。
ただし、ビザセンターでの書類チェックで指摘がなければ、必ずビザ取得できるという訳ではありません。

一旦、予約をキャンセルし、予約日を延期するという方法もございます。
今一度、ご主人様とご相談されてみてはどうでしょうか?
Commented by little 8 at 2015-04-15 20:52 x
牡丹さま
とっても丁寧なアドバイスをしかも迅速に頂きありがとうございます。
そうなんですね。。。
If you do not need to meet the ‘Financial Requirement’
なので、financial requirement を満たす必要がなければ出すもので、
旦那さんのほうでしっかり満たしてるから問題ないって
旦那さんは言い張るんですけど、やっぱり不安です。。。
もう一度話し合ってみたいと思います(´д`|||)
ありがとうございましたm(__)m
Commented by mrspeony at 2015-04-16 18:20
Little 8様へ

年収証明がクリア出来ているor出来ていないに関わらず、そもそも、スポンサー(ご主人様)の国籍がUKであるかどうかの証明ができなければ、元もこうもないですよね?
それにはやはり、ご主人様のパスポート(UK在住中ならば公証コピー)、出生証明書原本が必要になってきます。

ビザセンター予約1週間前に迫っているので、ちょっとパニックに陥りそうになりがちですが、予約日の延期は簡単にできますので、ご安心くださいね。

脅かすみたいになって大変申し訳ないですが...申請提出書類は、これでもか〜っという位、念には念を入れてご準備される方が無難かな...と思います。
応援しています!!頑張ってください!!



Commented by たいき at 2015-04-17 03:27 x

いつもありがとうございます(^○^)

やっぱり和食食べたいですもんね!!
僕もパソコン買ってそのポイントで炊飯器か変圧器使って日本で買おうと思います(^○^)
ですが変圧器を買うといま使ってる炊飯器が使えたりするんですかねっ?
やっぱり火事とかの可能性もあるし壊れやすそうだから240対応のにしようか考えてます(^^;;

リンクありがとうございます。なかなか進んできてちょっと安心ですいま^_^
Commented by little 8 at 2015-04-17 16:32 x
牡丹さま

ありがとうございます!!
なんとか説得でき、準備してもらうことになりました。
予約の日も延期をし、準備万端でのぞみたいと思います!
丁寧、かつ的確なアドバイス、ありがとうございました!!

あと少し。。頑張ります(≧ω≦。)
Commented by mrspeony at 2015-04-18 06:45
たいき様へ

ビザ申請ご準備、前に進んでいらっしゃるとのこと、良かったですね!

変圧器を使えば、日本で使っている電化製品は使えます。

ロンドン留学センターさんのHPに、変圧器やプラグについて記事がありましたので、リンク貼っておきますね

http://www.london-ryugaku.com/about_plug/
Commented by mrspeony at 2015-04-18 06:54
Little 8様へ

予約日延期されたのですね!
ご主人様説得出来て良かったですね〜^^
私も、申請書類の解釈で、念には念を入れるスタンスにするために主人を説得するのは、結構時間が掛かりましたので、Little 8様の気苦労、ご察し致します(^^;)

予約日延期されるとのことですので、既にご存知かと思いますが...
銀行残高明細と給与明細の「最新月の発行後28日以内」というのを気をつけて、予約日を再度お決めくださいね!
Commented by little 8 at 2015-04-19 19:02 x
牡丹さま

細かなアドバイスありがとうございます。

最新月の発行後28日以内、ですよね。
旦那さんに伝えてはいるので、大丈夫だとは思うのですが。。
念には念を押しておきます!
あと少し。。。あと少し。。。と自分に言い聞かせ
頑張ります。。。(。>д<)
Commented by みお at 2015-04-20 22:05 x
http://5dks.exblog.jp/23783546/

はじめまして!私はイギリスとイタリアのハーフの彼と今春日本で入籍し、イギリスに住む為の配偶者ビザを取得する予定です!
色々調べれば調べるほどワケが分からなくなってきて;
そんな時にこちらのブログを見つけて、本当に参考になりました!私も牡丹さまと同じビザを取得することになると思うので、とても心強い気持ちになりました!
いくつか質問させてください、
・「◎スポンサーレター」から下の必要書類は彼のものということですよね?Bank statementsや家賃支払い明細等
これは全て揃えなければいけないのでしょうか?

・それからGOV.UKのKnowledge of Englishについての欄に「passing an approved English language test with at least CEFR level A1 in speaking and listening」とあるのですが、これはCEFR LEVEL1を受験するという意味ではなく、自分で選んで受験するということなのでしょうか?
「Applying for a UK visa: approved English language tests」や「List of approved tests and providers」を見ても見方がよく分からずどれを受験すれば良いのか困っていました;

・入籍はするのですが結婚式は来年行う予定で、その場合結婚式の写真は用意出来ないのですがまずいでしょうか?今まで色々と旅行へ行ったときの航空券や写真、日本とイギリスでやりとりした手紙、お互いの家族との写真などはあるのですが。

・また銀行の口座6ヶ月分の履歴は、残高がいくらあるという金額は下限があるのか、関係ないのでしょうか?年収の下限は満たしているので大丈夫なのでしょうか?

たくさん質問すいません,1人で考えていても頭がいっぱいいっぱいになってしまって,,
お返事お待ちしてます
Commented by mrspeony at 2015-04-21 03:42
みお様へ

初めまして。コメント頂きありがとうございます。
今春ご結婚予定とのこと、おめでとうございます。
私の経験談が、少しでも、みお様のビザご申請のお役に立てましたら幸いです。

ご質問の件ですが...

・ブログ記事の「◎スポンサーレター」以下、全てスポンサー側(主人)が提出した書類となります。

・Knowledge of Englishの証明テストについては、この春からまたリストが改変された様なので、ややこしいみたいですね。
2015年4月5日までに、
「Transitional list of approved tests and providers」リスト
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/405631/selt_transitional.pdf
内の何れかのテストをご受験された方は、2015年11月5日までテスト結果をビザご申請に使用できます。

2015年4月6日以降にご受験される場合は、
「List of approved tests and providers: from 6 April 2015」リスト
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/421685/april_2015_approved_secure_english_language_tests_and_test_centres_v3_0.pdf
内の何れかのテストをご受験しなくてはいけません。

配偶者(スパウス)ビザの場合は、結果がA1レベルに達していれば、ビザご申請に使用できます。
Commented by mrspeony at 2015-04-21 04:21
みお様へ(続きです)

・relationshipの証明ですが...
ビザ申請の時点では結婚式を行っていないので、証明する写真等がない事が、ビザ申請チェックに影響するかどうかは、正直、私にはわかりません。
ご心配の様であれば、スポンサー(ご主人様)にその旨をスポンサーレターに織り込んで一筆してもらう、またはご自身もレターを用意する、ご家族又はご友人にお二人の関係は本物である等の内容のレターを依頼するのはどうでしょうか?
もちろん、結婚式以外の、今までのご関係を証明する写真・手紙・メール等は、ご提出した方が望ましいです。

・銀行口座の残高証明6ヶ月分というのは、どのカテゴリーでご申請するかに寄ります。
私達の場合は、カテゴリーA(年収£18,600以上)での申請でしたので、残高がいくらあるかの証明というよりは、毎月必ず給与明細と同じ金額が会社から支払われいるかどうかを証明するために必要でした。
他のカテゴリーについては、詳細を把握していないので、回答出来ず、申し訳ございません。

ご参考:‘Annex FM 1.7: financial requirement’
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/420154/Appendix_FM_Annex_1_7_Financial_Requirement.pdf

ご参考:Immigration Rules appendix FM-SE:
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/420531/20150406_immigration_rules_appendix_fm_se_final.pdf
Commented by みお at 2015-04-21 07:03 x
牡丹様
早々にお返事ありがとうございます!
いろいろとアドバイスありがとうございます!
とても参考になりました!

ちなみに、入籍する場合に婚姻用件具備証明書を提出されたと思うのですが、こちらが発行されてから何ヶ月間有効かという決まりがあるかご存知ですか?

また、日本で入籍後、ビザ申請前にイギリス大使館へも結婚したということを申請すると思うのですが、それはどのように手続きを進めていかれましたか?またどのような書類が必要でどれくらいの期間かかりましたか?

お返事お待ちしておりますm(__)m
Commented by みお at 2015-04-21 08:20 x
早々にお返事ありがとうございます!
詳しく教えて頂けて本当に感謝します!

賃貸契約書類の原本や私たちの写真や手紙などは提出した際に返却されるのでしょうか?
また色々な書類のコピーは1枚ずつでしたか?

◎家賃支払い明細書と◎公共料金(電気・ガス・水道・ネット)明細書、◎納税証明書(P60・council tax)はいつからいつまでのものなど期間はないのでしょうか?最新のものを1ヶ月分とか良いのでしょうか?

パスポートコピーは彼のものですよね?

すごく不安なのが給与明細とbank statement がちゃんと発行されてタイミング良く28日以内になるかというのが不安です。。
なにせイギリス。。_| ̄|○

あとテストなのですが、私はまだ受けてないのでこれから受けます、あの表の例えばIELTSレベルA1と書いてあるテストを受験して、合格すれば良いということなのでしょうか?IELTS受験したことがなくよくわかりません。。あの中でどれが簡単なんでしょうか?(^_^;)
TOEICが対応可能かと思いそれしか受けていませんでした。。

あと一つ質問なのですが、日本で入籍後配偶者ビザを申請する前に、イギリス大使館にまず結婚したことを申請しますよね??
ビザのことばかり考えてその前の手続きを考えてなかったのですが、その時に必要な書類や手続き方法、かかった期間は牡丹さんの場合どんな感じでしたか?
それともいきなりビザ申請に進んで良いのでしょうか?(^_^;)
色々質問すいませんm(__)m
Commented by mrspeony at 2015-04-22 04:50
みお様へ

私達が日本で結婚手続きしたのは、今から5年前でして、当時と今とでは、大使館での手続きの流れ等、変わってきている様です。
また、婚姻届を提出する最寄りの役所によっても、提出する書類が違う様です。
お役に立てず申し訳ありませんが、まずは、婚姻届を提出予定の最寄りの役所・イギリス大使館にお問い合わせください。

婚姻要件具備証明書の期限についても、婚姻届を提出予定の最寄りの役所にお問い合わせください。

日本での婚姻手続きについての、他のブロガー様のブログ記事のリンクを貼っておきますので、ぜひご参照なさってみてください。

POCO A POCO様「日本での婚姻届け」
http://poco.mtz.jp/?p=2675

ASANTE★様「イギリス人と日本で入籍方法。」
http://kisakko.jugem.jp/?eid=976

やいちゃん in 英国(予定)様「日本での国際結婚・入籍方法(マイナー手直し)」
http://ameblo.jp/yaerinco/theme-10088306020.html
Commented by mrspeony at 2015-04-22 05:18
みお様へ

私がビザ申請時に提出した書類について、わかり辛くて申し訳ありませんでした。
↑ブログ記事を更新しておりますので、再度ご確認ください。

返却してほしい原本にコピー(1部ずつで大丈夫です)添付すると、後日マニラからみお様のパスポート・結果と共に返却されます。

◎家賃支払い明細書と◎公共料金(電気・ガス・水道・ネット)明細書、◎納税証明書(P60・council tax)の提出分については、ブログ記事を更新しましたので、最後ご確認ください。

英語能力証明試験については、どの試験が難しいかどうかは、人によって違うかと思います。
リスト各種の公式サイトに、模擬テストなどUPされている場合もありますし、英語学習に力を入れているブロガーさんの記事を参考にしたり、テキストを取り寄せて、比較してみてはいかがでしょうか?
Commented by みお at 2015-04-22 12:38 x
牡丹様

前回コメント送信して承認されてから表示されるというのを忘れて、再度コメントしてしまい二重になってしまいました、失礼しましたm(__)m

色々とアドバイスありがとうございます、試験を調べてみたら、ケンブリッジがもう11月まで受験日がなく、IELTSしかなさそうです。牡丹様はイギリスでtrinity受けられたようですが、そのテストは日本では行ってないですよね?調べても出てこなかったもので、教えて頂けたら嬉しいです!

色々準備しなければいけないことが多すぎてテンパっていましたが、今準備出来ることを少しずつ進めて行こうと思います!
またわからないことが出てきたら質問させてくださいm(__)m
Commented by mrspeony at 2015-04-24 17:16
みお様へ

コメントの二重投稿の件は、お気になさらずに〜^^

Trinity Collage LondonのGESEテストの件ですが、日本国内で試験してくださるかどうかは、下記の日本のContact detailsの中に記載されている3名の方(講師かもしれませんが)に問い合わしてみないとわからないですね(^^;
私はタイミングよく一時渡英中にイギリス国内で受験できたので、日本には問い合わせてはいないです。
http://www.trinitycollege.com/site/?id=800

結婚手続き、ビザ申請手続きを一気にやらなければいけないのは、本当に大変ですね(^^;)
準備することが多いので、パニックに陥ってしまいがちですが、みお様お一人で抱え込まず、ご主人様と協力して、一つずつクリアしていきましょう!
Commented by みお at 2015-04-24 21:13 x
お返事ありがとうございます(o^^o)
URL教えて頂きありがとうございます、さっそく問い合わせてみたいと思います!

VAF4Aのサインのところって英語で記入しましたか?
私パスポートのサインが漢字の氏名なのですが、この用紙のサインも漢字で良いのでしょうか?

あとスポンサーレターなのですが、これはどのような内容で記入するものなのでしょうか?文書ソフトというのはどのようなものなのでしょうか?

細かい質問ですいません、お時間ある時にお返事頂けたら嬉しいですm(__)m
Commented by mrspeony at 2015-04-26 06:16
みお様へ

VAF4Aのサインは、パスポートと同じ(日本語)で記入提出しました。

スポンサーレター&カバーレターは、主人がMicrosoft Wordを使って作成し、直筆サインを記入しました。
内容については、ご主人様に英語で検索して頂いた方が、Hitしやすいかと思います!
Commented by mikan at 2015-05-11 14:47 x
牡丹様

以前書き込みをさせていただきましたmikanと申します。お元気でいらっしゃいますでしょうか?こちらは相手の仕事の関係で来日が遅れてまだ手続きできていません(;_;)
何度も申し訳ないのですが再度いくつか伺いたいことがあります。
賃貸契約書類についてなのですが、牡丹様の旦那様の契約書類には牡丹様も一緒に同居されることに関して明記されていましたでしょうか?私の場合は彼が元々一人で住んでいたところにしばらく住むことになるので大家さんにはまだ伝えていないのですが、何か手紙など頼んだ方がいいと思われますか?ただ彼が住んでいることが証明できればいいのでしょうか?
また、以前も質問させていただきました雇用主の手紙なのですが、牡丹様の時は手紙の日付から28日以内に申請出来ましたか?必要書類出来るだけ早く少しずつ集めたいと思いつつも、期限のルールがあり難しいですね・・・。
お忙しいところ何度も本当に申し訳ありませんが、お時間のある時で構いませんのでお返事いただけると幸いです。実は私も最近実家に戻ってきたのですが静岡の真ん中あたりです。相手の実家もハロゲイトなので何かご縁を感じて牡丹様に勝手に親近感を持ってしまっています(^^; イギリス生活いろいろと大変かと思いますが、ブログ更新楽しみにしていますね!
Commented by mrspeony at 2015-05-12 07:42
mikan様へ

再度、コメント頂きまして、ありがとうございます!

ご質問の件ですが...

賃貸契約書については、念のため、不動産会社に依頼して、私も同居人としての契約書を追加で作成して頂きました。
メール経由でサインはスキャンしてpdfファイルで送付し、その旨の説明書を不動産会社に一筆頂きました。
そういうことが出来ればいいですが、出来ない場合は、部屋の間取り図(floor plan)を添付し、お二人で充分生活できるスペースであると、スポンサー(ご主人様)レターに一筆加えて頂くのはどうでしょうか?

あと、雇用主からの手紙というのは、雇用契約書のことでしょうか?
給与明細書でしたら、最新月(28日以内)分〜過去6カ月分(以上)であることが求められますが、それ以外の書類は、28日以内である必要はないと思います。

mikan様は静岡県民なのですね!しかも、ご主人様のご実家がハロゲイトとは!移住地はどちらのご予定ですか?
これも何かのご縁ですね^^
8月に一時帰国予定ですので、もしタイミングが合えば、県内でお会い出来るといいですね。

私で答えられる範囲内で申し訳ありませんが、また何かご質問あれば、ご遠慮なくコメントくださいね!
この4月からまたルールが変更されているので、最新のオフィシャル情報も、ご主人様と再度、ご確認くださいね!
Commented at 2015-05-12 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2015-05-13 09:34 x
牡丹様 初めまして。色々と参考にさせていただいております。提出書類に関してですが、返却希望の場合はコピーを添付とありますが、表彰状サイズの婚姻受理証明書も返却されましたでしょうか?リサイクルできるようなら、GROでのデポジットに使用しようかと・・・ そんなデカイもの邪魔ですし・・・ 教えていただけましたら嬉しいです。よろしくお願いします。
Commented by かおり at 2015-05-13 22:08 x
初めましてこんにちは、先月30日にイギリス在住の彼と日本で婚姻届を出し、これからビザ申請です。自分のパスポートの更新や銀行口座名義変更でなかなか進みたいように進めないのが歯がゆいです。
他の方が質問されていたら申し訳ないのですが、上の牡丹様が提出された書類にはご自身の雇用証明や銀行残高がリストに無いように見受けられます。うちも£18,600以上なので夫の雇用証明、給与明細、銀行残高証明はもちろん提出しますが、申請者側からは必要無いということでしょうか?提出しても良いけれどプロの翻訳は必要無いでしょうか。ご存知の範囲で構いませんのでお教えいただけると幸いです。
Commented by あず at 2015-05-13 23:21 x
初めまして。今申請に向けて、混乱中です。。????それで、質問させて頂きたいのですが、bankstatementと、payslips, オンラインのものを、プリントアウトするのですが、それがどう28日以内のものだと、証明できるのかが、不安になって、混乱しています。詳しく教えてください。よろしくお願いします(;_;)
Commented by mrspeony at 2015-05-13 23:31
鍵コメ様へ

給与明細についての雇用主からの手紙(我が社ではe-mail送付しています。という説明文)は、28日以内の発行でありませんでしたが、何ら問題はありませんでしたよ!
そこまでタイミングを合わせるなんて、難しいですよね!
もしかしたら、雇用主に再作成を依頼する羽目になりかねないし...(ーー;)
エージェントが、必要以上にピリピリしてる印象を受けます。

ご連絡先も、ありがとうございました。
一時帰国の日程が決まったら、ぜひ、ご一報させて頂きますね!
Commented by mrspeony at 2015-05-13 23:45
花様へ

こちらこそ、はじめまして!コメント頂き、ありがとうございます^^

ご質問の、結婚届受理証明書(賞状タイプ)のコピー提出についてですが...
一応、ブログ記事↑に記載しておりますが、内容が多いので、わかり難くて申し訳ありませんm(__)m
(記事を少し手直ししましたので、再度ご確認くださいませ)

私は、General Register Office発行のMarriage Certificateを提出したので、婚姻届受理証明書(賞状タイプ)原本と英文翻訳は未提出です。

賞状タイプの婚姻届受理証明書、サイズが大きいですよね(^^;)
実は、General Register Office発行のMarriage Certificateもサイズが大きいです。
なので、その分だけコンビニでA3サイズコピーしました。
A4サイズに縮小しても問題ないのかもしれませんが、なんか不安だったので、A3サイズにしました。→普通に受理されました。
賞状タイプの婚姻届受理証明書もA3サイズなら入りそうですよね?ご参考くださいませ。
もちろん、後日パスポートや他の原本書類と一緒に返却されましたので、ご安心ください。
Commented by mrspeony at 2015-05-14 00:00
かおり様へ

こちらこそ、はじめまして!コメント頂き、ありがとうございます^^

このたびは、ご結婚おめでとうございます!
私の経験談が、少しでも、かおり様のビザご申請のお役に立てましたら幸いです。

ご質問の、資金証明についてですが...
内容がわかり難くて申し訳ありませんm(__)m
(記事を少し手直ししましたので、再度ご確認くださいませ)

私はビザ申請時は無職でしたし、スポンサー(主人)の資金証明が、年収£18600以上のカテゴリーAでの申請にあたるため、余分な仕事をしたくなかったということもあり(笑)、私の預貯金残高証明はもちろんのこと、私の過去の就業歴等、一切未提出です。→問題ありませんでした

もし提出するのであれば、英語以外の言語書類については、全てプロの英文翻訳を添付しなければいけませんので...(^^;
その点を踏まえて、ご参考くださいませ。

英文翻訳についての私のブログ記事もご参考になれば幸いです
http://5dks.exblog.jp/23603181/
Commented by mrspeony at 2015-05-14 00:38
あず様へ

こちらこそはじめまして!コメント頂きありがとうございます^^

ご質問の、bankstatementとpayslipsのオンライン発行についてですが...
私の主人の場合は、bankstatementは発行日(作成日)、Payslipはpayment dayが記載されていましたので、その日付を元に、最新月分は28日以内の提出をしなければなりませんので、それに合わせて申請しました。

オンライン書類のプリントアウト提出については、以前も他の方からご質問頂いておりますので、回答が重複してしまい申し訳ないのですが...

Payslipは、E-mail発行のものをプリントアウトしてそのまま提出しても、審査が通るかどうか確証が持てなかったので、主人から雇用主に依頼して説明書を発行してもらいました。
必須ではないと思いますが、偽造と思われたくなかったので、雇用主のサインが添付したものがある方がいいと判断しました。

銀行の場合も主人はオンライン明細だったので、銀行に「妻のビザ申請に必要だから紙の明細を送って欲しい」っと深刻な口調で(笑)頼んでもらい、Bank statements(毎月銀行から送られてくる、in/outのbalanceがわかるもの)を送付してもらいました。
その際、銀行の方でBank statementsについての説明書を添付してくれました(頼んでもないのに!)大体、2日ほどで届いたそうです。
この説明書も必須ではないと思いますが、公証になるのかも?っと思い、念のために提出しました(コピーを添付したので、原本は返却されました)
Commented by at 2015-05-14 09:27 x
先ほどの続きです。どなたかの参考になれば・・

Bank statements must be on official bank stationery. Alternatively, electronic bank statements can also be accepted for all bank accounts (the account itself does not have to be exclusively online) as long as they are either accompanied by a letter from the bank on its headed stationery confirming that the documents are authentic or which bear the official stamp of the issuing bank on every page.

Payslips must be original formal payslips issued by the employer and showing the employer’s name, or be accompanied by a letter from the employer, on their headed paper and signed by a senior official confirming they are authentic.

10回ぐらい、あれこれ質問した中で、唯一まともな返答でした。審査に影響するようなことはあまり言えないのかもしれませんが、24時間以内に返事してくれなくてもいいから、もう少し中身のある回答をしてくれ!っと叫びたくなります。
Commented by かおり at 2015-05-14 19:17 x
牡丹さま
早速のご丁寧な説明ありがとうございます。
申請者側の就労能力や残高証明が無くても申請通るというのは何ともありがたい情報ですね!牡丹さまか他の質問者さまもどこかで書かれていたかと思うのですが、welfareのお世話になりませんよと証明するためにある方がいいかなと思っていました。
でもそうですよね、訳が必要なものは全部自分ではなく翻訳会社でなければいけないとなると、ページ数も金額も大きいですから悩みどころです。
ありがとうございます。また考えてみます。
Commented by mrspeony at 2015-05-14 23:57
花様へ

コメント返信ありがとうございます。

それから、花様のビザ申請についての、壮絶な経験談を伺い、驚きを超えてしまいました。
永住権が失効されてから、1年以上日本に滞在する羽目になっているというご状況なのでしょうか?
パートナーさんとも、遠距離を続けていらっしゃるのですよね?(>_<)
本当にイギリスは、移民への対応がメチャクチャ(移民政策大失敗)で、納得いきませんね!!

貴重な情報もお寄せ頂き、本当にありがとうございます。
花様からの情報を元に、再度、ブログ記事↑に補足をさせて頂きますね。ご了承くださいませm(__)m

花様が1日も早くスパウスビザをご取得し、パートナーさんの元へ移住出来ますことを、心からお祈り&応援致しております!!
Commented by おにぎり at 2015-05-15 05:04 x
リファラーからきました^ ^
こちらのページにコメントするのは久しぶりです!
花様のコメントを読んでびっくりしてしまいました(横からすみません)...
永住権って、失効するんですね。不勉強で知りませんでした。イギリスにそこまでいたいかどうかは別として、将来的には永住権が取れたらビザを気にせず日本とイギリス行ったり来たりできて便利だなとは思ってたのですが、思惑が外れました(^_^;)
法律もしょっちゅう変わるし(しかも悪い方にしか変わらない)、ビザについてはずっーと悩み続けなきゃならないですね。
とにかく... 皆様のビザ取得が上手くいきますようにお祈り申し上げますm(__)m
私も色々勉強します!
Commented by mrspeony at 2015-05-16 03:22
おにぎり様へ

こんにちは!コメント頂き、ありがとうございます^^
こちらこそ、wordpressにコメントせず申し訳ありません。(メルアド入力って必須ですか?ここで聞くのナンですがw)

そして、ビザ申請書類の↑当記事では、おにぎり様のblog記事リンクを貼りまくり(しかも勝手に!)で、すみませんm(__)m
同期のよしみっというコトで(慣れ慣れしい!)お許し願います〜(^人^)

私も、花様の永住権失効については、初めて耳にしたので、とっても驚きました。
この4月からも、スパウスビザ申請条件が改悪しましたし、先日の国政選挙での保守党勝利しましたが、今後EU離脱するかどうかでも、これからの移民政策の行方も変わってきますし、本当、移民(特に非EEA加盟国籍)には厳しい状況ですよね(>_<)
私は、英語の勉強をしなければ...です(^^;)
Commented at 2015-05-16 06:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-16 08:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mrspeony at 2015-05-17 05:26
鍵コメ様へ

お手数お掛けして、申し訳ありません(^^;
早速、例の方法でtryしてみますね!
Commented by mrspeony at 2015-05-17 05:32
鍵コメ様へ

コメントについてのご依頼の件ですが、IDのみの削除が出来ませんで、コメント自体を全て削除させて頂きました。
お時間割いてコメント頂きましたのに、申し訳ありません。
ID優先と考えて対応致しましたこと、ご了承頂けるとありがたいですm(__)m
Commented by at 2015-05-17 09:26 x
牡丹様
こちらこそ、余計なお手数をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。以後気を付けます!
来月中には申請手続きができるように、頑張っているところです。ビザがいったん下りたら、2.5年後の更新&5年後の移民申請はともかく、もう当分ビザのことは考えたくない私ですが、こうして皆さんのサポートをされている牡丹さんって、優しいなー 凄いなーっと尊敬しています。これからもぜひ情報を共有させてくださいませ。
Commented by mrspeony at 2015-05-18 16:29
花様へ

来月ご申請予定なのですね!優先サービスはご利用されますか?

そうですね。我々は、また2.5年後の更新、そして5年後の永住権...っと、ずっとついて回りますね(^^;)
保守党の移民政策の意向も、今後またどう変わっていくかわかりませんし...(ーー;)

サポートっていうほど大それたことはしていないので、お褒め頂き、恐縮です^^
私でわかる範囲内でしかお答え出来ませんが、私の経験談が同志の皆様のビザ申請にお役立て出来ればHappyです!
Commented at 2015-05-19 10:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-20 09:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mrspeony at 2015-05-21 03:44
鍵コメ様へ

度々、ご足労をお掛けして、申し訳ありませんでしたm(__)m
ご依頼の件、コメント削除致しました。

エキサイトブログのコメント欄の投稿者入力については、ブログ主が設定する機能というのが特にありません。
エキサイトブログ自体のコメント機能が、不十分であるということだと思います...(^^;)

使い勝手が悪いところ、いつもコメント頂き、ありがとうございますm(__)m
Commented at 2015-05-21 19:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-21 19:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kei at 2015-06-10 14:42 x
こんにちわ、オンライン申請でつまずいている者です。。質問させていただきたいのですが、オンラインでの質問でDo you have a UK National Insurance Number についてですが、以前ワーホリでイギリスにいたのですが、その番号をいれるのか、もう出国してるのでそのinsurance numberは無効になっているのですか??
それと、今パートで働いていて、申請後すぐにやめる感じになるのですが、申請の時点ではまだ仕事してるのですぐに終わるって事ですが、やはり仕事しているっと、記入するべきですか?
アドバイスいただけるとありがたいです。。よろしくおねがいします!!
Commented by kei at 2015-06-10 14:43 x
こんにちわ、オンライン申請でつまずいている者です。。質問させていただきたいのですが、オンラインでの質問でDo you have a UK National Insurance Number についてですが、以前ワーホリでイギリスにいたのですが、その番号をいれるのか、もう出国してるのでそのinsurance numberは無効になっているのですか??
それと、今パートで働いていて、申請後すぐにやめる感じになるのですが、申請の時点ではまだ仕事してるのですぐに終わるって事ですが、やはり仕事しているっと、記入するべきですか?
アドバイスいただけるとありがたいです。。よろしくおねがいします!!
Commented by mrspeony at 2015-06-10 16:53
kei様へ

初めまして。コメント頂き、ありがとうございます。

ご質問の、NI Numberの件ですが...
この4月からのビザ申請改定要件でして、私のビザ申請時(2014年12月)にはなかったので、詳細を把握しておりませんで、お役に立てず申し訳ありませんm(__)m

それから、日本での仕事についてですが、私の場合は、無職だったので記入しませんでしたが、もし働いていたら記入していたと思います。(仕事内容と期間を補足記入すれば問題ないと思います)
Commented by at 2015-06-15 14:48 x
牡丹様 配偶者ビザの件で、色々とご相談に乗っていただいた花です。その節は大変ありがとうございました。また、IDの件では、何かとご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
おかげさまで先日無事に、申請の手続きを終えることができました。ビザが無事に下りてからご報告をと思ったのですが、5/31から新ルール適用とかで、半年以上滞在のビザはとりあえず1か月の期間しか発給されず、その1か月以内に必ず渡英し、管轄内の郵便局でその後2.5年の手続きが必要とかいう話をビザセンターで言われ、ビザ取得のご報告をしなくてはならないころは、何かとバタバタしているのではと思い、先に申請終了のご報告をさせていただきました。詳しくは、パスポート返却の際に同封されるレターを見るまでわからないらしいですが。
渡英の時期は皆さん熟考されていると思いますが、予定や
希望がはっきりされている方は、明確に記載された方が良いのかなと感じました。以上お礼とご報告まで・・・
Commented by at 2015-06-15 14:59 x
牡丹様、Keiさまへの横レス失礼します。
NIの件があったので、あくまで私の体験談を。
私も以前フルタイムで、英国企業で働いていたため、NI Numberを取得しています。10数年前の話なので記憶が定かではありませんが、NI取得の際のインタビューで言われたことは、たとえイギリスを長期間出国したとしても、この番号は一生あなただけに割り当てられた番号なので、またイギリスに戻ってきたりすることもあるかもしれないし、大事にしてねということでした。
そして先日申請の際、申請用紙に書いた内容なので、NIカード本体のコピーを提出したところ、「何を基準に審査するかわからないので、申請用紙に申告したものをサポート書類として提出するのは正解だと思います」とビザセンターの方に言われました。(原本カードの提出は不要です)。持っているから有利・不利ということもないと思うので、とりあえずある場合は申告しておいた方が無難なのかな・・と感じました。以上ご参考まで・・ 牡丹様コメ欄お借りし失礼いたしました。
Commented by mrspeony at 2015-06-15 20:47
花様へ

このたびは、無事にビザ申請されたとのこと、本当にお疲れ様でした!!
(IDの件は、お気になさらずに〜)

そして、NI Numberも含め、ビザ申請要件の最新情報もお寄せ頂き、ありがとうございます!!
ビザ期限半年以上の場合は、とりあえず1ヶ月分っていうのは、めちゃくちゃ過ぎますね...(--;)
引っ越し荷物梱包&配送とか、航空券手配とか、ご挨拶回りとか、1ヶ月済ませるなんて、私には無理でしたから...(>_<)

花様、ビザ発行から移住まで、かなり過密スケジュールになりそうですので、どうぞお体ご自愛され、お引っ越し準備頑張ってくださいね!
Commented at 2015-06-16 09:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakuranaito1988 at 2015-06-17 00:02
牡丹様

前に入籍関連のことで質問させて頂いたSakuraです。
先月無事入籍もし、只今ビザの申請書類と向き合っています。

オンラインフォームに関してはほぼ完了したのですが、APPENDIX2について悩んでいます。
もし、よろしければ教えて頂きたいのですが、フォーム内に Have you lived with your sponsor in a relationship akin to marriage or a civil partnership at any time?
という質問があります。牡丹様はどのように回答されましたでしょうか?
私と彼は2年程前に彼がワーホリで日本に来た時に10か月程同棲をしていたのですが、akin to marriageかどうかが曖昧な事と、もし同棲していたと回答した場合この証明は必要なのかが疑問です。 当時彼が日本に来る前に先に私の名前だけでアパートを契約したため契約書に彼の名前がない&そもそもその契約書を捨ててしまった為証明するものがありません。唯一彼のレジデンスカードに住所が記載されているものの、日本語の為それも翻訳に出さなければいけないのか・・・と悩んでいます。 牡丹様は日本でご主人と一緒に暮らした経験はございますか? もしあるようでしたらお分かりになる範囲で結構ですので教えて頂けると幸いです。。
長文失礼致しました。。
Commented by mrspeony at 2015-06-17 03:33
鍵コメ様へ

EEA圏外国の移民からのNHSの前払い&後払いの件、移民政策の失敗を、これまた失敗サービスなNHSの負債に充てる...みたいに見えちゃって、本当、ムカつきます...(--;)

だったら、もう日本の国保の様にすればいいのに...
そうしたら、医療レベルも少しはマシになるんじゃないかなぁって個人的に思いますが...

個人医療、私も気になってます。
もう少し、生活基盤がしっかりしてきたら、検討する予定です。

鍵コメ様と旦那様が1日も早くご一緒に生活出来ます様に!!
Commented by mrspeony at 2015-06-17 03:55
Sakura様へ

コメント頂き、ありがとうございます!
このたびは、無事ご入籍されたとのこと、おめでとうございます!!

ビザオンラインフォームも完了間近ということで、ビザ取得へのゴールまであと一息ですね!!

さて、ご質問のApendix2についてですが...
https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/270484/VAF4A-Appendix2.pdf

2ページ目
1.19 Have you lived with your sponsor in a relationship akin to marriage or a civil partnership at any time (including since your
wedding or civil partnership ceremony)?

の質問箇所のことでしょうか?

私達夫婦は、日本で出会い、日本で1年程同棲後に、日本で婚姻手続きを行い、その後約3年日本で夫婦生活をした後に、UKスパウスビザの為に日英別居になりました。

Apendixの上記1.19の回答は、同棲期間も含めて日本で同居していた期間(何年何月から何年何月まで)と、住所を記入しました。


General Register Office発行のMarriage Certificate(結婚受理証明書を英国大使館を通じて記録保管後に取得。現在このサービスは行われていません)に記載の住所は、同居していた時の住所なので、それがevidenceになるだろうと判断しました。(英文発行なのでプロの翻訳は不要ですし。)
あと、裏付けとして、住民票(+プロの翻訳)も提出しました。

日本語の書類は、全てプロの翻訳を添付しなければいけなくなるので、日本の賃貸契約書等の日本語の書類は、私の住民票以外は提出していません。

その代わり、relationshipのevidenceで、同居時の写真(友人を招いてのホームパーティの様子)、同居住所宛てに届いたオーストラリア出身の友人夫妻からの英文年賀状を添付しまして、なるべくプロの翻訳に絡まないevidenceにしました。
Commented by mrspeony at 2015-06-17 03:57
Sakura様へ(続きです...)

もし私がSakura様の立場でしたら...

同棲時代を記入することで、二人のrelationshipの証明になりますから、同棲期間と住所を記入し、ご主人のレジデンスカード(外国人登録証 or 在留カード)+プロの翻訳を添付すると思います。

あと、もし、ご主人様との同棲時代のアパートの住所と、花様の現住所が違う場合は、アパートの契約書の再発行依頼ではなく、代わりに花様の住民票+プロの翻訳で、同棲時代の住所のカバーが出来ると思います。

プロの翻訳依頼料は、ページ数とか文字数でカウントされると思いますので、賃貸契約書の様な膨大な書類だと、依頼料が高額になってしまいますよね(^^;)

なるべく文字数が少ない公的文書の方が、翻訳料も抑えられると思いますが...いかがでしょうか?

説明がわかり辛くて申し訳ありませんが、ご参考になれば...幸いです。
Commented by sakuranaito1988 at 2015-06-17 16:17
牡丹様

お忙しい中早速お返事ありがとうございました(>_<)

私たちの場合、元々テンポラリーの同棲になることが分かっていたのと、住んでいたアパートが実家からかなり近いところだったため、住民票を移したりしていないのです・・・
また、水道や電気などのbillや年賀状等も最近実家が引っ越したことにより断捨離をしてしまった為、どうしようかと悩んでいました。
いっそうのこと一緒に住んだことがないことにしてしまおうかとも考えたのですが、やはり一緒に住んでいた事実が立派な証明になるのかな・・・と思ったので、唯一残っているレジデンスカード+翻訳と、私の名前で契約した電気開始の確認メール+翻訳で凌ぎたいと思います。
ご相談に乗って頂きありがとうございました(´艸`*)
Commented by mrspeony at 2015-06-17 18:14
Sakura様へ

住民票は移動されていなかったのですね。
そうなると、電気料金が有望になりますが、電気開始確認メールが証明として有効なのかどうか、気になりました。

ご参考として、私と同時期申請された、
*ukinfo様のブログAn odd fish and me
「イギリス配偶者ビザ(UK spouse visa) と住所証明 無料で取得できる証明書類とは」
https://oddfishandme.wordpress.com/2014/12/09/proof_address_free/
をご紹介いたします。

「電気供給証明書」について記載されています。
ヒントになると思いますので、チェックされることをお勧めいたします〜
Commented by sakuranaito1988 at 2015-06-17 21:10
牡丹様

ご回答ありがとうございます。

リンクありがとうございました。やはり、電気開始メールはちょっと厳しそうですね。。
私は住まいが名古屋なので、中部電力に確認してみようと思います。
先ほどイギリスに住む友人からのカードを発見し、アパートの住所に来ていたものだったのですが、旦那との共通の友人でないためもちろん連名ではありませんでした・・・

住民票を移していない=公的に一緒に暮らしていない、ということになると少し迷いが出てきてしまいました。
旦那がその住所に住んでいたことはレジデンスカードで証明できると思うので、実家と近く毎日会うことができたので一緒に暮らす必要がなかったというように記載しようかとも思っています。 また今までイギリス滞在時は旦那家族の家に住ませてもらっていて、長い時は連続で3か月程居候していたのでそちらを「一緒に暮らしたことがある」にし旦那のママにレターを添えてもらおうかとも考えています。
念の為、レジデンスカードと電気のメールの翻訳見積り依頼をしましたが、少し考えてみたいと思います。
まさかこんなところで躓くとは思ってみませんでした。。(自業自得ですが)
またご相談させて頂くかもしれませんがその時はよろしくお願いします(T_T)
Commented by mrspeony at 2015-06-17 21:53
Sakura様へ

前回の返信の後、また少し調べてみました...

水道料でしたら、管轄の役所で「水道料金等納付証明書」(名称は役所ごとに違うかもしれませんが)を300円前後掛かりますが、請求出来るそうです。
中部電力がダメだった場合の次の手として、ご検討してみてはいかがでしょうか?

あと、お義母様からのレターは、添えて頂ける様でしたら、どういうご状況でも、プラスに働くと思います。

それから、ご主人様にも、同棲期間も織り込んだサポートレターをご用意して頂くのもプラスに働くと思います。
Commented by sakuranaito1988 at 2015-06-18 19:18
牡丹様

わざわざ調べて下さって、感動です(T_T)
本当にありがとうございます!!!
水道局に電話で聞いたら、300円で出してくれるとのことだったので、明日行ってきます!!
私一人でやっていたらこんな情報知り得なかったと思うので本当に助かっております!!
ありがとうございます!!
また、勝手ながら報告させて頂きますね☆
Commented by mrspeony at 2015-06-19 03:49
Sakura様へ

水道局OKで良かったですね^^

今回のビザ申請だけでなく、更新時、そして永住権申請時にも何かと明細書や証明書が必要になってきますので、移住後の生活では、保存しておくことをお勧め致します〜^^

また何かご不明点があれば、私で答えられる範囲内で申し訳ありませんが、ご遠慮なくコメントくださいませ〜!
Commented by sakuranaito1988 at 2015-06-30 00:41
牡丹様

申し訳ありません、度々ですがまた、私です。。。
前回相談させて頂いた件は書類も揃い一段落しました。
ありがとうございました(>_<)
そこでまた別件で質問なのですが、パスポートのコピーを取る際、すべてのページのコピーを取られましたでしょうか?
私のパスポートは新旧原本なのでスタンプのないページはコピーが必要ないと思っていますが、主人のパスポートはコピーの為全ページ必要なのか悩んでいます。最近パスポートを更新した為スタンプのあるページが1ページしかなく、そのページのみコピーを貰っているのですが、牡丹様の場合どのようにされましたか? もし宜しければ教えてください(>_<)
Commented by mrspeony at 2015-06-30 04:01
Sakura様へ

前回の件は解決された様で良かったですね!
お役に立てた様で、私も嬉しいです^^

パスポートコピーの件ですが...
私もブログ記事↑に詳細UPしておらず、説明不足で申し訳ありませんでしたm(__)m

申請者のパスポートコピーは、結果とパスポート返却の時に、スタンプが押されているパスポートコピーが必要です。
私は、ビザセンター提出日の日に知ったのですが、準備段階でなんとなく不安で、表裏表紙、顔写真の部分、入出国スタンプ部分を新旧共に1部ずつ用意していきました。

ビザセンター提出した際、私は結果&パスポートの郵送返却を依頼したので、ビザセンタースタッフの方が、用意していた顔写真ページとスタンプ押印ページのコピーを、当日発行されるレシートと一緒にホチキス止めして、他の提出書類と一緒にまとめていました。

主人のパスポートコピーは、イギリスの郵便局で公証コピーして頂きましたが、表裏表紙・顔写真部分・入出国スタンプ部分全てのコピーを提出しました。
Commented by sakuranaito1988 at 2015-06-30 16:16
牡丹様

早速ご回答ありがとうございました!

私も旦那のパスポートは牡丹様のご主人様と同じように表裏・顔写真部分・入出国スタンプ部分のコピーを公証してもらったので安心しました!
スタンプのない空白のページが多くそのコピーも必要ならまた書類を送ってもらわなければ・・と焦りましたが、良かったです☆ ありがとうございました!!
Commented by mrspeony at 2015-06-30 19:40
Sakura様へ

パスポートコピーの件、ご参考になりました様で、良かったです!
申請準備もだいぶ進まれている様で、気持ちがナーバスになりがちですが、ビザセンター提出日に向け、どうぞ体調崩されぬ様、お体ご自愛くださいね^^
Commented at 2015-07-09 02:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mrspeony at 2015-07-09 05:27
鍵コメ様へ

こちらこそ、お久しぶりです!
その後、どうされたかなぁ...っと気になっておりましたが、再度、ご報告コメント頂き、ありがとうございます^^
英語テスト合格されたのですね!!おめでとうございます\(≧∇≦)/

ご質問のスポンサーの件ですが...
スポンサー無し...っというのは、資金力証明のことでしょうか?

全て預金額でご申請することについては、私と同時期申請の、ukinfo様のブログAn odd fish and meより、
「イギリス配偶者ビザ (UK SPOUSE VISA) 経済要件 預金額で申請する場合」がご参考になるかと思いますので、ご紹介致しますね。

https://oddfishandme.wordpress.com/2015/04/20/イギリス配偶者ビザ-uk-spouse-visa-経済要件-預金額で申請/

この4月以降、配偶者ビザ申請条件が、今までよりも更に改悪されておりまして、私が申請した2014年年末の条件は、もはや、古い情報と化しています。
ギリギリまで、最新のオフィシャル情報をよくご確認頂き、ご申請に臨んでくださいね!
Commented at 2015-07-09 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mrspeony at 2015-07-10 04:07
鍵コメ様へ

£18,600以上というのは、スポンサーの年収条件にあたるものです。
なので、それをカバーするために、全てを預金額で申請しようとすると、ukinfo様のブログ記事の通り、トンデモ無い金額になるのです...(;゚Д゚)

なので私も、主人と日本で生活していましたが、主人が先にイギリスに帰り、就活+6ヶ月以上の給与受給の期間を経てから申請しました。
ただ、私の場合は、実家で父の家業の経理をしているので、なんだかんだで2年近く日英別居になってしまったのですけどね...(^^;

本当、イギリスの生活保護支給の条件や、その他ベネフィットについて、見直しした方がいいですよね!
結局、それ目当てでEEA圏の移民が増えてしまって、どうしようもなくなったから、EEA圏外の移民を引き締めるなんて...本当、おかしいですよ...(--;)

また何かご不明点があれば、私で答えられる範囲内で申し訳ありませんが、ご遠慮なくコメントくださいませ〜!
ご主人様とお力を合わせて、1日も早くスパウスビザをご取得し、本移住出来ますことを、応援致しております!!
Commented at 2015-07-16 06:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mrspeony at 2015-07-16 19:05
鍵コメ様へ

やはり、£62500必要でしたか!!(@@;)本当、トンデモナイですね...
でも、義両親様のご協力を得ることが出来そうで、良かったですね!
年明け後の申請...確かに、また何か要件が改悪されてしまう可能性は、無きにしも非ずなので、オフィシャル情報はこまめにチェックが必要ですね。
また何かご不明点あれば、ご遠慮なくコメントくださいませ!!
Commented by Sakura at 2015-08-01 13:54 x
牡丹様

お久しぶりです!
本日、無事にビザ取得できました!
牡丹様にはたくさんアドバイスを頂き本当に感謝しております(>_<) ありがとうございました!!!
Commented by mrspeony at 2015-08-03 03:50
Sakura様へ

こちらこそ、お久しぶりです^^
このたびは、ビザご取得おめでとうございます & お疲れ様でした!!
そして、ご報告コメント頂きまして、ありがとうございます!!自分のことの様に嬉しいです〜\(≧∇≦)/
ご主人様やご家族の皆様も、安堵されたことでしょう〜(Sakura様が一番ホッとされたと思いますが!)とりあえずは、一休みしてくださいね〜!
これから、お引っ越し準備でお忙しくなるかと思いますので、体調など崩されませぬ様、ご自愛くださいね!
Commented by Sonoka at 2015-09-17 21:24 x
牡丹様はじめまして(^^)
今まさに英国配偶者ビザ取得に向けて奮闘している者です(><)
そんな中、牡丹様のブログを拝見しとても、とても参考になります!
手順や書類それぞれの説明が細かくかつ分かりやすく、本当に助けられてます(><) ありがとうございます!全ての書類がオリジナル、又は公証されたものでいけないのと、28日以内でなければならないお陰で、とても準備に時間がかかってしまっています。。でも頑張ります☆
Commented by mrspeony at 2015-09-18 00:39
Sonoka様へ

初めまして。コメント頂き、ありがとうございます!
今春4〜6月に、ビザ要件が改悪されていますので、私の経験談は、既に古い情報となっておりますが、少しでも、Sonoka様のビザご申請のお役に立てましたら幸いです^^
また何かご不明点あれば、ご遠慮なくコメントくださいませ。
Commented by Mari at 2016-03-27 21:45 x
VISA取得の件で参考にさせていただいております。
(もちろん最新情報のGov.ukを確認して進めております)
Post Officeでパスポートコピーの公証をされたとのことで質問がございます。
先日Post Officeへ持って行ったところ、3ページまでの公証とのことでした。(前頁となるとxそのページ数の金額がいるとのこと)
パスポートは通常写真と住所のページだけ公証するよ、と言われ、写真のページと住所記載のページのみ公証印を押してもらいました。
牡丹さんの場合もそうでしたでしょうか?お時間あればコメント返信いただけると大変参考になります。宜しくお願い致します。
Commented by mrspeony at 2016-05-03 16:35
Mari様へ

ご質問コメント頂きまして、ありがとうございます。
3月下旬に日本で手術入院をし、現在、実家で療養中でして、返信が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

スポンサー(ご主人様)のパスポートの公証についてですが...
私達の場合は、Mari様へ

ご質問コメント頂きまして、ありがとうございます。
3月下旬に日本で手術入院をし、現在、実家で療養中でして、返信が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

スポンサー(ご主人様)のパスポートの公証についてですが...
ブログ記事が読みづらく、申し訳ありませんm(__)m
私達の場合は、表紙(表と裏)・顔写真記載・住所記載・入出国スタンプ押印記載のページ全てをPost Officeで公証して頂き、£7.15支払いました。
提出書類の必要・不必要のボーダーラインが不明瞭な為、安心のためにも、多少お金が掛かっても出せるものは出そうっというスタンスで準備しました。
費用も労力もかかる大変な作業ですが、無事にビザ取得できることをお祈りしております。
Commented by Mari at 2016-05-06 03:49 x
牡丹さま
大変なところをお返事頂き、大変ありがとうございました。
早くのご回復をお祈り申し上げます。
Commented by mrspeony at 2016-05-08 11:10
Mari様へ

コメントご返信頂き、ありがとうございます。
私の経験談は、古い情報となっておりますが、少しでも、Mari様のビザご申請のお役に立てましたら幸いです^^
また何かご不明点あれば、ご遠慮なくコメントくださいませ。


2015年3月よりイギリス田舎暮らしスタート☆家族・友人への生存報告ブログ 


by mrspeony

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

About this blog

生粋の静岡県民
Mrs Peonyこと,牡丹です

2015年3月より
イングランド北東部の古都、
York郊外で
財布の紐が固過ぎな
200%エゲレス人夫と
田舎暮らしをしています

〜家族構成〜
夫:Mr Peony(ミスター)
妻:牡丹
息子:Peony Jr.(ジュニア)
2017年5月17日誕生
妊活ヒストリー
Yorkでの妊娠→出産

〜Peony家の年表〜
出会い→UK移住→現在

****************
2013年9月〜公開の当ブログですが、イギリス移住に伴い、実家暮らしの様子や過去のハンドメイド作品については、内容を訂正し、一部公開中
****************
〜公開カテゴリ〜
ご挨拶&お知らせ

牡丹家のコト
 ├実家暮らし満喫♪
 ├一時帰国 2015年8月
 ├一時帰国 2016年2~6月
 ├一時帰国 2017年

イギリス配偶者ビザ2014
イギリス移住準備
 ├日本→UKへの日本車輸送
 ├ Peony家 in Oct 2013
 ├ Peony家 in June 2014

Peony家のコト

イギリス移住生活
 ├ 衣(和コーデ)
 ├ 食(うちめし)
  ├そとめし
  ├そと呑み
  ├甘&茶
 ├
 ├ 美・医
 ├ 妊・産
 ├ 子育
 ├
 ├
 ├

* UK移住前の作品
 ├Cartonnage(カルトナージュ)
 ├アイロン台の張り替え
 ├Upholstery(アップホルスタリー)
 ├ベッドフレームの張り替え
 ├Floral Arrangements
 ├Basketry(蔓編み)
 ├Stained Glass(ステンドグラス)
 ├Chalk Art(チョークアート)
 ├Bingata dyed(紅型染)
 ├Other Handmade
 ├テーブルリメイク
 ├カラボリメイク
 ├イベント出展

****************


タグ

(95)
(78)
(61)
(32)
(31)
(26)
(23)
(22)
(21)
(19)
(18)
(14)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(2)

最新の記事

祝☆生後2ヶ月
at 2017-07-18 07:32
フルーツタルト風ケーキ
at 2017-07-16 00:30
生後8週目の乳児予防接種
at 2017-07-14 06:31
Peony家の年表☆出会い→..
at 2017-07-13 21:38
ホイップクリームケーキ
at 2017-07-12 00:43
ベビーカー購入
at 2017-07-10 17:08
出産準備の三種の神器☆ベビー..
at 2017-07-08 21:03
抹茶&ホワイトチョコスコーン
at 2017-07-07 19:47
祝☆生後50日&6週目健診
at 2017-07-06 19:56
出生届(イギリス & 日本)
at 2017-07-05 18:33

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

弥生、スコットランドはエ...
イギリスの食、イギリスの...
Living room ...
「英国と暮らす」 fro...
ハギスはお好き?
T-pianoscape...
英国サンクチュアリー
プレママ&プレパパ日記
Ninukitchen便り
Geluk(フルック)
ナースなロンドン ~Nu...
出産~育児奮闘記 in ...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
イギリス ウェールズの自...
イギリスのLife Ac...
Galettes and...
目白・デコラシオン・ド・...
おいしい*たのしいロンドン生活
マンマミーア!@バーミンガム
ロンドン三人暮らし
ロンドンのティータイム
ロンドン弁当
晴れときどき菜園 -イギ...
かご編み日和:都会生活と...
Lina と いっしょに...
ロンドンで作る美味しいご...
イギリス子育て日記
イギリス 西ウェールズの...
Chakomonkey ...
山麓風景と編み物    
London Scene
国際結婚は勧めないっ!!!
イギリスのマダム??
おいしいは嬉しい
micca's Room
着物、ときどきチロ美&チ...
Photos from ...
働くママのカルトナージュ時間 
ソウル滞在記
chocottoのきもち
キモノとリメイク
ロンドンの小さな台所。
M's cafeのじかん...
イギリスからおもてなし ...
ロンドンの食卓
着物が好きになりました。
イギリスに住んでるおばは...
息子とカメラとどこ行こう!

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
子育て

UK在住ブロガー様Link

An odd fish and me
みざる いわざる きかざる
Chuckom Blog
日本岐阜発、英国ヨークシャー行き
It's a cupcake not a toadstool !
イギリス生活ビュッフェ

静岡 Link

M's Cafe FB
B-Marketと楽しい生活
Skywalker Bakery&Cafe
整理収納 源馬先生

My Teachers Link

〜Cartonnage〜
Atelier Akico
Atelier Living Room Cafe
Atelier Plage
Atelier Primo

〜茶箱リメイク〜
Décoration de Fleur

〜Chalk Art〜
Monique Cannon
Lisa Pollock

〜Stained Glass〜
ステンドグラス工房TOM CAT

〜Vine Crafts(蔓編み)〜
BABA.mama

〜Sewing〜
あとりえ tete

〜Floral Arrangements〜
オ-トクチュ-ルメティエ-ル協会
Artbriller
Décoration de Fleur
お稽古花サロンVerde
baby leaf

〜紅型染〜
コジーサ